【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃に痣が!?形や意味と効果は?

鬼滅の刃甘露寺蜜璃は作中でアイドル的位置にいながら、めちゃめちゃ強い柱です!

そんな彼女にが出たらしい…

痣は、最初に炭治郎に、次に時透無一郎、そしてその次に蜜璃に出現した痣。

そのとはなんななのでしょうか?

気になる…。

ということで、今回は鬼滅の刃甘露寺蜜璃に出現したについて考察していこうと思います!

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃に痣が出現!?どんな形?

なんと、蜜璃に痣が出現したそうです!

どんな形か気になります…。

そんな、痣の画像はこちら↓

このように、蜜璃の痣は首元に出現しました。

形は、ハートと葉っぱを合わせたクローバーみたいです。

  • ハート→恋柱
  • 葉っぱ→桜餅の葉

って感じでしょうか?

葉っぱはこじつけすぎましたかね…。笑

なにはともあれ、ちょっとしたタトゥーみたいで可愛いです!

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃に痣が出現したのはいつ?

蜜璃に痣が出現したのは14巻124話です。

ちなみに、14巻の表紙は蜜璃なんですよ!

可愛くて癒される…。

さて、ここからは蜜璃が痣を出現させるまでについて紹介します!

 

蜜璃が痣を出現させるまで

刀鍛冶の里で、上弦のと戦っているときです。

蜜璃がやられそうになったその時、炭治郎、禰豆子、玄弥が蜜璃を格上の相手に対し、守ろうとしました!

そして、その行動が蜜璃の心に響きます。

蜜璃は

自分が柱なんだから、皆を守らないと

と思いました。

その時、痣が出現したんです!

 

仲間想いのいい場面でしたね。

しかし、痣出現には強い思いが関係しているのでしょうか…?

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】甘露寺蜜璃の痣の意味と効果は?

蜜璃に出た痣の意味と効果とは何なのでしょうか?

痣って結構謎なので気になりますね…。

ということで、ここでは痣の意味と効果についてまとめていきたいと思います!

 

痣の意味とは?

痣の意味については詳しく本誌で分かっていません。

なのでここからは完全な憶測になってしまいますが…。

私的には、

呼吸の面で極みに達した

呼吸がパワーアップした

という2つの意味があるのではないかと思います。

つまり、

今までの呼吸は完璧になったから、次のステージの呼吸ができるようになったよ

の印が痣だということです!

 

痣の効果

痣が出ると、

  • 身体能力の急激な向上(鬼と同等それ以上)
  • 五感の急激的な向上(その人が敏感な感覚がさらに研ぎ澄まされる)
  • 回復力の急激な向上
  • 精神的にポジティブになる
  • 頭の切れが良くなり、冷静になる

などの状態となります。

これが蜜璃は柱ですからすごいパワーアップしますよね。

上弦の鬼レベルぐらい…?

そのおかげか、上弦の肆の攻撃を防ぎきり倒すことが出来ました!

痣効果すごいですね…。

 

しかし、デメリットもあるそうで…

「痣を出した者は25歳まで生きられない」

みたいです。

また、それとは別の理由で甘露寺に死亡フラグが立っているという声もあるようですね…。心配!

まあ、日の呼吸の剣士・継国縁壱という、痣を出しながらも80歳以上まで生きた化け物もいるのですが!

 

痣には人間以上の力を出せる代わりに、寿命が縮まるんですね。

蜜璃が心配です…。

 

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回は鬼滅の刃甘露寺蜜璃が出現したことについてまとめてみました。

痣は一人に共鳴するように、周りの人に出てきて、体力を向上させます。

またその一方、25歳まで生きられないというデメリットがあることがわかりました。

蜜璃達には末永く生きてほしいですね…。

さて、鬼舞辻無惨と上弦の鬼達との戦いでは出番が少ない蜜璃さん。

早く痣のパワーを見せてほしいですね!

今後が気になります。

今日はここまで!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。