【ワンピース】狂死郎は味方?仲間になることが確定か!!

『ワンピース』で今、正体が気になると話題となっている人物、狂死郎

ワノ国の将軍オロチに仕える、ヤクザの親分でありながら侍でもある不思議なキャラクターです。

そんな狂死郎ですが、実は味方なのかも!?と思わせる行動、言動が多いのです!

めちゃくちゃ強い人物なので、仲間であってほしいですよね…!

そこで今回はワンピースワノ国編で噂となっている狂死郎が味方なのかどうか!?

そのあたりを考察していきたいと思います!

※2020年3月9日に最新情報を更新しています。結果だけ知りたい方はそこまで読み飛ばしてください。

 

スポンサードリンク

【ワンピース】狂死郎は味方!?仲間なの?

狂死郎が味方になりそうな気がしてならない今日この頃。

かなりの強さだと予想できるので、もし仲間になったら心強いです!

そもそもヤクザの大親分が味方なんてこと、あり得るの?と思われるかもしれませんね!

しかし、過去に一世を風靡したヤクザの大親分、花のヒョウ五郎も今はルフィ達の頼もしい味方です!

他の兎丼に捕らえられているヤクザたちもヒョウ五郎の一声でルフィ達に協力してくれることに!

とはいっても、狂死郎はあくまでオロチサイドの人間

人情のあるヤクザとはいえ、敵サイドについている狂死郎が味方なんてことはあるのでしょうか?

早速考察してみましょう!

 

スポンサードリンク

【ワンピース】狂死郎は味方?仲間と思える発言&行動

それでは狂死郎の発言や行動を振り返ってみましょう!

よろしくどうぞ!

 

オロチを馬鹿にした発言

狂死郎はオロチに一目置かれている存在

そんな立場でありながら、オロチを馬鹿にした発言をしているシーンも見られます。

それは、オロチが光月家の亡霊が自分を殺しに来るのでは、と恐れていることを笑い馬鹿にするシーン。

単なる軽口の可能性もありますが、そうにしても忠誠心が高くないのは伺えますね!

狂死郎が味方なのであれば、光月家が滅亡したと思わせたいがために強調したのかもしれません。

 

オロチが殺すのではなく、小紫を斬ったこと

そして、宴会の席で小紫がオロチの逆鱗に触れたときの行動も気になります!

ヤマタノオロチ姿になったオロチ。

普通であれば、怒りのままにそのままオロチが小紫を殺していたでしょう。

しかし、狂死郎は武士の情けとしながら、小紫を斬り捨てます。

結果として小紫は生存しているので、、狂死郎が覇気をコントロールして斬ったのではないでしょうか?

ワノ国には「斬りたくない時は紙すら切れない」流桜(覇気)の考えがありますしね!

 

康イエの言葉を民に広めた

処刑されることとなったおでんに仕えた大名、霜月康イエ

そんな彼が処刑されることになった時、その映像、音声を広げるために光画タニシを手配したのは狂死郎でした!

康イエはおでんと共に人々に慕われていた人物!

生存が不明であったことから、人々は驚きを隠せずにいましたね。

処刑の場が群衆にその存在を再認識させる機会となったのは残念でしたが・・・

その機会と、群衆に呼びかける機会を得ることができたのは、狂死郎が光画エニシを手配したからこそ!

康イエによって一時的にではありますが、錦えもんたちの作戦をオロチサイドに誤認させることもできました。

 

光月トキの呼び方

お酒が入り上機嫌の狂死郎が発した言葉で、光月家との関係を示唆するものがありました!

それは、光月トキのことをおでんの『奥方』と呼んでいたこと。

奥方というのは尊敬を意味して用いられる言葉ですので、敵である人物が使用するとは思い難い言葉ですね。

 

ゾロに言った「引け」の意味

ゾロと対峙することとなった狂死郎は、ゾロに対して「引け」と発言しています。

その発言には「お前は私にかなうわけがない」といった意味には聞こえません。

なんせ殺気を感じさせるシーンがまるでないのです。

今思うと、これまでに狂死郎が殺気を感じさせるシーンはどこにもありませんでしたね。

悪人こそ懲らしめる狂死郎ですが、ゾロへの「引け」は違った意味なのかも?

「仲間内でやりあっても仕方がない」という意味での発言だったのかもしれませんね!

 

スポンサードリンク

【ワンピース】狂死郎が味方なのか考察!

まだまだ曖昧さが残る狂死郎ですが、個人的には狂死郎には仲間でいてほしいと思っています!

かなりの力を持った人物ですし、百獣海賊団とのパワーバランスを考えると、狂死郎が敵だと結構辛いです・・・

1人でも強い人物が味方サイドにいてほしいですしね!

ビッグマムとカイドウが一時的にとはいえ手を組んでいることもあるので、大荒れが予想されます!

本音を言うとビッグマムにもう1回記憶喪失になって味方に付いてほしいくらいですが…。

それは無理があるので、狂死郎が味方であることに願ってます!

 

スポンサードリンク

【ワンピース】狂死郎は味方!仲間であることが確定!

※2020年3月9日に更新

飄々とした雰囲気で、味方なのか敵なのか分かりづらかった狂死郎。

しかし、2020年3月9日(月)発売のジャンプで狂死郎が仲間であることが確定しました!

狂死郎が味方だと分かったのは、ワンピース973話『光月家の一族』でのこと。

処刑から逃げ切った傳ジローが狂死郎として生き延びていたのです!

これで赤鞘九人男全員の安否が確認できましたね^^

初登場時は敵のオロチ側でしたが、狂死郎が味方で本当に良かった…!

決戦に向けて大きな存在となりそうですね!

 

スポンサードリンク

まとめ

さて、今回はONE PIECE(ワンピース)狂死郎が味方なのかどうかについて考察してみました。

オロチサイドで強い立場にいた狂死郎。

彼の態度は、味方なのか敵なのか分かりづらかったですが、仲間であることが確定しました!

赤鞘九人男達と合流する日も近いでしょう^^

今後のワノ国編の展開が気になりますね!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。