ワンピースの強さランキング2022最新版!最強キャラベスト40まとめ!

ワンピース 強さランキング

ONE PIECE(ワンピース)にはたくさんのキャラクターが登場していますね!

その数、何と1000以上!

その中でも個性豊かなキャラも多く、最強キャラなのでは!?と思う人物も存在しています。

では、ワンピースキャラの中で誰が一番強いのでしょうか?

2022年までにも非常に多くのキャラが登場しているので、ワンピースキャラの最新の強さランキングが知りたいところ!

主人公であるルフィが現在、どのくらいの強さにまで至っているのも気になりますよね。

そこで今回は、ONE PIECE(ワンピース)2022最新版の強さランキングをまとめていきたいと思います!

 

目次(Contents)

スポンサードリンク

ワンピースキャラの強さランキング概要

今回のランキングは、今までにワンピースに登場したキャラクターたちをランキングにしてみました!

単行本だけでなくジャンプ本誌の内容も含めた上での考察、ネタバレなどもありますのでご了承ください。

なお、映画の登場人物は含めていません。

単行本もついに100巻を超え、もう把握できないくらいたくさんのキャラが登場しているワンピース!

その中でも今回は、2022年現在のトップ40のキャラを最新の強さランキングでまとめてみました!

完全に独断と偏見で選んだランキングですが、最強キャラは誰なのでしょうか?

ルフィは何位にランクインしているのか、早速見ていきましょう!

 

スポンサードリンク

ワンピースキャラの最新強さランキング2022(40~31位)

まずは多く登場しているワンピースキャラの中で、40位~31位までの2022年最新強さランキングをまとめました。

早速見ていきましょう!

 

40位『イゾウ』

40位は、赤鞘九人男の1人であるイゾウ

元白ひげの海賊団の16番隊隊長でもあり、お菊の兄にもあたる人物ですよね。

マリンフォードの頂上戦争で初登場したイゾウですが、ワノ国編でも再登場しています。

二丁拳銃の扱いにもたけているイゾウは、鬼ヶ島の決戦でも大活躍!

戦闘描写は少ないですが、カイドウとの戦いでボロボロの状況でもCP0に立ち向かう勇敢な人物です!

 

39位『傳ジロー(狂死郎)』

39位は、赤鞘九人男の1人である傳ジロー

大金を庶民にばらまく丑三つ小僧、ヤクザの大親分である狂死郎といったいろんな顔がある人物でしたよね。

狂死郎としてオロチの配下になり、いつか来る戦いに備えていて、鬼ヶ島の討ち入りの直前にその素性を明かしました。

実力的には、かなり強いと思います。

トノ康が殺されてしまった時なんかは、暴れていたゾロを普通に止めていましたからね。

さらに鬼ヶ島の討ち入り直前には、敵船を真っ二つに斬るほどの実力

味方で本当に良かったと思いますね!

 

38位『ネコマムシ』

38位はミンク族の王の1人、ネコマムシです!

赤鞘九人男の1人でもあるネコマムシは、人懐っこさでも人気のキャラですよね。

仁義を通す姿には、かっこよさも感じられます。

また、スーロン化した姿はミンク族の王と呼ばれるにふさわしい見た目でもありますね。

ボロボロになっている状態でもペロスペローを倒せるあたり、かなり強いのが伝わってきます!

 

37位『イヌアラシ』

37位はミンク族のもう1人の王、イヌアラシです!

彼も赤鞘九人男の1人ですね。

イヌアラシも満身創痍ながら、百獣海賊団のジャックとの勝負に決着を付けました!

お互いボロボロではありましたが、仲間のためという思いの強さでもイヌアラシの方が断然上でしたね。

スーロン化はリスクも大きいですが、危険を顧みずに戦う姿はかっこよすぎました!

 

36位『錦えもん』

36位は、錦えもんです!

赤鞘九人男の中でも、リーダー的存在ですね。

錦えもんは正直言って、悪魔の実の能力からは強さが感じられません。

ですが剣での戦いは、侍ならではの大きな体を生かして強さを発揮しているように思えます!

さらに「運も実力の内」という言葉がある様に、錦えもんはかなり運がいい人物でもあると思います。

鬼ヶ島の討ち入り直前もそうですが、カイドウとの一騎打ちで死ななかったのは強運としか言いようがありません

鬼ヶ島での戦いで瀕死状態ですが、無事を祈るばかりです…!

