細菌少女のネタバレ全話!最新話13話までのあらすじをまとめてみた!

細菌少女全話のネタバレ!

『細菌少女』は東京から小杖村というド田舎に引っ越してきた小学生の碧が主人公の漫画です!

教室に入った瞬間から、違和感を感じた碧。

その違和感の正体に気づいてから、村全体のおかしなところに気づいてしまい…!?という内容の漫画です。

徐々に村の異常さが明らかになっていくわけですが、ネタバレが気になりますよね。

最新話の13話までは、どのようなあらすじの漫画となっているのでしょうか!?

この記事では『細菌少女』の全話のネタバレをご紹介していきます!

\今だけ4話無料!/

/初回登録で1冊70%OFF\

 

スポンサードリンク

『細菌少女』のあらすじ!

まずは『細菌少女』のあらすじを見ておきたいと思います!

東京から小杖村というド田舎に引っ越してきた

父親が研究所の職員で、本研究所があるこの村に副所長として引っ越してくることになりました。

6年生の碧は、クラスで初めての転校生!

クラスの子たちと話していく中で、この村独自のルールを知ることとなり…!?

村の子たちも知らない、研究所にまつわる様々な真実が明らかになっていくお話です。

読み始めたら止まらないこと間違いなしですよ!

 

スポンサードリンク

『細菌少女』全話のネタバレ!

続いては『細菌少女』全話のネタバレを見ていきましょう!

現在配信されている13話までのあらすじを一気に見ていきますよ~!

 

『細菌少女』1話ネタバレ!

父親の仕事の関係で、東京から小杖村に引っ越してきた

現在12歳の碧ですが、クラスで初の転入生のようで、注目の的となります。

それが気に入らないのか、何かと碧につっかかるのは、研究所の所長の娘でもある

碧は気にもしていませんでしたが、クラス全体の悪臭が気になっていました。

クラスメイトとの話の中から、村には13歳になるまで石鹸を使ってはいけないというルールがあると知り…!?

 

『細菌少女』2話ネタバレ!

村独自のルールに唖然とする碧は、石鹸で手を洗ったことを話してしまいました。

すると、多くの生徒が碧をルール違反だと責め始めます。

しかし、馬場という男子と早織、そして莉奈は碧のことを庇ってくれました。

事なきを得た碧でしたが、給食の時に自分以外の子たちが毎日成分不明の薬を飲んでいると知り…!?

 

『細菌少女』3話ネタバレ!

体育の授業で転んでしまった碧。

膝から血が流れると、すかさずクラスメイトの裕美傷口を舐めてきました。

驚いて突き飛ばした碧でしたが、この村ではそれが普通だと聞き、ぞっとしてしまいます。

その日の夕方、公園で1人でいる裕美を見つけ、碧は声をかけますが…!?

 

『細菌少女』4話ネタバレ!

碧の目の前で、見るも無残な姿となってしまった裕美。

碧はそのまま気絶し、目を覚ますと家にいました。

目の前で裕美が死んだことを母親に話しますが、信じてはくれません。

翌朝学校にいくと、先生から「裕美は転校した」と告げられて…!?

 

『細菌少女』5話ネタバレ!

村の異常さを父親に訴えた碧。

父親も調べてみると言ってくれましたが、結局得られたのはでまかせばかりでした。

それどころか、碧にも村の子達と同じ生活を送らせるというようになってしまいます。

両親もあてにできないと悟った碧は、莉奈と早織に事の顛末を説明することにして…!?

 

『細菌少女』6話ネタバレ!

場面は東京にうつり、碧と仲の良かった千草璃子が描かれます。

村に引っ越してから連絡が取れないことを心配している様子の2人。

帰り道、人気のないところへ立ち寄った千草たちでしたが、千草は突如せき込み、血の涙まで流します。

「璃子と本当の友達になりたい」といいながら、千草は璃子にキスをしますが…!?

 

『細菌少女』7話ネタバレ!

小杖村の秘密を暴くため、碧と莉奈、早織、そして馬場と鷺森の5人は探偵団を結成します。

そして、村の入り口にいけば何か分かるのではないか?となり、1つしかない村の入り口を調べることに。

そこには常に交代で監視員がいて、簡単に出入りすることはできなくなっています。

しかし、探偵団のメンバーは結託し、監視員の目を盗んで碧が外に出ますが…!?

