【ヒロアカ】轟の個性が最強!?能力を使った必殺技や戦闘シーンまとめ!

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)で人気キャラクターの轟焦凍

左右で髪色、目の色が違う、轟焦凍の個性とは一体どんなものなのでしょうか?

炎を操るエンデヴァーの息子である彼の個性はやっぱり炎に関係が?

ということで、今回はヒロアカの轟焦凍の個性についてまとめてみました!

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】轟焦凍の個性『半冷半燃』が最強?

さて、それでは轟焦凍の個性について詳しくまとめていこうと思います。

かなり最強の部類に入る個性ですが、弱点なんかもあるようですね。

 

轟焦凍の個性は『半冷半燃』

轟焦凍の個性は『半冷半燃』です!

右側からは氷結を出し、左側からは炎熱を出します。

最強か…!?

 

両親から受け継いだ個性!

轟焦凍左側の力はエンデヴァー譲りの力です。

右側の力は母である、轟冷譲りの力となります!

親から受け継いだ能力って、なんかいいですね。

 

破壊力がやばい

作中ではビル一棟凍らせたり…

ドームを超える高さの氷を瞬時に形成するなどの技を見せています。

体育祭前までは炎熱の力は使わないことに固執していました。

そのため炎熱は氷結に比べるとコントロールが甘い傾向が…。

 

片方だけ使用すると動きが鈍くなる

難点として炎熱か氷結の片方だけ長時間使用すると、体温に影響が出て体の動きが鈍くなります

しかし、両方を適度に使い分けることで解消は可能となるそうです。

ますます最強ですね…!

 

闘い方が大雑把なのが弱点?

ただし、強い個性故に、闘い方が大雑把であることを指摘されています。

また、戦闘時は氷結で先手を打つことが癖づいてしまっている模様。

轟焦凍自身もそのことを自らの課題として受け止めています。

自分の個性と向き合い、使いこなすことで更に活躍していくのではないでしょうか!

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】轟焦凍の必殺技が強い!

轟焦凍は自身で技名を叫ぶ性格ではないのですが、いくつかあるみたいです。

それぞれまとめていきましょう!

 

『穿天氷壁(がてんひょうへき)』

氷結で一気に広範囲を凍らせる技。

タイムラグも一切なしだそう!

雄英体育祭の際に放った、ドームすら超える大きさの氷結です!

 

『膨冷熱波(ぼうれいねっぱ)』

熱膨張の原理を応用した技。

氷結で凍らせた後、炎熱を爆発的に解き放つことで冷えた空気が膨張し爆風を引き起こします

 

『赫灼熱拳(かくしゃくねっけん)』

極限まで熱を集中させることで、規格外の高熱を放出する技

これは父であるエンデヴァーの技ですね!

ただし、この技を使うと身体の動きが鈍るため、あまり使わないそうです。

映画『僕のヒーローアカデミア ヒーローズ・ライジング』では、炎ではなく、氷結の方を応用して使っています!

かっこいいので是非見てみてくださいね!

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】轟焦凍の戦闘シーンがかっこいい!

轟焦凍の個性はかっこよく、見た目も映えるので見ていてとても見ごたえがあります!

戦闘シーンのみならず、轟焦凍のセリフやちょっとしたしぐさもかっこいいですよ。

 

雄英体育祭 『轟VS緑谷』

雄英体育祭にて緑谷と戦った際の轟焦凍です!

炎熱の力(エンデヴァーの力)を使わず、氷結の力だけで勝つ!と言っていた轟焦凍

それに対して主人公である緑谷が炎熱を使わせたシーン。

緑谷との闘いで轟は自分の過去と個性を見つめなおすことになります。

その際に炎を出しながら「ありがとうな」という緑谷に向けた轟くんのセリフが感動的です。

 

『ヒーロー殺しステインVS飯田・轟・緑谷』

敵(ヴィラン)である、ステインと交戦中だった飯田・緑谷。

緑谷のSOSにいち早く気づいて駆けつける轟焦凍

遅くなっちまった」といいながら来た姿はすごくヒーローっぽいですね!

この時は氷結も炎熱も両方使っていて、見ごたえがあります

また、轟くんは知能も高いため、周りの状態などを分析して戦うことができます。

この時飯田は自身の兄をステインに襲われ、ステインを倒すことしか頭にない状態。

1つのことしか見えていない飯田に対して、体育祭前の自分と重ねたのでしょう。

やめてほしいなら立て!」「なりたいものをちゃんと見ろ!」と飯田に叫ぶシーンが飯田の心にも私の心にも刺さりました。

闘いながら仲間の心も救う…。

素晴らしいですね。

 

映画『僕のヒーローアカデミア 二人の英雄』

映画『僕のヒーローアカデミア 二人の英雄』では、轟くんの状況判断や守る仕草が伺えました

敵(ヴィラン)に個性である汗を飛ばした爆豪。

爆豪が「俺の汗だ。ニトロみてぇなもんだ」と敵に言います。

このセリフに対してすぐ反応し炎を敵に対して放出し、爆破で倒していました。

その判断力、瞬発力がすごい…!

また、お茶子が戦闘中に危ない状況下で爆豪と共に駆けつけたときがかっこいいんです。

「大丈夫か、麗日」と声をかけながら背中をお茶子の方へ向けて守る姿勢と取っていた轟くん。

紳士ですね…!

 

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回はヒロアカ轟焦凍の個性についてまとめてみました。

轟焦凍の個性はチート並みに強いですが、過去のことがあり、左右の個性に差が出てしまったりしましたね。

自身の個性と向き合い、鍛錬し続けることで更にパワーアップしていきそうですね!

今後のヒロアカでの彼の活躍が楽しみです!

スポンサーリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。