 

35位『マゼラン』

35位は、2年前インペルダウンの監獄所長を務めていたマゼランです!

悪魔の実超人系の『ドクドクの実』の毒人間であり、2年前のルフィが負けた相手ですよね。

自身の体を毒の体にして相手に触れさせなくでき、さらに遠距離の攻撃技『毒竜(ヒドラ)』も扱えます。

毒に耐性のある相手ではない限り、触れることもできないと考えるとめちゃくちゃ強いですよね。

新世界編以降登場はしていませんが、再登場したらかなりの強敵になることは間違いないと思います。

 

34位『エネル』

34位は、空島編で登場したエネルです!

『ゴロゴロの実』の自然系の悪魔の実の能力者で、島全体の声が聞けるほどの見聞色も扱えますね。

黄猿の様な移動性があり、雷に耐性のあるルフィ以外なら瞬殺できてしまうほどの攻撃力があると思います。

ワンピース43巻のSBSでは、作者の尾田先生からエネルの懸賞金は実力的に見て5億以上はあるとのこと!

ルフィに敗れはしたものの、SBS連載で方舟マクシムに乗り月にまで行き何やらしている様子。

再登場する可能性が高いキャラであり、さらに実力をつけているとしたら厄介な敵になりそうですね!

 

33位『ボア・ハンコック』

33位は、九蛇海賊団船長にして七武海の1人であるボア・ハンコック

『メロメロの実』の超人系悪魔の実の能力者であり、覇王色の覇気も持ち合わせていることが判明しているのです。

今のところ覇気を使っている描写はありませんが、覇王色が使えるので武装色・見聞色あたりも使えると思います。

覇気を抜きにしても、メロメロの実の能力で相手を石化できると考えると強すぎますよね。

しかも石化できる対象は人だけでなく、物にまで石化させることができます。

マリンフォードの頂上戦争で、スモーカーの十手を石化させていましたからね。

ハンコックの美貌がある故の能力ですが、ワンピース女性キャラの中でもかなりの実力があるキャラだと思います。

 

32位『ポートガス・D・エース』

32位は、元白ひげ海賊団2番隊隊長であるポートガス・D・エースです!

海賊王ゴール・D・ロジャーの実の息子であり、鬼の子とも呼ばれていましたよね。

自然系悪魔の実『メラメラの実』の能力者で、覇王色の覇気も持ち合わせています。

覇気の描写がありませんでしたが、メラメラの実の力だけでも海軍大将の青キジに引けを取らない程の実力!

白ひげ海賊団に入る前でも七武海のジンベイと互角の実力はありましたし、かなり強いことは明らかです。

苦しくも頂上戦争で命を落としてしまいましたが、過去回想などでまた再登場を期待したいですね!

 

31位『ジンベイ』

31位は元七武海であり、麦わらの一味の操舵手になったジンベイです!

義理と人情があふれていて、漢気もあるキャラですよね。

鬼ヶ島の戦いでは、飛び六胞の1人であるフーズ・フーと戦い、危なげなく勝利しています。

百獣海賊団の幹部を圧倒していることからも、ジンベイの実力の高さが伺えますよね。

ジンベイの扱う『魚人空手』は水中で真価を発揮する武術です。

今後ジンベイと敵との水中戦なんかがあれば、今以上の実力が見られるのかもしれませんね!

 

スポンサードリンク

ワンピースキャラの最新強さランキング2022(30~21位)

続いては、30位~21位までの最新強さランキングを見てみましょう!

 

30位『クイーン』

30位は百獣海賊団の大看板、クイーンです!

疫災のクイーンという異名どおり、クイーンがつくる兵器が厄介な強さなんですよね。

敵味方問わず被害を広める残虐性もありますし、それにプラスしてブラキオサウルスの能力者なので、物理的な強さもあります!

MADSの出ということもあり、技術力に長けているクイーンは、自分の体も改造しまっくってるんですよね。

サンジには敗れてしまいましたが、四皇海賊団で幹部を務めるだけあって、かなり強い人物だと思います!

