【鬼滅の刃】無惨倒した後はどうなる!?第二章突入はあるか考察!

鬼滅の刃は社会現象を巻き起こすまでに大きな人気となっていますね!

そんな中、週刊少年ジャンプではクライマックスへまっしぐらと言わんばかりの展開になっています。

劇的な展開怒涛の戦闘などなど、多くの注目がされている鬼滅の刃。

しかし、そこで気になってくるのが無惨倒した後の展開です。

最強の鬼として主人公・炭治郎達の前に立ちはだかる無惨。

そんな無惨倒した後の世界とは一体どうなってしまうのでしょうか。

ここでは鬼滅の刃の中でも最も気になる無惨倒した後について考察していきますね!

 

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】無惨倒した後はどうなるの!?

多くの命を犠牲にしても倒さなくてはならない鬼の元凶・無惨。

炭治郎達は自分達の代でその因果を絶つ為に激戦を繰り広げています!

そこで気になるのは無惨倒した後はどういった状態になるかという事です。

ここでは無惨が消滅する事で起こるメリットをまとめていきます。

 

全ての鬼が消滅する未来

鬼の総大将ともいえる鬼舞辻無惨ですが、実はお館様こと産屋敷耀哉が死の間際に説明しています。

君が死ねば全ての鬼が滅ぶんだろう?

この言葉をそのまま受け取るとするならば、無惨倒した後の世界には【鬼】は存在しなくなります。

本来鬼殺隊が目指している世界ともいえますが、そこで浮かぶのは禰豆子です。

珠世としのぶが作った薬により人間に戻れるといわれていますが、まだ完全に人間に戻っていない状態ですよね。

この状態で無惨を倒してしまった場合の禰豆子の状態も気になる展開です。

では無惨倒した後、第二章があるのかどうかをまとめていきましょう!

 

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】無惨倒した後に第二章はあるという噂も?

人気絶頂の鬼滅の刃ですが、現在クライマックスに向けて突っ走っている状態になります。

劇場版の上映やアニメ二期に期待が込められている今、原作である漫画が最終回を迎えてしまうのか

しかし、その意見は第二章が存在する派と存在しない派に分かれています。

ここではそんな両者の意見をまとめていきます!

 

鬼滅の刃第二章は存在する派の意見

まずは第二章が存在する派の意見を箇条書きでまとめていきます。

  • 無惨は実はラスボスではなかった
  • 無惨はこの戦いで倒せなかった
  • 禰豆子が人間に戻らなかった

まとめてみた結果、この3つが続編として描かれてるのではないかとされています。

 

鬼滅の刃第二章は存在しない派の意見

しかし、この続編が描かれてしまうと矛盾が生じる事から無惨倒した後は最終回だという人もいます。

その人達の意見は以下のものとなります。

  • 無惨が死んで全ての鬼が消える
  • 痣が出ている柱がみんな死んでしまう
  • 鬼殺隊が解散して通常に戻る

確かに無惨が倒されると鬼がすべて消えるという説明がありました。

この事から無惨倒した後に最終回を迎える事で綺麗に終わるのではないかといわれています。

では、現在回収されていない伏線などを交えて第二章があるかを考察していきます!

 

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】無惨倒した後に第二章があるか考察してみた!

鬼滅の刃には今現在回収されていない伏線が多く隠されています。

ファンの間ではこの伏線を回収するために第二章があるんじゃないかといわれています。

ここではそんな伏線と共に第二章があるのかないのかを考察していきますね!

 

無惨を鬼にした医師は本当に人間?

鬼滅の刃では鬼舞辻無惨を倒す事でクライマックスと思っているファンが多いです。

しかし、元々鬼舞辻無惨も「人間」であった事が回想で判明しています。

そうなると気になるのが無惨を鬼にした「医者」になりますよね。

無惨の口ぶりでは殺してしまったと言っているのですが、人間を異能に変えてしまう力を持っている者。

このポイントを考えると本当に人間であったのかという疑問が生まれてきます。

実はこの医者は人間ではなく、本当の始まりの鬼なのではないかと考察。

そうなると無惨を倒しても「鬼は消えない」という事になってしまいますね。

これが無惨倒した後に判明すれば第二章へ繋げる事が可能です!

 

短命になってしまった兄を救う物語?

無惨倒した後にも残る問題があります。

それは鬼殺隊の柱達です。

炭治郎から始まり柱の多くに【】が出てきているのが作中で分かります。

この痣に関してはお館様の奥方・あまねから説明されています。

痣が発現した方はどなたも例外なく――…

と綴られていますが、その後に続いたのは【二十五の歳を迎える前に死ぬ】というものでした。

そうなると炭治郎は禰豆子を人間に戻したとしても残り10年しか生きられないという事になります。

炭治郎以外の同期は痣が出ていない事を考えると、第二章では炭治郎達の寿命を延ばす旅をするのではないかと考えられます。

 

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】無惨倒した後の考察まとめ

今回は鬼滅の刃で大注目となる無惨倒した後を考察していきました。

唯一鬼を生み出す事ができる無惨だからこそ、倒せば全てが終わると考えられていました。

しかし、この人気絶頂の中、最終回を迎えるには鬼滅の刃は早すぎるという声も上がり始めています。

そんな時に生まれた「第二章への伏線」なども注目されてきていますね。

無惨倒した後、最終回を迎えても綺麗ですがその後の未来が描かれる事も期待したいですね!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。