ワンピースのゾロとサンジの強さ考察!互角だった実力に格差が!?

ワンピース ゾロ サンジ 強さ

ワンピースの物語の中で麦わらの一味の一員であり戦力の中核を担っているのはゾロサンジで間違いないでしょう。

では、「ゾロとサンジはどっちが強さが上なのか」皆さんは気になりませんか?

グランドライン前半までの実力は互角でした。

グランドライン後半の新世界編では、いまだ目立った活躍をしていないサンジ。

ですが、ワノ国で新しい科学の力レイドスーツを装着することでパワーアップを果たしました。

ゾロもワノ国で新しい刀閻魔を手に入れたことでますます凄みを増したと言えます。

互角だった実力に格差が生まれはじめました。

では、現在の実力はどっちが強さが上なのかをSNSを踏まえながら考察していきましょう!

ということで、今回はワンピースのゾロとサンジの強さを比べてみました。

 

一部ジャンプのネタバレを含むのでご注意ください!!

 

ゾロとサンジの強さ格差が話題に!?

ゾロとサンジの強さの格差が実はゾロの方が上だと話題になっています。

まずは、SNSの声を見ていきましょう!

なるほど、

  • 戦力だけで見るならゾロが上
  • 自力だけでいったらゾロが上

という声が多いようですね。

いったいなぜゾロの方が強さが上だと言われているのでしょうか?

 

スポンサードリンク

ゾロとサンジの強さに格差があると言われる理由は?

それでは、なぜゾロの方が強さが上だと言われているのか、その理由をいくつか考察してみようと思います。

 

2年間の修行の違い

サンジの方はイワンコフのもとで、99のバイタルレシピを取得する修行でした。

その過程でオカマたちから逃げたり、レシピを奪ったりしていた所、強さやスカイウォークなどを身につけています。

一方ゾロは、世界最強の大剣豪であるミホークから鍛えられ、強さだけを磨いていました

 

ゾロがカイドウに傷をつけた

ワノ国でのカイドウとの戦いで久々に九刀流の技を使いましたね!

その名も『亡者戯』

この技でカイドウの鉄壁の体に残る傷をつけました。

 

これらのことからゾロの方が強いと一部では考察されています!

 

スポンサードリンク

ゾロとサンジのどっちが強いかを考察!

ゾロとサンジが現在互いに本気で勝負したことはありませんが、もし対決した場合で考えてみましょう。

ゾロは大剣豪のミホークの下で二年間修業し、得た力と今までの強敵たちとの戦いで培ってきた戦闘の経験や勘に加え、ワノ国で名刀『閻魔』を譲り受けました

一方、サンジの方は元々の高い戦闘能力と二年間で得た力にジェルマのレイドスーツが加わりました

これではどちらが勝つかは想像もつきません。

なので二人の強さのポイントを整理していきましょう。

 

ゾロの強さのポイント

ゾロが今まで戦ってきた相手は、アラバスタではMr.1。

エニエスロビーではCP9のカクとなど、相手組織のNo.2格の相手と戦い勝っています。

このことから強いと言っていいでしょう。

新世界に入ってからはその強さに拍車がかかり魚人島ではヒョウゾウ、パンクハザードではモネ、ドレスローザではピーカをその強さで圧倒していました。

最近では、武装色見分色の覇気だけでなく限られた者しか身につけることができない覇王色の覇気の片鱗も見てとれます

そこに新たな刀である閻魔をもらい、四皇の一人カイドウにも傷を与えることに成功しました

 

サンジの強さのポイント

サンジの強みはゼフ直伝の足技と機転が利く頭脳です

アラバスタではMr.3、エニエスロビーではジャブラと相手組織のNo.3格との戦闘が多く、ゾロと比較してしまうと少し下に見えてきます。

ですが、エニエスロビーで一味全員を助けるために渦潮を発生させ、追手の海軍船をかく乱した頭脳も合わせるといちがいに下だとは言えません。

パンクハザードでは海軍中将のヴェルゴと互角に戦い、ドレスローザでは七武海の一人ドフラミンゴと対峙しました。

どちらともに決着はついておらず、ドフラミンゴには一撃を食らっていました。

ですが同格の七武海のトラファルガー・ローですら敗北し、2年後のルフィでさえギリギリでの勝利だったので当然だったと思います。

そのぐらいドフラミンゴの強さがあったということです。

ホールケーキアイランドでは、少し先の未来が見えるカタクリがサンジに攻撃し、避けるシーンがあります。

そこからサンジの見分色の覇気も相当凄いことがわかります

そして、現在ワノ国では、ジェルマの科学力で作られたレイドスーツを手にしました。

今わかっているレイドスーツの能力は

  •  体を透過させる。
  •  浮遊装置によって体を浮かすことができる。
  •  加速装置によって体を加速できる。
  •  マントや体自体が盾になっている。

 

これだけでなくもっとすごい能力も備わっているとも考えられます。

どちらにしても素の力が強いサンジがレイドスーツを手に入れたことで、飛躍的な力の上昇が感じられます。

 

これがゾロとサンジの強さのポイントです。

それにしても、これだけを見てゾロの方が強いなんてことがありえるのでしょうか?

サンジの方が強い可能性も考察してみましょう!

 

レイドスーツが進化する可能性!

サンジのレイドスーツは、今のところ4つの能力が備わっています。

それは、加速装置、浮遊装置、透過装置、マントの盾です。

ここにフランキーやウソップの技術力を駆使した装置をつけて、さらにパワーアップを果たす可能性があります!

 

武装色の覇気をもっと強くする可能性も!

武装色の覇気は、体に覇気を流してその部分を硬化させ、攻撃にも防御にも使える技です。

サンジの異名は『黒足のサンジ』。

この黒足というのは武装色の覇気と関連し、一段階上の武装色の覇気を身に付ける可能性があります。

 

スポンサードリンク

ゾロとサンジが互角であって欲しいと願う声も!?

ゾロとサンジのぞれぞれの強さを見てみました。

現在のところではゾロの方が実力が上の可能性が考えられますね。

実際にはどっちが強いのか気になりますが、読者の中にはゾロとサンジの強さは互角であって欲しいという声があるようです。

その意見についても取り上げてみました。

 

実はゾロとサンジの強さが互角だと思う方も少なからずいます。

ワンピースキャラ人気投票でも二人とも上位に入るほどの人気キャラです。

読者からしたら「そんな二人に優劣をつけたくない」というのが心情でしょうね。

 

スポンサードリンク

まとめ

さて、今回はワンピースのゾロとサンジのどっちが強いかをいろいろな観点から見てみました。

両者ともにいまだわかっていないことがあるので判断はかなり難しいです。

互角という声もあれば、格差をつけている声もあり、多種多様な意見です。

私の考えでは、ゾロは数多くの強敵との経験や武装色の覇気、閻魔の力を使うのに対し、サンジはレイドスーツの力と見分色の覇気で戦います。

単純な戦いになったら実力的にゾロに軍配が上がるでしょう。

それに加えゾロの目的は強さを追い求めることが芯になっていますが、サンジは強さとはあまり関係のないことが目的となっている点からゾロの方が強いと考えております。

これから両者ともに成長し、ますます強くなっていくことが予想されますね。

最終的にどちらの方が強くなるのか期待しながら見守っていきましょう!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。