 

29位『ヴィンスモーク・サンジ』

29位は麦わらの一味のコックで、ジェルマ王国の王子であるヴィンスモーク・サンジです!

鬼ヶ島の決戦では、百獣海賊団の大看板であるクイーンと対決する中で、サンジの外骨格が発現

その結果、女性に手を出してしまったのでは…と気にするサンジでしたが、これはクイーンの仕業でしたね。

戦いの中で、新技の『魔人風脚 牛肉バースト』を炸裂させ、クイーンに勝利したサンジ!

四皇の幹部にして懸賞金13億越えのクイーンを倒せる実力ともなれば、サンジの強さは相当なものだと思います!

 

28位『キング』

28位はキングです!

火災のキングという異名を持つ、百獣海賊団の大看板ですね。

ルナーリア族という特殊な種族で常に火をまとっていて、火がない時はスピードが上がり、ある時は防御力が上がります。

火の出し入れを瞬時に切り替える判断力も脅威と言えるとでしょうね!

そしてキングはプテラノドンの能力者なので、空からも攻撃が可能!

もちろん恐竜の能力者ならではのタフさもありますし、もともと体もデカいです。

剣の使い方も剣士というよりは、殺りく兵器として使っているので、恐怖でしかありません。

ゾロには敗れましたが、百獣海賊団のNo.2であろうキングの実力は、かなりのものでしたよね!

 

27位『シャーロット・カタクリ』

27位はシャーロット・カタクリです!

ビッグマム海賊団の幹部でもあるカタクリ。

モチモチの実の能力を覚醒させている上、見聞色の覇気に長けていて少し先の未来まで読むことができます。

その実力がビッグマム海賊団の中でNo.2なのは、いうまでもありませんね!

見聞色に目が行きがちですが、武装色と覇王色の覇気も持ち合わせているカタクリ。

ルフィが今までに1人で倒すことができた敵の中で、最も強いキャラといえるでしょうね!

再登場も期待される中で、実力が上がっていればランキング上位に入ることは間違いないと思います。

 

26位『ユースタス・キャプテン・キッド』

26位は、キッド海賊団船長で最悪の世代の1人であるユースタス・キャプテン・キッドです!

『ジキジキの実』の能力者で、磁気を自在に操ることができます。

今までは赤髪海賊団との抗争で片腕を失ったり、カイドウに負け、奴隷のようにこき使われたりと散々でしたが…。

鬼ヶ島の戦いでは、ルフィ、ゾロ、ローと共にカイドウとビッグマムと戦い活躍を見せていました。

そしてローと協力して戦う最中に、ジキジキの実の覚醒した技でビッグマムにダメージを与えたのです!

ビッグマムの体は武装色の覇気を使っていないにも関わらず、傷1つ付かない程の強度を誇ります。

まだ覚醒した力を完全には使いこなしてはいないとはいえ、ローと共にビッグマムを倒したことは世界を震撼させることでしょう!

 

25位『トラファルガー・ロー』

25位は、ハートの海賊団船長で最悪の世代の1人であるトラファルガー・ロー

読者からもかなり人気の高いキャラですよね!

かつて世界政府が50億ベリーで取引していた程の重要な『オペオペの実』の能力者です。

オペオペの実の能力自体がとても強い能力ですし、元七武海でもあり、実力は折り紙付きですよね!

冷静な状況判断や医者としての豊富な知識もローの強さの一端だと思います。

鬼ヶ島での決戦では、覚醒させた力でビッグマムの内部から大ダメージを与える展開が見られました!

ローもキッド同様、まだ完全に覚醒能力を使いこなしてませんが、自在に使えるようになれば、更に順位を伸ばしてくるでしょう!

 

24位 『緑牛』

24位は海軍大将の緑牛です!

緑牛に関しては存在が明らかになっているのみで、戦闘シーンはおろか、姿もシルエットしか分かっていません。

まだまだ謎が多い人物ですが、海軍外部からやってきて大将になるくらいの人物ですからかなりの実力者だと考えられます

これから強さが明らかになることも期待して、24位にランクインしました!

実力が分かれば、もっと上位に食い込んでくるかもしれませんね!

 

23位 『マルコ』

23位は元白ひげ海賊団1番隊隊長のマルコです。

城ひげ海賊団の中でも古株のマルコですが、その強さには驚かされますね!