 

『細菌少女』8話ネタバレ!

村の外で見たものを両親に伝える碧。

両親からは碧がおかしくなっていると言われてしまい、結局話にはなりませんでした。

先生からも前日にひどく叱られ、胸ぐらまで掴まれていた碧。

しかし、翌朝登校すると、先生は転勤したと言われ、新しい担任が教壇に立っていて…!?

 

『細菌少女』9話ネタバレ!

転勤したと言われる高田先生の自宅に侵入した探偵団のメンバー達。

先生の家には荷物がごっそり残っていて、とても転勤したとは思えません。

しかし、進入した家の中で、高田先生が風呂場で死体となっているのを発見してしまいました。

動揺するメンバーでしたが、玄関からドアを開ける音が聞こえてとっさに奥の部屋に隠れて…!?

 

『細菌少女』10話ネタバレ!

高田先生の家に忍び込んだことをバレずに済んだ探偵団のメンバーたち。

翌朝登校するやいなや、碧は澪に校舎裏に連れて行かれます。

澪はこの村には村長がおらず、研究所の所長である自分の父親が村長の代わりなのだと言ってきます。

その娘である自分をコケにして許されると思うな、と脅しをかけてきて…!?

 

『細菌少女』11話ネタバレ!

場面は再び東京へ。

自宅に帰った千草は、監視員が来ていることに気づきます。

体調や感染の状況などを確認してくる監視員に、千草は適当な返事をしていました。

そんな千草に監視員たちは、1人ずつ確実に感染させていくよう指示を出して…!?

 

『細菌少女』12話ネタバレ!

研究所に攫われてしまった早織を助け出すために動くことになった探偵団。

碧は研究所に忍び込むために、父親のセキュリティーカードを盗み出します。

その時情報を得るために、父親のパソコンの情報を漁っていた碧。

碧はパソコンのフォルダの中に『裕美』の名前があるのを見つけて…!?

 

『細菌少女』13話ネタバレ!

研究所の敷地内に忍び込んだ碧たち。

どちらに進んでいいか迷っていたところ、馬場が行き先を示してくれました。

お父さんが研究所内のマップを持っているようで、こっそり見てきたようなんですね。

そのマップによると、裏口があるようで、碧たちは裏口を探し始めます…!

碧たちは研究所に無事忍び込むことはできるのでしょうか!?

ハラハラドキドキの展開の続きは、実際に読んでお楽しみください!

『細菌少女』を無料で読む

 

スポンサードリンク

『細菌少女』を無料で読む方法

最後に『細菌少女』を無料で読む方法をご紹介しましょう!

『細菌少女』を無料で読むのであれば、おすすめなのはコミックシーモアを利用する方法です!

 

コミックシーモアでは、2022年6月29日まで『細菌少女』4話までを無料で読むことができます。

『細菌少女』は1話あたり165円(税込)なので、660円分が0円になるってことなんですよね!

月額0円でも利用できますし、新規登録で1冊70%オフクーポンももらえるので、登録しておいて損はないですね^^

シーモアのおすすめポイント
・『細菌少女』4話まで無料(6/29まで)
月額0円でも利用できる!
・新規登録で1冊70%オフクーポン

※こちらの情報は2022年6月21日現在のものです。最新情報は公式サイト↓よりご確認ください。

\今だけ4話無料!/

/初回登録で1冊70%OFF\

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は『細菌少女』全話のネタバレをご紹介しました!

なかなか気味の悪い内容なんですが、続きが気になって仕方ないですよね…!

詳しい内容は実際に漫画を読んで確かめていただくのが一番面白いかなと思います^^

『細菌少女』は今ならコミックシーモアで無料で読むことができますよ!

シーモアのおすすめポイント
・『細菌少女』4話まで無料(6/29まで)
月額0円でも利用できる!
・新規登録で1冊70%オフクーポン

かなりお得なので、まずは『細菌少女』4話までを無料で読んでみて下さいね!

※こちらの情報は2022年6月21日現在のものです。最新情報は公式サイト↓よりご確認ください。

\今だけ4話無料!/

/初回登録で1冊70%OFF\

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。