ワンピースの流桜の使い手は誰?レイリーやヒョウじいだけじゃない!

ONE PIECE(ワンピース)のワノ国で、流桜と呼ばれている覇気!

覇気のこと全般を流桜と呼ぶようなんですが、ワノ国ではその流桜の新しい技をルフィが教わりましたよね!

その技というのが、武装色の覇気で核破壊を起こすというもの!

実はこの技、レイリーヒョウじいだけでなく、三大将サボなどもできると言われているんです!

そこで今回はONE PIECE(ワンピース)核破壊の流桜ができる使い手をご紹介していきます!

 

ワンピース核破壊の流桜の使い手まとめ!

それでは早速核破壊の流桜が使える人物をご紹介してきましょう!

 

レイリー

1人目は2年前ルフィに覇気を教えてくれた師匠、冥王レイリーです!

3種類の覇気をいとも簡単に使い分けるレイリー。

さすが海賊王の右腕だった人物ですね^^

そのレイリーが最初に核破壊の流桜(覇気)を見せてくれたのは、天竜人による人身売買の場でのこと。

奴隷として高値で売られそうになったケイミーが付けられてしまっていた首輪を外して助けた時ですね。

本来無理に外そうとすれば爆発し、頭ごと吹っ飛んでしまうはずだった恐ろしい首輪です。

レイリーは首輪の核を破壊することでぐしゃっと潰し、ケイミーの首から首輪を外し投げ捨てて助け出しました^^

ワンピースの作中で最初に核破壊の流桜が見られたシーンではないでしょうか!?

このシーン以外にも相手に直接触れずに弾き飛ばすことで核破壊の流桜を見せてくれていますね!

 

ヒョウじい

続いてはワノ国編に登場しているヒョウじいです!

ひょろっとしていて小さく、頼りないおじいさんに見えましたが、元々ヤクザの大親分だったんですよね!

昔取った杵柄といった感じで、ルフィに相手を弾き飛ばす流桜を見せてくれました!

いきなり看守の前に飛び出した時はどうなるかと思いましたが、近距離から看守の頭を弾き飛ばすような攻撃をして驚きましたね!

ルフィが囚人採掘場で核破壊の流桜を会得できたのは間違いなくヒョウじいのおかげでしょう^^

 

三大将

更に、元三大将の赤犬、黄猿、青雉の3人も核破壊の流桜が使えると見られています!

どの場面でそのように見られたのかというと、マリンフォード頂上戦争でのことですね。

頂上戦争の時、白ひげの地震攻撃を両手をかざすだけで防いだ3人。

手をかざしている部分だけでなく、三大将の周辺が広範囲で守られていたように見えました。

これは白ひげの発した地震の振動に対して核を破壊し、攻撃そのものを防いだためと見られています。

三大将クラスとなれば、核破壊の流桜などお手の物なのかもしれませんね^^;

格の違いを見せつけられた場面だと思いました!

 

サボ

革命軍所属でルフィの義兄であるサボも核破壊の流桜を会得していますよ~!

ドレスローザ編でルフィと感動の再会を果たしたサボ!

その時、ルフィに変わってコロシアムでの戦いに参戦していましたね。

戦いの中でリングをコンコンと叩き、何かを探っていたサボ。

「リングにも核はある」という言葉とともに、リングを少し強く叩くことで粉々に破壊していました!

この時サボが使ったのは『竜の息吹』という技でしたが、核破壊への言及が初めて出てきた時でもありますね^^

 

ルフィ

ルフィもワノ国で核破壊の流桜を会得しましたね!

ヒョウじいから核破壊の流桜の概念を聞き、アドバイスをもらいながら修業をつんでいたルフィ!

なかなか思うようにいかず、最初はただ看守達を殴りつけまくってましたw

ルフィとヒョウじいにつけられた首輪が爆発しそうになった時、見事首輪を破壊することに成功しました。

その後失敗も挟みつつも、ヤマトの手錠の核を破壊し、救い出すことで完璧にマスターしたようです!

 

光月おでん

更に、今は亡き光月おでんも核破壊の流桜の使い手だったようですよ!

そもそも核破壊の流桜を使えることで、カイドウに攻撃することができるようですね。

もちろん妖刀閻魔の凄さもあるんだとは思いますが。

カイドウも話の中で「おでんの流桜」と発言しているシーンがありました!

これにより、おでんがカイドウに傷を付けれたのは、核破壊の流桜によるものだということが分かりましたね!

 

赤鞘九人男

おでんの家臣である赤鞘九人男たちも流桜の使い手のようです!

鬼ヶ島でのカイドウの討ち入りの時、カイドウを刀で貫き、叫び声を上げさせた赤鞘九人男たち!

この時カイドウは驚いていましたが、それは赤鞘九人男たちがおでんの流桜を会得していたからです。

ルフィがカイドウを倒すのに核破壊の流桜は必要な気がすると言っていましたが、あれは間違いなかったということですね^^

 

戦桃丸

2年前、ルフィ達とシャボンディ諸島で対峙し「今の自分達じゃ勝てない!」と明言させた戦桃丸

2年後はあっけなくルフィ達を逃してしまいましたが、2年前の時点でルフィ達にとって脅威でしかなかった存在です。

戦桃丸は覇気をまとったツッパリで相手を弾き飛ばしたりしていましたよね!

今まで見てきた核破壊の流桜をルフィが思い出す時に、戦桃丸との戦いも思い出していました。

ルフィ達が直接戦ったことのある相手で核破壊の流桜を使うのは戦桃丸くらいでしょう。

2年前の時点で使っていたのはレイリーと戦桃丸だけと考えると、戦桃丸もかなりの実力者なのでしょうね!

 

まとめ

今回はONE PIECE(ワンピース)核破壊の流桜の使い手をご紹介しました!

こうやって見ると、核破壊の流桜とはっきりとは言われていないにしても、使えるキャラは意外といますね。

もちろんワノ国で対カイドウ戦に向けてルフィが特訓をつんだので、ワノ国の登場人物が多くはなっています。

しかし、今まで登場してきた人物でも、かなりの強さを持つ人物の多くは核破壊の流桜(覇気)の使い手のようです。

これから先ルフィ達の前に核破壊の流桜の使い手が現れることは増えてくるでしょう!

ルフィ達も更に力を蓄えて、応戦していってほしいですね!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。