一時的にとはいえど、百獣海賊団のキングとクイーン2人を相手取っていたほどです!

『トリトリの実 幻獣種 モデル フェニックス』の能力もチート級に強いですしね!

現在の四皇も含め、幹部の中で一番の実力者といえると思います!

 

22位『サボ』

22位はメラメラの実の能力者であり、革命軍No.2のサボです。

ドレスローザでは大将の藤虎率いる海軍を一人で足止めに成功した実力者!

メラメラの実の能力をすぐに使いこなす戦闘センスもあなどれません。

それに加え、ドラゴン直伝の武装色の技を組み合わせれば、実力はトップクラスかも!?

現在マリージョアに潜入したあとの安否が気になりますけどね…。

私としては、サボには無事でいてもらいたいと思っています!

 

21位『ヤマト』


21位はヤマトです!

カイドウの娘でもあるヤマトは『イヌイヌの実 幻獣種 モデル 大口真神』の能力者でもあります!

20年間ずっとカイドウに命を狙われ続けてきたヤマトですが、今まで死ぬこともなく生き残っているんですよね。

それだけでも凄いことですが、ルフィが戻るまでの間、カイドウを鬼ヶ島ドームの屋上で足止めし続けていました!

倒すまではいたらなくても、それだけでも強いのが分かりますよね…!

さらに幼少期から覇王色の覇気を扱え、王の資質があるともいえる人物!

ヤマトが麦わらの一味に入るかどうか噂されていますが、もし加入するとすればかなり強い戦力になることは間違いないですね!

 

スポンサードリンク

ワンピースキャラの最新強さランキング2022(20〜11位)

続いては20位~11位までの強さランキングを見ていきましょう!

 

20位『ロロノア・ゾロ』

20位は、麦わらの一味の戦闘員であるロロノア・ゾロです!

2年間の修行で剣技に磨きをかけ、見聞色・武装色も扱えるようになりました。

そして鬼ヶ島の戦いでキングと戦っている最中、覇王色の覇気まで覚醒させ刀に纏わせたような描写があったのです!

ゾロ本人的には無自覚かもしれませんが、それでもゾロの実力はキングの戦いで大幅に上がったことは間違いないと思います。

結果的にも百獣海賊団のNO.2で懸賞金13億越えのキングに勝利したわけですから、四皇幹部クラスの実力があるのでは!?

大剣豪への道にも一歩近づいたように思えます^^

 

19位『エドワード・ウィーブル』

19位は自称白ひげの息子のエドワード・ウィーブルです。

黄猿が「白ひげの若い頃のように強い」と称していましたので、相当な実力の持ち主であることがわかります。

白ひげの若い頃は、覇王色の覇気を纏いながらロジャーとぶつかるシーンがありましたよね。

そのくらいの実力がウィーブルにもあると考えると、恐ろしく強いと予想されます。

圧倒的強さを恐れられている一方で、強さだけとも言われているんですよね。

おそらく知能が足りていないところから、そのように評されているだと思います。

もしもウィーブルが頭もキレる人物だったら、かなり上位に躍り出ていたかもしれませんね!

 

18位 『黄猿(ボルサリーノ)』

18位は現海軍大将で『ピカピカの実』の自然系の能力者である黄猿です。

光の高速移動や長距離での光のレーザーを放つことができますよね。

ワンピースキャラ随一のスピードを持っている黄猿!

頂上戦争では三大将の中で唯一無傷で戦争を終えていて、実力は相当あることが見て取れます。

今まで黄猿は飄々な態度で戦う描写しかありませんが、この先本気の覚悟で戦う描写などがあればもっと上位にランクインすると思いますね!

そして、今後誰と戦うのかも楽しみなキャラです。

 

17位『ジュラキュール・ミホーク』

17位は『鷹の目』という異名を持つ、世界一の大剣豪であるジュラキュール・ミホークです。

刀の中でも最上大業物12工の一つである黒刀『夜』を使っています。

使っている刀もすごければ、刀の腕前もピカイチ!

あのゾロが頭を下げて教えを乞うほどの実力者なのです。

案外、今のゾロと戦えばいい勝負ができるかもしれませんね!

