胡蝶しのぶの技一覧!蟲の呼吸や刀を紹介!

鬼滅の刃の胡蝶しのぶは小柄ながらも実績のある柱です。

しかも、美人さん!

そんな彼女のにはどんなものがあるのでしょうか?

いつも鬼殺隊員がけがをすると、看病してくれたりと、医療の知識も持っています。

かなりの才女さんですよね!

ますます技が気になってくる…。

ということで、今回は鬼滅の刃の胡蝶しのぶの技についてまとめていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】蟲柱・胡蝶しのぶの呼吸は「蟲の呼吸」

蟲柱・胡蝶しのぶの呼吸は蟲の呼吸です!

特徴としては、斬撃の際に毒を入れるので、素早く、力を必要としない刺殺技を叶える呼吸。

鬼殺隊では主に

「水の呼吸」「雷の呼吸」「炎の呼吸」「風の呼吸」「岩の呼吸」

が使われています。

蟲の呼吸は、水の呼吸から派生した花の呼吸から派生したものです。

ややこしいですね。(笑)

つまり、

水の呼吸→花の呼吸→蟲の呼吸

という感じです!

ちなみに、呼吸はその人に合った形で使われるので派生していきます。

鬼殺隊で主に使われている5つの呼吸も元は「日の呼吸」から派生したものです!

呼吸も形を変えていくんですね!

歴史を感じます…。

 

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】蟲柱・胡蝶しのぶの刀

 

この投稿をInstagramで見る

 

こしろ(@ko__shi_ro)がシェアした投稿

蟲柱・胡蝶しのぶの刀は、先の方と柄らへん以外は細剣のよう形をしています。

鍔は花のような蝶のような華麗な形で、しのぶに似合っていますよね!

他にも、鞘に刀を収めることにより仕込む毒を変えたり、量を調節したりできる面白い仕掛けもあります。

そんな、素晴らしい刀を作ったのが、刀鍛冶の里の長の鉄地河原鉄珍です。

こんな難しい刀を作るなんて、さすが長ですね!

 

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】蟲柱・胡蝶しのぶの呼吸を使った技を紹介!

しのぶの呼吸を使った技気になりますよね!

紹介する前に、しのぶは体が小さいので鬼の頸を切り落とす力がありません

なので毒を刀に仕込み鬼を倒しているんです!

また、呼吸法は、普通の「~ノ型」と違い「~ノ舞」と表現します。

それもふまえて見ていきましょう!

 

蝶ノ舞 戯れ(ちょうのまい たわむれ)

那多蜘蛛山の鬼に対して使った技です。

鬼に見えない速度で複数回相手を刺し、毒を入れます。

頸が切られていないと安堵したらつかの間、毒で死んでしまうんです。

恐ろしいですね…。

 

蜂牙ノ舞 真靡き(ほうがのまい まなびき)

突きの威力を増大させ、童磨(上弦の弐)へ一瞬で間合いを詰め、目を貫いた。

突きに特化した技です。

 

蜈蚣ノ舞 百足蛇腹(ごこうのまい ひゃくそくじゃばら)

無限城で童磨に使用した技。

四方八方に動き攻撃を読みづらくし、敵に近づき相手を突く技です。

童磨もこれは読みにくく、速いと評価しています!

 

蜻蛉ノ舞 複眼六角(せいれいのまい ふくがんろっかく)

無限城で童磨に使った技。

敵を高速で6回突き毒を入れる技です。

童磨には突きは入りましたが、毒は効きませんでした…。

 

スポンサードリンク

まとめ

さて、今回は鬼滅の刃の胡蝶しのぶの技についてまとめてみました。

彼女は蟲の呼吸を使う柱でした。

毒を使って戦う珍しい剣士です!

それように刀も作られていますしね。

また、鬼の頸を切れないため技も毒と一緒に使ったりと色々工夫していました。

そんな彼女は童磨戦の時に亡くなってしまったのですが…。

しのぶがいなくなった鬼殺隊はどうなってしまうのでしょうか?

今後が気になります。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。