ワンピースの伏線回収済み一覧!最新版にまとめてみた!

ワンピース 伏線回収 一覧

ONE PIECE(ワンピース)と伏線と言えば、切っても切れない関係ですよね!

そのくらい伏線が多い作品となっています。

では、今までにどのような伏線回収がされてきたのでしょうか!?

伏線回収済みのものを一覧にまとめてみましたよ~!

というわけで今回はONE PIECE(ワンピース)伏線回収済み一覧の最新版をご覧ください!

 

スポンサードリンク

ワンピース伏線回収済み一覧!最新版まとめ

それでは早速ワンピースの伏線回収済みのものを一覧で見ていきましょう!

2021年の最新版となっていますよ~。

では、一気にご覧ください!

 

サンジの出生

まずはサンジの出生に関する伏線です。

今までも「Mr.プリンス」「西の海出身」と作中でサンジが言葉にしてましたね。

扉絵で「THE SECRET」というトランクを持っている場面もありました。

これはサンジが西の海のジェルマ王国の王子という秘密が明らかになったことで、伏線回収されました!

 

コアラの正体

続いてはコアラの正体です。

魚人島の話の中で、タイヨウの海賊団に救われた元奴隷の女の子が出てきましたね。

その女の子が成長した姿が、革命軍のコアラでした!

魚人空手の師範にまでなっていることから、今でも魚人に大きな恩を感じているのでしょう^^

 

大工のみなともさん!

後は第1話で山賊が壊したドアを瞬時に直した大工のみなともさんですよね!

凄腕大工ですが、ワノ国編で子孫が登場しました!

みなともさんという名前も和風な感じがしましたが、彼がワノ国出身という伏線回収がされましたね(笑)

 

ロジャーの本名

連載開始当初は『ゴールド・ロジャー』と言われていたロジャー。

でも、本当の名前は『ゴール・D・ロジャー』なんですよね。

政府が『D』が付くことを隠すためにわざとゴールドと表記していたようです!

 

魚人島一の剣豪はヒョウゾウ

魚人島の剣豪に関する伏線もありましたよね!

アーロンパークで敵だったハチは自分のことを「魚人島で1人を除いては一番の剣豪」と名乗ってました。

つまり、No.2というわけですね、ややこしいですがw

じゃあNo.1って誰なの?と思う所でしたが、これは魚人島編で伏線回収されました!

魚人島で登場したヒョウゾウが魚人島一の剣豪だったんですよね。

ハチが敵わなかったのはこいつか~!と思ったのを今でも覚えています!

 

ルフィが無意識に放っていた相手を気絶させる力

ピンチの時等にルフィが無意識に放っていた相手を気絶させる力がありますよね。

そう、覇王色の覇気です!

それまで覇気という概念が明らかにはなっていなかったので、分かった時は驚きましたね!

2年間の修業で見事マスターし、見違えるほど強くなったルフィの姿にも驚きでした!

 

エネルの心網

空島編で見たエネルの心網も見聞色の覇気の伏線でしたよね。

それまで見聞色の覇気使いにあったことがなかったルフィ達にとって、間違いなく一番の強敵だったでしょう!

覇気が使えるようになった今、ルフィ達がエネルをコテンパンにするのにどのくらい時間を要するのか気になりますw

 

ガープのゲンコツがルフィにきく理由

ガープのゲンコツをくらってルフィが痛がった時は驚きましたよね~!

ゴムのルフィが痛がるって何で!?って思いました!

愛ある拳だからとガープは言ってましたが、武装色の覇気だったということであっさり伏線回収されましたねw

 

空島のポーネグリフ

空島でルフィ達が発見したポーネグリフにも謎がありましたよね!

それは、ロジャーのメッセージがあったということ。

ロジャーは古代文字を読み書きできるのかと思われていました。

しかし、実際は光月おでんに書いてもらったものということがワノ国の回想シーンで明らかになりました!

 

レイリーがケイミーの首輪を外した方法

レイリーがケイミーに着けられた首輪をなぜ無事に外せたのかも謎でしたよね!

これもワノ国で、武装色の覇気で内部破壊を起こせる方法を学んで明らかとなりました。

レイリーが最初から教えてくれなかった理由も謎ですが、まだそのレベルには達していなかったからかもしれませんね。

ひょっとしたらレイリーは、ルフィがワノ国に行くと分かっていてわざと教えなかったのかもしれません^^

 

黒ひげの世界を震撼させるショー

インペルダウンでLv.6の囚人達を次々引き連れだした黒ひげ。

彼が世界を震撼させるショーを見せると言っていましたね。

そのショーというのが、白ひげのグラグラの実の能力を自分のものにするというものでした!

結果、黒ひげは自分が欲していた2つの能力を手に入れることに成功してしまいましたね…。

 

ラブーンとブルックの関係

ラブーンとブルックの関係は涙なしには見れない伏線回収でしたね!

ずっと偉大なる航路の入り口でルンバ―海賊団を待っていたラブーン。

ルンバ―海賊団は全滅してしまいましたが、ブルックは悪魔の実の能力のおかげで生きています。

ラブーンの無事と、まだ自分達のことを待っていると知ったブルックの涙は忘れることができません…!

 

エースがくれた紙切れ

続いてはエースがくれた紙切れに関する伏線です。

エースはその紙を持っていれば、また自分達を引き寄せてくれると教えてくれましたね。

それがビブルカードだと判明したのは、スリラーバーク編でのことでした!

この時ビブルカードが燃えていて、エースの命が燃え尽きそうということも分かり、驚きに磨きがかかりましたね…!