シャンクスも実力を認める程の人物なので、もっと上位でもいいような気もしましたが、意外に戦闘シーンが少ないので17位にさせてもらいました。

今後がっつり戦闘シーンが出てくれば、トップ近くまで上がってきそうな人物ですね!

 

16位『モンキー・D・ドラゴン』

16位はモンキー・D・ドラゴンです!

革命軍のトップでもあり、ルフィの父親でもあるドラゴン。

革命軍を率いていることと、海軍が革命軍を恐れていることから、かなりの強さを持っているのでしょう。

あの個性豊かな革命軍のメンバーをまとめている辺り、タダ者ではなさそうですしね!

今のところ戦闘シーンは皆無ですが、戦闘描写によってはもっと上位にランクインするかもしれません。

 

15位『藤虎(イッショウ)』

15位は頂上戦争後に世界徴兵によって集められ、現海軍大将の一人であるイッショウこと藤虎です。

『ズシズシの実』の能力者で、重力を自在にコントロールすることができます。

ローとドフラミンゴの戦いで、能力を使って隕石を降らせ、地面に大穴を開けたシーンが印象的ですよね。

世界徴兵で集められ、一気に海軍大将の地位にまで上り詰めたことから、その強さがうかがえます!

今までの戦闘描写を見てもまだ本気ではなさそうなので、この先もっと上位にランクインする可能性も!?

盲目でありながらあの強さと考えると、相当五感が研ぎ澄まされているか、見聞色が凄いかでしょうね!

 

14位『青キジ(クザン)』

14位は元海軍大将の青キジです。

10日間という激闘の末に赤犬に敗北し、海軍から去ってしまった青キジですが、その強さは赤犬にも勝るとも劣らない強さではないかと推測されます。

そもそも赤犬の『マグマグの実』と青キジの『ヒエヒエの実』では相性が悪いにもかかわらず、10日間も戦いが長引いたんですよね。

その相性差が全て青キジの実力で覆していたのだとしたら、とてつもない強さを誇る人物だと予想できるのです!

戦いの影響がパンクハザードに残っていることから、青キジは「悪魔の実が覚醒してるのでは」とも言われています。

大将クラスは全員能力が覚醒していてもおかしくはないですよね^^

五老星が青キジに対して「海軍の巨大な戦力」と称していたことからも、強者であるとうかがえますね!

 

13位 『赤犬(サカズキ)』

13位は現海軍元帥で『マグマグの実』の自然系の能力者である赤犬です。

能力は体からマグマを出し、操る能力です。

炎系能力者であるエースが焼き尽くされたほどなので、炎系能力者の中でも高位に位置していると言えます。

頂上戦争で白ひげに致命傷を与え、青キジとの決闘にも勝利していることから元三大将の中でトップにさせてもらいました。

ルフィにとってはエースの仇ともなる人物ですので、ルフィと赤犬の戦いが描かれるのが楽しみなところですね。

 

12位『モンキー・D・ガープ』

12位はルフィの実の祖父であり、海軍中将のモンキー・D・ガープです。

ロジャーと手を組みロックス海賊団を壊滅させた経歴をもつガープ!

持ち前の覇気と強靭な体を武器に『海軍の英雄』と呼ばれるまでになりました。

エースの処刑の際には「サカズキを殺してしまいそうだから」とセンゴクに自分を抑えておくようお願いしていましたね。

この発言も、その実力は年老いた現在でも大将よりも上ということがうかがえます!

もし若い頃のガープの実力をランキングにしたとしたら、トップ10入りは確実だったでしょうね!

 

11位『センゴク』

11位は元海軍元帥のセンゴクです。

頂上戦争で暴走しようとしていたガープを取り押さえたり、黒ひげ海賊団全員に大ダメージを与えたセンゴク。

現在は大目付という立場ですが、その強さは海軍一と言えるでしょう。

『ヒトヒトの実 モデル 大仏』という動物系幻獣種の能力者でもあります!

体を大仏に変え身体能力を飛躍的に向上させ、手のひらから衝撃波を出すことができるんですよね。

これは考察ですが、センゴクのヒトヒトの実の能力は覚醒している可能性もあります

センゴクが今後本気で戦うことはないかもしれませんが、もっと戦うシーンをみてその強さを目に焼き付けたいですね!

 

スポンサードリンク

ワンピース最新強さランキング2022ベスト10!

