【ワンピース】ブラックマリアの能力を考察!悪魔の実は食べているの?

ONE PIECE(ワンピース)に百獣海賊団の幹部として登場するブラックマリア

彼女の能力は一体何なのでしょうか?

そもそも悪魔の実の能力者なのか?

登場するや否や一気に人気の出たキャラですし、気になること盛りだくさんですね!

今回はONE PIECE(ワンピース)ブラックマリアの能力について考察してみたいと思います!

 

スポンサードリンク

【ワンピース】ブラックマリアの能力を考察!悪魔の実は食べているの?

ワンピースワノ国編で初登場したブラックマリア

百獣海賊団幹部、飛び六胞の1人で大きな体と花魁姿が印象的な人物です!

キャラデザも良く、瞬く間に人気キャラとなりましたね^^

そんなブラックマリアですが、どんな能力を持った人物なのかが気になるところです。

というのも、ブラックマリアはまだ戦闘には加わっていないんですよね。

ネットでもブラックマリアの能力についての憶測が飛び交っているんですが…

まぁ色んな憶測が飛び交っています!

では、どんな能力である可能性があるのか?

早速考察していきたいと思います!

 

スポンサードリンク

【ワンピース】ブラックマリアは能力者なの?

では早速ブラックマリアの能力を…と言いたいところですが!

まずはブラックマリアが能力者なのかどうかを考察しておきましょう!

 

百獣海賊団には能力者が多い

ブラックマリアがどうであるかは置いておいたとしても、百獣海賊団には能力者が非常に多くいます。

飛び六胞は真打の中でも最強の6人ですが、その真打ですら能力者の集まりです。

ホーキンスを除いてはSMILEの能力者ばかりではありますが^^;

しかし、既に能力が判明している飛び六胞のメンバーも悪魔の実の能力者ばかり!

そう考えると、ブラックマリアも能力者である可能性は高いと思えますね!

 

ブラックマリアはゾオン系古代種の能力者?

更に、ブラックマリアはゾオン系古代種の能力者である可能性が高いです。

百獣海賊団の能力者のほとんどはゾオン系の能力者ですしね。

飛び六胞にもゾオン系の能力者が3人います。

しかも全員古代種の能力者なんですよね!

飛び六胞より上の大看板も全員ゾオン系古代種の能力者です。

ブラックマリアを含め、飛び六胞の残り3人もゾオン系古代種の能力者なのではないでしょうか!?

 

スポンサードリンク

【ワンピース】ブラックマリアの能力を考察!

能力者である可能性が高いブラックマリア。

では、彼女の持つ能力は何なのでしょうか?

早速考察してみたいと思います!

 

リュウリュウの実(モデル:スーパーサウルス)

1つ目はリュウリュウの実、モデルはスーパーサウルスです!

恐竜の中でも巨大なスーパーサウルス。

なんと30m以上もあった恐竜だと言われています!

ブラックマリアもかなり大きいですし、ピッタリな気がしますね^^

しかし、スーパーサウルスには角がないように思えます。

ブラックマリアの頭には立派な角があるので、スーパーサウルスである可能性は低そうですね。

 

リュウリュウの実(モデル:テリジノサウルス)

続いて同じくリュウリュウの実、モデルはテリジノサウルスという意見も!

テリジノサウルスは前足の巨大な爪が特徴的な恐竜!

『刈り取る』という意味を持って名前が付けられた恐竜です。

少しキツそうな眼つきのブラックマリアから鋭い爪を持つテリジノサウルスが彷彿させられたんじゃないでしょうか^^

 

リュウリュウの実(モデル:ギガノトサウルス)

更に、リュウリュウの実でもモデルがギガノトサウルスである可能性も!

ギガノトサウルスは肉食恐竜の中では巨大とされています!

ティラノサウルスよりも大きい肉食恐竜なんですよ~!

更に2本の角があるので、ブラックマリアに当てはまりそうですね。

ただ、角は短めだったようなので、あの大きい角を持つブラックマリアの能力なのかと言われると、疑問が残るかもしれません。

 

ヘビヘビの実(モデル:ティタノボア)

次にリュウリュウの実ではなく、ヘビヘビの実の能力者なのではないかという声も!

確かにブラックマリアの雰囲気からは恐竜っぽさより蛇っぽさを感じますね。

中でもモデルはティタノボアという声が多く上がっています。

ティタノボアは史上最大の大きさを持つ蛇と言われていて、全長12~15mあったと言われています。

体の大きいブラックマリアにぴったりな気がしますね^^

 

ヘビヘビの実(モデル:シーサーペント)

もしくはヘビヘビの実でもモデルはシーサーペントなのではないかと言われています!

シーサーペントはウミヘビなので、もしブラックマリアの能力がこれなら海の中でも大丈夫そうですね!

しかし、シーサーペントはUMAの一種。

しかも、特定の種を指す呼び名でもありません。

幻獣種としてはありえるかもしれませんが、ちょっと可能性としては低いかもしれませんね。

 

ウシウシの実(モデル:ギガンテウスオオツノジカ)

もしくはウシウシの実、モデルはギガンテウスオオツノジカである可能性も!

ギガンテウスオオツノジカはものすごく大きな角を持っていた生物!

ヘラジカに似たような立派な角を持っていたようです。

角の形状は異なりますが、2本の大きな角という点では共通点がありますね。

しかし、体長は大きいものでも3mちょっとだったようなので、獣型になると小さくなってしまいますねw

 

ネコネコの実(モデル:サーベルタイガー)

ブラックマリアの能力はネコネコの実である可能性もあります!

モデルはサーベルタイガーなのではないかと言われています。

というか、サーベルタイガーの能力者であってほしいという声が多いですねw

猫っぽさありますもんね、ブラックマリア。

上あごの歯がサーベル上になっていて印象的なサーベルタイガー。

しかし、そのイメージとは裏腹に噛む力は弱かったそうです。

何にでも噛みつくうるティが大好物なのは、憧れからなのかもしれませんねw

 

スポンサードリンク

まとめ

今回はONE PIECE(ワンピース)ブラックマリアの能力について考察してみました!

紹介してきたとおり、ブラックマリアの能力については色んな見解があります!

飛び六胞の中でも一番能力が何なのか予想しづらいとも言われていますね。

ブラックマリアの能力が何なのかは今後明らかとなることでしょう^^

早くブラックマリアの能力を見てみたいですね!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。