甘露寺蜜璃(かんろじみつり)の死亡シーンまとめ!悲しむ声が多数!

かんろじみつり,死亡

鬼滅の刃のアイドルこと、恋柱・甘露寺蜜璃

見た目が可愛くて天然でいるだけで癒されますよね。

伊黒さんとの仲も話題です。

そんな彼女ですが残念ながら死亡してしまったんです。

刀鍛冶の里では、上弦の肆に強烈な攻撃を食らったのに傷一つないという、頑丈な体を持っていたり、説明がうまくできなかったりと、天然で超人的な彼女!

戦いのシーンも彼女がいるとギャグっぽくなって落ち着きますよね…。笑

そんな彼女が死亡…?

悲しすぎる…。

ということで、今回は鬼滅の刃の甘露寺蜜璃の死亡シーンについてまとめていきたいと思います

今までの死亡フラグまでまとめているのでぜひご覧ください。

※205話時点のネタバレを追加しています。結果だけ見たい方は目次から飛んでください

 

スポンサードリンク

甘露寺蜜璃(かんろじみつり)の死亡シーンとは?

残念ながら死亡してしまった甘露寺蜜璃ですが、彼女の死亡シーンはどんなものなのでしょうか?

最後が知りたいですよね。

なので、甘露寺蜜璃の死亡シーンについてまとめてみました。

 

伊黒さんの腕の中で目を覚ます甘露寺蜜璃

蜜璃は無惨戦で

  • 左頬がそげる
  • 両腕がなくなる

などかなりの重症で意識を失っていました。

そんな彼女ですが、意識を取り戻すと伊黒さんの腕の中にいることに気づきます

そして、両腕がなくなった蜜璃をいたわるように体には伊黒さんの羽織がかけられていました。

 

死を悟る甘露寺蜜璃

目を覚ました蜜璃は体の感覚がなくなっていることから自分の死を悟ります

そして伊黒さんに

「もうすぐ私は死ぬのかもしれない」

と伝えました。

そうすると伊黒さんは

「自分ももうすぐ死ぬ」

と言います。

2人とも重症だったので死を悟っていたのですね。

 

甘露寺蜜璃との日々を振り返る伊黒さん

死を悟り、自分は何も役に立っていないと蜜璃は思います

そして、そのことを伊黒さんに言うと、

  • 初めて会った時あまりにも普通の女の子だったから自分は救われた
  • 蜜璃と話していると普通の青年になれたようで楽しい
  • いつも笑顔で今までの試練の苦しさを感じさせない程、蜜璃は明るい

と伊黒さんは過去を振り返りながら、蜜璃と過ごすことで心を救済された人がたくさんいると励ましました

 

気持ちを伝える甘露寺蜜璃

伊黒さんの言葉に感動した蜜璃は泣きながら

「伊黒さんの事が好き」

と今まで思っていた気持ちを伝えます。

そして二人は結ばれ、生まれ変わったら結婚することを約束し死亡しました。

 

蜜璃には明確な死亡シーンはなかったものの、

鬼滅の刃第203話で死亡している側に描かれていたことから、蜜璃の死亡は決定しています。

残念ですよね…。

しかし最後は結ばれてよかったです!

運命のめぐりあわせでまた出会えるといいですね!

 

スポンサードリンク

甘露寺蜜璃(かんろじみつり)の死亡についてのSNSの反応!悲しむ声が多数!

甘露寺蜜璃の死亡に対し皆さんはどんな反応をしているのでしょうか?

気になるので、SNSの反応を一部まとめてみました。

 

以上が蜜璃の死亡に関する反応でした。

悲しみの声がたくさんありましたよ。

また、蜜璃の死亡を申告された家族の身を心配している方もいらっしゃいました。

蜜璃の家族は生きていますし、彼女の死を伝えられた気持ちを考えるだけで辛いですよね。

とにかく、ただただ悲しいです。

 

スポンサードリンク

甘露寺蜜璃(かんろじみつり)が死亡後現代に転生!?伊黒さんと結婚していた!

死亡してしまった蜜璃ですがなんと現代に転生していたことが分かりました!

 

伊黒さんと結婚して定食屋さんをやっている!?

蜜璃は現代で伊黒さんと結婚して定食屋さんを営んでいました

定食屋さんは二人の思い出の場所なので、いざ二人で開くとなると感慨深いものがありますね。

ちなみに、メガ盛りで有名な定食屋さんらしいですよ。

蜜璃の大食いが反映されていますね。笑

更に、その定食屋さんには蛇の置物があるんです!

鏑丸要素もあってうれしいですね。

 

2人の仲はラブラブ!

もちろん、2人の仲はラブラブです。

というのも、善逸の子孫である善照が蜜璃の胸を凝視していた時、伊黒さんが彼に向かって包丁を投げていたからなんですよ。

包丁を投げるのはやりすぎですが、とっても蜜璃の事を大切にしていることが分かりますね!

幸せそうでよかったです。

 

スポンサードリンク

甘露寺蜜璃(かんろじみつり)の死亡の今までの伏線とは?

甘露寺蜜璃の死亡に関して、今まで鬼滅の刃ではたくさんの伏線が張られていました。

死亡フラグってやつですね。

今回はその死亡フラグをまとめていきたいと思います!

 

愈史郎の術で甘露寺死亡と見せかけた!?

182話で、伊黒さんと蜜璃が死んでしまったんです…。

というのも、愈史郎術でそう見せていただけなんですけど。

多分そこで、無惨戦最初の死亡フラグが立ったのだと思います。

もちろん、二人とも無事でしたよ!

 

無惨戦での蜜璃が負傷

蜜璃は無惨に攻撃されて、

左頬を失ってしまったんです…。

更には両腕まで。

また、無惨は人を殺すほどの血の量を攻撃に混ぜています

そんなことからもフラグが立ったんでしょうね。

 

伊黒さんが蜜璃死亡フラグを立てている!?

この写真の文章をよく見てください!

死んだあと幸せになりたいといっていますよね。

これって蜜璃も死ぬ前提にしてるのでは…?

 

扉絵説→蜜璃死亡フラグ!?

皆さんご存じかもしれませんが、

扉絵カラーの柱死亡説

蜜璃も映っていますよね…。

しかも、死んだ柱は皆カラーですよ。

噂ですけど…。

 

200話の扉絵

最後は200話の扉絵です。

扉絵で左側に描かれた人は死亡した人が多いんですよ。

というか、炭治郎以外は死亡していますし…。

左側に書かれた言葉も意味深ですよね。

 

伏線はこの5つです!

私はこの死亡フラグで

死亡→30% 生存→70%

と予想していたのですが、残念ながら死亡してしまいました。

本当に悲しいですよね。

現代で転生して伊黒さんと幸せになれたのはよかったのですが!

 

スポンサードリンク

まとめ

さて、今回は鬼滅の刃の甘露寺蜜璃の死亡についてまとめてみました。

死亡フラグが立っていたけれども回避してくれると思ったら、死亡してしまった…。

しかし、最後に伊黒さんと結ばれたのはよかったですよね。

現代に転生して伊黒さんと結婚できたのも本当にうれしい!

今後この場面がアニメで放送されることになると思いますが、その時は涙が止まりませんね。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。