さて、ここからは最新強さランキングのベスト10になります!

最強キャラ10人は誰なのかを見ていきましょう!

 

10位 『マーシャル・D・ティーチ(黒ひげ)』

10位は現四皇の一人のマーシャル・D・ティーチ です。

ヤミヤミの実グラグラの実の能力者で、作中で唯一2つの能力を持つ人物でもありますね!

エースとの決闘や、白ひげ傘下の落とし前戦争にも圧倒的な強さで勝利を収め、実力は申し分ないと思います。

その反面、自身の能力を過信しすぎていると思いましたので、10位にさせていただきました。

黒ひげ自身の戦いの描写は新世界編以降ありませんが、戦いの描写が明らかになればもっと上位に入るのかも!?

今後の物語での重要人物になってくるとも思いますので、楽しみですね!

 

9位 『シルバーズ・レイリー』

9位はロジャー海賊団の副船長である冥王シルバーズ・レイリーです。

シャボンディ諸島では剣を持つのが久しぶりにもかかわらず、大将黄猿と互角に戦っていたことから実力は相当あることでしょうね。

そしてルフィに覇気を教えた人物でもあり、修行中にギア4状態のルフィを軽くあしらっていました

3種の覇気の練度も恐ろしく高いといわれています。

四皇に近い実力は持っていると推察されますね。

もうかなりの年であることからこの順位となりましたが、現役時代だったらトップ3に入ること間違いなしだったと思います!

 

8位 『ロックス・D・ジーベック』

8位はロックス・D・ジーベックです!

史上最悪といわれた海賊団であり、若かりし頃の白ひげやカイドウ、ビッグマムもこの海賊団に所属していましたね。

名だたる四皇が所属したということを考えると、ロックス自体もかなりの実力者だったことが伺えます。

あのガープがロジャーと組んで倒したくらいですからね!

確実に倒す為にロジャーと組んだのだとは思いますが、それだけ危険視されていたということを考えると…。

強さも残虐さもピカイチだったのでしょうね。

ただ今のところ名前とシルエットでしか正体が分からないため、8位という順位にさせていただきました。

今後ロックスの戦闘描写が明らかになったのなら、もっと上の順位に上がるかもしれませんね!

 

7位『シャーロット・リンリン(ビッグマム)』

7位は四皇の1人、シャーロット・リンリンです。

ビッグマムという異名にふさわしく、たくさんの子供たちを船員としてかかえていますね。

ビッグマムは『ソルソルの実』の能力者で、相手から寿命を奪うことができると恐ろしい力を持っています。

そして、その寿命を無機物に宿し人格を与えて操ることができ、ホーミーズとして自分の傍に置き従えているのです。

ビッグマム自身も桁外れな身体能力と並外れた体を持っていることから、能力なしでも相当な実力が伺えます。

ローとキッドのタッグに敗れましたが、非道さはぬぐえないため上位の7位とさせていただきました!

 

6位 『シャンクス』

6位は四皇赤髪のシャンクスです。

あまり本格的な戦闘シーンはありませんが、覇王色の覇気の凄さは白ひげ海賊団と会う時に明らかにされましたね。

また、戦うためではないとはいえ、敵船に1人で乗り込むなど、強いからこそできる行動も見せています。

頂上戦争では、赤犬の攻撃を刀一本で防いでいることから6位にさせていただきました。

頂上戦争をたった一言で終わらせたり、世界政府との繋がりも強そうなシャンクス。

強さだけではなく、権力も持ち合わせているのかもしれませんね…!

 

5位 『カイドウ』

5位は、百獣海賊団の船長である百獣のカイドウです。

『ウオウオの実』幻獣種モデル青龍の能力者で、巨大な龍に変身できます。

ルフィのギア4状態の技を受けても意に介さず、一撃で気絶させるほどの実力を持っています。

海軍に捕まったり何度も処刑されてるにも関わらず、死ぬことがないんですよね。

最強生物という異名を持ち、四皇として君臨しているカイドウ。

鬼ヶ島の戦いで、ルフィも何度も破れてしまいました。

実の子供を殺そうとしたり、ワノ国を恐怖の底に落としれていて、顧みずなところも海賊らしい残忍性を持っていますね。

戦う相手を自分で仕留めたいとも思ってるあたり、戦闘狂という言葉が似合う気がします…!

