ワンピースラフテルは通過している!?場所や行き方を考察!

ワンピース ラフテル 通過

ONE PIECE(ワンピース)のファンの間でもたびたび論争されるラフテルの場所ですが、もしかしたら通過しているかもという噂が。

様々な説が囁かれていますが、イーストブルー(東の海)、または海底にあるという説もあるんです!

偉大なる航路(グランドライン)の最終地点、ラフテル。

海賊王とクルーしかたどり着いたことがないというラフテルの場所が気になりますよね。

今回はONE PIECE(ワンピース)ラフテルの場所はどこにあるのか、通過した可能性はあるのか考察していきます。

 

ラフテルの場所はどこ?

ラフテルの場所はどこにあるのでしょうか?

たくさんの考察が出ていますが、今噂されている場所で考察してみました。

 

ラフテルはイーストブルーにある?

ラフテルがイーストブルー(東の海)に位置するという説です。

イーストブルーといえば、ルフィゾロナミウソップの出身地でもあります。

海賊王であったロジャーの出身もイーストブルーにありますね!

ワンピースの物語がスタートしたこの場所にラフテルがあると言われている理由。

それは、ロジャー海賊団に所属していたシャンクスバギーにありました。

というのも、シャンクスとバギーはラフテルには行っていないんですよね。

しかし、ラフテルへの行き方を知っている可能性は非常に高いんです!

もしもイーストブルーにラフテルがあるとすれば、シャンクス程の大物海賊がイーストブルーに滞在していたのも納得できます。

1年間もの長期滞在していたのは、ラフテルに行くことがそれだけ困難なものだからという可能性も。

結局ラフテルには辿り着けなかったかもしれません。

 

ラフテルは黄泉の国にある?

一番驚く説に、ラフテルは黄泉の国にあるのではないかという説があります!

黄泉の国といえば、ヨミヨミの実の能力でブルックの魂が一度行った場所。

ここがラフテルなのだとすれば、確かに簡単には行けないですよね、死なないといけない場所ですし^^;

しかし、もしかすると、仮死状態になれば辿り着けるのかもしれません!

ロジャーが白ひげにラフテルの場所ではなく、行き方を教えようかと言ったのは、確実に安全に仮死状態になれる条件を教えようかと言ったのかもしれないですね。

そして、もしも黄泉の国にラフテルがあり、上陸=死を意味するのであれば、ラフテルを確認したと表現したクロックスの言葉にも納得がいきます。

レイリーや白ひげが言ったロジャーが待っているという言葉ですが、死んだロジャーの魂は黄泉の国にあるラフテルで次の海賊王を待っているという意味にも取れます。

そう考えると、黄泉の国にラフテルがあるというのは驚きな説ですが、あながち間違いじゃないのかも!?とも思えてきますね!

 

ラフテルは海底にある?

更には、海底にラフテルがあるのではないか、という話もあります!

というのも、イヌアラシがロードポーネグリフのことを話してくれた時にこんな内容のことを言っているんですよね。

4つのロードポーネグリフが指す地点を繋げばラフテルが浮かび上がる

この「浮かび上がる」を文字通りに捕らえるのであれば、確かにラフテルは海底にあることになります。

そして、ロードポーネグリフから4つの地点を読み取り、地図で交わる場所を見つけ出せばラフテルが陸上に出現するということでしょうか。

海底に島があると聞くと、なんだか魚人島を思い浮かべちゃいますね^^

もしくは、ラフテルの場所が今考察した場所ではなく、シャンクスは未だ所在が分かっていない4つ目のロードポーネグリフをイーストブルーに隠しているという説も!

ゾウに1つ、そして四皇であるカイドウビッグマムが1つずつ持っているロードポーネグリフ。

4つ目の場所は不明ですが、もしかすると、同じく四皇のシャンクスが鍵を握っているのかもしれません。

いずれにせよ、イーストブルーにラフテルに関する何らかの重要な事がある可能性は高いと言えそうですね!

 

スポンサードリンク

ラフテルはもう通過している?

イーストブルー(東の海)に限らない話なんですが、実はラフテルはルフィ達が既に通過した場所にあるのではないかとも言われています。

双子岬で灯台守をしている元ロジャー海賊団船医のクロックスの話では、ルフィ達は既に先の冒険をしているというのです。

先の冒険ということは、ルフィ達が通ってきたルート、あるいは場所がラフテルと関係しているということなのでしょうか!?

その一つにイーストブルーを抜ける時に通ったリヴァースマウンテンがありますよね。

このリヴァースマウンテンの裏にラフテルはあるのではないかと思われています。

リヴァースマウンテンの名前とか海流が山に向かって登っているなどもしかしたらミスリードとなっているかもしれませんね。

そこの裏にラフテルが存在しているかもしれません。

 

スポンサードリンク

ラフテルの行き方を考察してみた!

いまだに謎に包まれているラフテルの行き方です。

行くための準備として世界に4つに散らばる赤いポーネグリフを読み解いていくことですよね。

その四つのポーネグリフを読み解くと浮かび上がる島があるみたいです。

この「浮かび上がる」という表現ってちょっとおかしいと思いまえんか?

私はポーネグリフを読み解く他に、さまざまな条件が重ならないとラフテルにはいけないと思っています。

もし、本当にラフテルが浮かび上がる島だとしたら、ノックアップストリュームのような条件が必要ですよね。

また、かなり見つかりにくい場所にラフテルがあるとするのなら、高い操舵技術が必要になってくると思います。

だとすれば、ジンベエの操舵技術が役に立ってくるはずですね。

ワノ国で完璧にジンベエが仲間に入ったのもかなり重要な理由になってくると思います。

島が浮かびあがるような現象や、ラフテルにたどり着くための高度な操縦技術など必要な条件は、4つのポーネグリフに記されているのでしょうね。

 

スポンサードリンク

まとめ

今回はONEPIECE(ワンピース)ラフテルの場所がどこにあるのか、もう通過しているのではないか考察していきました。

様々な説があり、どれも当てはまりそうで、どれも違いそう…。

しかも私たち読者の想像をはるかに超えてくるという尾田先生マジック!

ただ、シャンクスみたいな大海賊がイーストブルーにいたのかが謎なので、やはりイーストブルーには何かしらの秘密が隠されていそうな気がします!

ラフテルの英語の綴とその意味も明らかになり、ますます謎が深まるばかりです。

また最新情報が判明するのが楽しみですよね。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。