マネマネの実の前任者発覚!シキの部下という説も!?

マネマネの実といえば、Mr.2ボンクレーの能力者で有名です。

実は、ワノ国編でマネマネの実の前任者が発覚したのです!

以前のマネマネの実の能力者は一体誰だったのでしょうか?

気になりますよね!

今回はONEPIECE(ワンピース)マネマネの実の前任者は誰なのかを見ていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

マネマネの実の前任者が発覚!先代は誰!?

バロックワークスのMr.2であったボンクレーの持つマネマネの実の能力。

自分の顔を変化させ、別人になれる能力でしたね!

部分的に変化させることも可能で、人を騙したりするのに持って来いな能力です!

ボンクレーはその能力を持って何度もルフィ達を救ってくれました。

そんなマネマネの実の能力の前任者965話で明らかになりました!

一体どんな人物がマネマネの実の能力を持っていたのでしょうか?

 

スポンサーリンク

マネマネの実の前任者が発覚!オロチの関係者だった!?

それでは、マネマネの実の前任者について見ていきましょう!

 

オロチの前に現れた老婆

オロチといえば、過去編では康イエに仕えていましたよね。

しかし、実は康イエに出会う前にとある人物に出会っているのです!

ある時何の前触れもなく、オロチの前に現れた年老いたお婆さん

目つきはかなり鋭く、祈祷師のような恰好をしていて、今にも呪われそう…^^;

この人物こそマネマネの実の前任者だったのです!

 

マネマネの実の前任者はオロチの血縁者?

オロチの前に現れた老婆は、顔を次々に変え、マネマネの実の能力を披露しています。

また、涙ながらに、悔しそうに黒炭家の過去を語っていました。

そして、オロチに黒炭家が途絶えたのは光月スキヤキのせいであると刷り込んだ人物でもあります。

オロチが今の地位に上り詰めたのも、この老婆が影響していますね。

黒炭家が途絶えたことを恨めしく感じているということは、黒炭家の血筋の人物なのでしょうか

 

スポンサーリンク

マネマネの実の前任者の老婆が何者かを考察!

マネマネの実の前任者である老婆についてですが、黒炭家の血筋でない可能性もあります。

それは何故なのでしょうか?

 

自ら名乗りを挙げていない

この老婆、オロチの前に姿を現したものの、自分が何者なのかを一切語りません

それどころか、オロチがそれについて聞こうとしたときに話を遮っています。

もしも血縁者なのであれば、オロチにとって唯一血の繋がった人物ということになります。

今まで一人だったオロチにとって、これ以上に嬉しいことはないでしょうから、血縁者なのであれば自分の正体を教えているはずです。

 

ロックス海賊団の一員だった可能性

この老婆にはロックス海賊団の一員だった可能性も浮上しているのです!

というのも、オロチにマネマネの実の能力を披露した時、最後に見せたのはなんと金獅子のシキの顔だったのです。

マネマネの実は頬を触れたことのある人物にしか顔を変えることはできません。

ということは、老婆はシキの頬に触れたことがある人物ということ。

オロチの前に老婆が現れたのは28年前で、ロックス海賊団が滅亡してから10年経過しています。

その10年前にロックス海賊団に所属して、シキと面識があった可能性はゼロではありませんね。

 

カイドウの部下だった?

そして、この老婆がカイドウの部下だった可能性もあります!

もしもロックス海賊団の一員だったのであれば、カイドウとも面識があったはず。

カイドウが老婆にヘビヘビの実(モデル:八岐大蛇)を持たせ、オロチの前に現れた可能性もあります。

全てはワノ国を支配するため

その為に人の目を欺くことに特化したマネマネの実の能力を持ったこの老婆をオロチに元に向かわせたのかもしれませんね。

ワノ国の将軍は確かにオロチですが、間違いなく脅威を持っているのはカイドウです。

そういった面を含め、オロチは騙されているのかもしれませんね…

 

シキの部下だった可能性も!

同じように、シキの部下だった可能性もあります!

もしもシキもカイドウと同じようにワノ国を狙っていたのだとしたら、同じような手口をオロチに取るかもしれません。

しかし、カイドウに邪魔をされ、ワノ国の支配を諦めることになったという可能性も!

というのも、この老婆は既に亡くなっているんですよね。

前任者が死んで初めて悪魔の実は再度世界に戻ります。

ボンクレーがマネマネの実の能力者であることが、老婆が既に亡くなっていることを示唆しています。

28年も前の話ですし、かなり年老いた印象なので、老衰の可能性も高いですが、カイドウに殺された可能性もゼロではありません。

 

マネマネの実の前任者の正体は?

といっても、もしもシキがワノ国を狙っていて、カイドウが横取りする形でワノ国を支配するようになったと考えると…

その時に大きな闘いが起きていたでしょう。

カイドウほどの人物がシキと闘ってまでワノ国を支配する必要はないようにも思えます。

そこから考えると、マネマネの実の前任者の老婆は元ロックス海賊団の一員で、カイドウの部下であった可能性が一番高いと思われます。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回はONEPIECE(ワンピース)マネマネの実の前任者について考察しました!

まさかおでんの過去の話の中でマネマネの実の前任者が明らかになるとは思いませんでしたね!

オロチに敵討ちを託すような形で現れた老婆ですが、何か裏がありそうに思えてなりません。

カイドウの部下で、ワノ国を支配するためにオロチを手駒にしたのかもしれませんね。

今後の話の中で、この老婆の正体が明らかになる可能性も高いです!

まだまだ目が離せませんね!

スポンサーリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。