 

4位『モンキー・D・ルフィ』

4位はモンキー・D・ルフィです!

ルフィの強さは、正直ワノ国編前まではそこまでだったと思います。

しかし、覇王色の覇気をまとわせる攻撃ができるようになり、四皇と渡り合える力を身に着けました。

その上、ワノ国編では能力を覚醒させ、ギアフィフスまで披露!

カイドウの熱息をいとも簡単に跳ね返すなど、今までとは全く違ったパワーを発揮しています。

ローやキッドとの共闘でカイドウにダメージを与えていたとはいえ、最後はルフィがカイドウにトドメをさしてくれそうですね^^

最強生物に打ち勝つという期待も込めて、ルフィのランキングを4位まで急上昇させてもらいました!

 

3位 『光月おでん』

3位は白ひげ海賊団元2番隊隊長にして、ロジャーとも冒険した経験がある光月おでんです。

おでんは、天羽々斬』と『閻魔』という大業物21工に数えられる刀を愛刀としていた人物ですね!

また、3種類の覇気をすべて使える描写もあります。

ワノ国での最終決戦に入るまでは、唯一カイドウに傷を付けた男でもありました。

刀の凄さもそうですが、それを使いこなすだけの実力と覇気を持ち合わせていたおでん!

モモの助が人質に取られていると勘違いしなければ、間違いなくカイドウに勝てていたと思います。

そういう意味でカイドウよりも上の順位である3位にランクインさせていただきました!

 

2位 『エドワード・ニューゲート(白ひげ)』

2位は元四皇のエドワード・ニューゲートです。

2年前の頂上戦争で命を落としてしまっていますが、その時病や年齢の老いがあっても海軍本部を半壊状態にまで追い込んでいます

全盛期は頂上戦争の時以上の実力者で、ロジャーともよくやりあっていましたね!

年老いても海軍が臆していたほどの実力者で、一切引かず、最期まで戦い続ける姿は黒ひげも引いていたほどでした。

最期まで家族である部下たちを守り抜いた白ひげは、平和な世の中に欠かせない理想的な四皇の姿だったのでしょう。

 

1位 『ゴール・D・ロジャー』

1位はロジャー海賊団船長である海賊王ゴール・D・ロジャーです。

現在を含め、グランドライン制覇を成し遂げた唯一の伝説の海賊でもあり、名実ともに最強キャラといえるでしょう!

全盛期は万物の声を聴くことができ、おでんを一撃でいなし、白ひげとも互角にわたりあっていた実力の持ち主だったロジャー!

互角といっても、挨拶がてらの切り込みだったのでしょうけどね…挨拶の仕方がえぐいですよね。

過去の回想からも見られた豪快さや懐の広さは、ロジャーが強者だったことを物語っているようにも思えます!

最終的にはルフィがロジャーを抜く強さを持つ人物になってくれるのでしょうか!?

今後のランキングの変動にもご注目下さい!

 

まとめ

今回は、ONE PIECE(ワンピース)2022年最新版の強さランキングをまとめてみました!

作中には本当に多くのキャラが登場するので、ランキングも迷っちゃいましたよ~。

まだはっきりした実力が明らかではないキャラも多くいます。

それに、相性もありますから、ランキング上位と下位が戦って、上位のキャラが勝つとも限らないんですよね。

それでも、ランキングトップは最強キャラといっても間違いないと思います!

ルフィも、最終形態ともいえるギアフィフスでランキング上位に食い込んできました!

更に実力に拍車をかけて、強さランキングトップに輝く日も遠くはないかもしれませんね^^

 

スポンサードリンク

3 件のコメント

  • これさランキングおかしくない?
    ロジャー強いけど原作のセリフからロジャーと全盛期のガープ2人でやっと倒せたって描いてあるんだからロジャーとかビックマ厶とか順位全然違くね?

    ロックス
    ロジャー=ガープ(全盛期)
    白ひげ
    黒ひげ
    カイドウ
    ビックマム
    シャンクス
    ミホーク
    ルフィ(カイドウにもしかったなら順位が上に上がるかも❗)
    かな
    他の意見も聞きたいからコメントお願いします❗

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。