【鬼滅の刃】善逸と因縁のある鬼は誰!?

鬼滅の刃の善逸は作中では、ヘタレで女の子には目のない性格で面白い役ですよね。

そんな彼には因縁の相手がいるそうです!

善逸の性格からすると、まず、「因縁」って言葉が似合いそうにもないのですが…。

どんな相手なんでしょうね?

気になる…。

ということで、今回は鬼滅の刃の善逸の因縁の相手について考察していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】善逸と因縁のある鬼とは!?

善逸と因縁のある鬼がいるようですね。

この鬼とはいったい誰なのでしょうか?

見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】善逸と因縁のある鬼が登場したのはいつ?

獪岳が初登場したのは143話です。

ちょうど柱のしのぶさんと上弦の弐の決着がついたころですね…。

それはさておき、無限城でこんな感じで善逸と獪岳が出会います。

久しぶりと言っていますよね!

善逸とどういう関係かますます気になります。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】善逸と因縁のある鬼の正体は誰!?

雷の呼吸を使っている時点でお気づきの方は多いと思いますが…

獪岳は善逸の兄弟子でした!

雷の呼吸の使い手では当時、かなり優秀だったみたいですよ!

優秀だったのになぜ鬼になったかというと、鬼殺隊の任務中、上弦の壱に会ってしまったからです。

当然かなうわけもなく、生きるために鬼になりました。

そのために師匠が切腹し善逸の因縁の鬼となったのです!

ここで余談なのですが、柱の悲鳴嶼さんが鬼殺隊に入る前住んでいた寺に鬼を入れた子供がなんと獪岳だったらしいです。

この子供です!

よくみると勾玉が同じであることもわかります。

悲鳴嶼さんとも関わりがあるなんて驚きですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回は鬼滅の刃の善逸の因縁の鬼についてまとめてみました。

獪岳は善逸の兄弟子だったのですね。

攻撃に雷の呼吸を使っていたのも納得です!

さらに、悲鳴嶼さんともつながりがあるなんてすごい過去の持ち主ですよね。(笑)

獪岳は善逸に倒されてしまいましたが、今後の展開が気になります!

今日はここまで

終わり!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。