 

タイヨウの海賊団の焼印

続いてはタイヨウの海賊団の焼印についての伏線です。

ハンコックの背中の焼印と魚人たちの焼印が似ているとルフィが気付くシーンがありましたよね。

これは、天竜人の焼印を隠すために、太陽の形の焼印を上から押しなおしたものでした!

全員が押すことで、誰が奴隷だったのかを隠す目的を持っています。

 

ロジャーとガープの関係

続いてはロジャーとガープの関係についてです。

海軍であるガープにロジャーが信頼を寄せていたのは、度重なる戦歴によるものでした。

それに加えて、ロックスを倒す為に共闘していたことも判明しましたね!

ガープがロジャーの最期の頼みを断れなかったのは、こういった経緯もあってなのでしょう!

 

魚人島の玉手箱とHCIの爆発

魚人島でもらったお宝を全部ビッグマムにあげたことがHCI編への伏線となっていましたね!

お宝の中の1つ玉手箱は、家臣たちが爆発物をしかけていたものでした!

ステューシーたちが開けたことで爆発し、城が傾くという大騒ぎに発展しましたね~。

爆発物をそのまま横流しにした時はやばいな、としか思いませんでしたが、こんな形で爆発するとはw

 

ローラとビッグマムの関係

スリラーバーク編で出会ったローラがナミに渡したビブルカードによって、ローラとビッグマムの関係も明らかになりました!

ビッグマムとローラは実の親子なんですよね。

ビブルカードをもらったときは凄い海賊ということしか知りませんでしたが、まさか四皇だとは…!

しかもルフィが喧嘩を売ったビッグマムがローラのお母さんって驚きしかありませんよねw

 

覇王色の覇気がまとえること

ワノ国編では覇王色の覇気がまとえることも明らかとなりました!

これまでも覇王色の覇気の使い手同士が触れずに大きな衝撃波を生み出すことはありましたよね。

これは覇王色同士のぶつかり合いと思われてましたが、実際は覇王色をまとった攻撃のぶつかり合いだったというわけです。

カイドウとの戦いでルフィが気付いた力なんですよね^^

 

ビッグマムのカイドウへ売った恩

ビッグマムがずっと言っていた、カイドウへ売った大きな恩も明らかとなっています。

それは、カイドウの食べたウオウオの実をビッグマムが譲ったものだったということです。

今の最強生物であるカイドウがあるのは、ビッグマムのおかげというわけなんですね!

 

欠番の2番隊隊長

白ひげ海賊団の2番隊隊長に関する伏線も見てみましょう!

2番隊はエースが隊長になるまで、ずっと欠番となっていました。

その欠番の2番隊隊長だった人物こそが、光月おでんだったんですよね。

白ひげはおでんを弟分としていたので、かわいがって実力も認めていたことが伺えます!

 

船の化身『クラバウターマン』

メリー号がボロボロながらも修理されていた時の伏線回収もされていますよ!

ウソップが見たつなぎを着た船乗りの姿。

それは、船の化身『クラバウターマン』だとフランキーが教えてくれました!

大切にされている船だからこそ現れたクラバウターマン!

これによってメリー号が限界を教えてくれていたことも明らかとなりましたよね。

 

古代兵器『ポセイドン』の正体

続いては古代兵器ポセイドンの正体です。

3つある古代兵器のうち、その正体が明らかなのはポセイドンのみです。

ポセイドンの正体は、人魚のしらほしということが魚人島編で判明しました!

残る2つの古代兵器の正体も気になるところですね!

 

モリアが盗んだリューマの遺体と刀

あらゆるところから死体を盗み出し、自らの兵力としていたモリア。

スリラーバーク編でゾロが戦ったリューマは、モリアが墓荒らしをして持ち帰っていたものでしたね。

リューマから秋水を譲り受けていたゾロでしたが、墓荒らしと疑われてしまう散々な展開にw

モリアがいつワノ国に来ていたのかも気になりますね~。

 

狂死郎の正体

続いてはワノ国のヤクザ、狂死郎の正体です!

彼の正体は赤鞘九人男の傳ジローということが判明しています。

トキのことを奥方と言ったり、ゾロに引くよう言ったりと、要所要所で伏線が見られましたね!

 

小紫の正体

同じくワノ国編では小紫の正体も明らかになっています。

彼女は光月日和が本当の名前で、モモの助の妹ですね。

性悪女かと思いきや、トコに優しい姿を見せたり、日和の姿の時に自分の秘密を知る唯一の存在と言ってました。

これが伏線だったわけですが、見事伏線回収されましたね^^

 

竜と錦えもんの関係

パンクハザード編で竜をこれでもかというくらいコテンパンにした錦えもん。

「まるで親の仇のよう」とブルックは言ってましたね。

これはおでんが竜の能力者であるカイドウにやられたことの伏線でした。

親のように慕っていたおでんがやられたと考えると、仇のようなものだったのでしょう。

 

カン十郎の裏切り

最後にご紹介したいのは、カン十郎の裏切りです!

ドレスローザ編から共にしていたカン十郎でしたが、裏切り者だったんですよね。

利き手の逆でずっと絵を描いていたり、仇であるはずの竜の絵を描いていたこともありました。

錦えもんも竜の絵を描いた時はしぶってましたが、伏線だったわけなんですね!

 

スポンサードリンク

まとめ

今回はONE PIECE(ワンピース)の伏線回収済み一覧の最新版をご紹介しました!

こうやって見てみると、ワノ国でかなりの伏線が回収されてきているのが分かりますね。

ラストに向けて怒涛の伏線回収が行われているように思えます。

とはいえ、まだ回収されていない伏線もたくさん残っていますよ^^

それらの伏線がどんな形でどう回収されるのかが気になりますね!

全伏線回収まで1コマも見逃せませんよ~!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。