【鬼滅の刃】鬼殺隊の階級一覧!柱はどこの位に含まれる?

鬼滅の刃で残忍な鬼たちを倒していく鬼殺隊

この鬼殺隊には「階級」が設けられています。

炭次郎が鬼殺隊に入った時には「癸(みづのと)」の階級が与えられていましたよね。

しかしながら、物語の中でこの階級について触れられる場面はそう多くありません。

そこで、今回は鬼殺隊の階級そして、炭次郎たちが今どの階級なのか一覧にしてまとめてみようと思います!

位の読み方も書いてあるのでそこも注目してどうぞ↓

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】鬼殺隊の階級とは?

まず、鬼殺隊には「一般隊士」「柱」があります。

そして鬼殺隊の階級とは、この「一般隊士」に与えられる地位のことです。

一般隊士が鬼殺隊で活躍することにより昇格していきます。

それではこの「階級」について早速見ていきましょう!

 

階級は「十段階」

階級は「十段階」に分けられています。

上位から順に位の読み方を含めると

  • 甲(きのえ)
  • 乙(きのと)
  • 丙(ひのえ)
  • 丁(ひのと)
  • 戊(つちのえ)
  • 己(つちのと)
  • 庚(かのえ)
  • 辛(かのと)
  • 壬(みずのえ)
  • 癸(みずのと)

こんな感じです。

鬼殺隊に入団すれば、一番下の階級から始まります。

つまり「癸」

炭次郎も最終選別を通過し、この「癸」の階級を与えられていました。

 

「柱」はどこの階級?

柱はもちろん甲(きのえ)の階級です!

しかし、甲=柱ということではなく

甲の中でとくにたくさん実績をあげたものが柱となることが出来るんですよ。

ここ重要です。笑

 

藤花彫り

藤花彫りは自分の階級が分かる刻印

「藤花彫り」という特殊技術で、鬼殺隊の印でもあります。

階級の文字は「階級を示せ」の言葉と筋肉の膨張によって手の甲に浮き上がります。

伊之助が炭次郎に見せていましたよね。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】鬼殺隊の階級が上がる条件

階級が上がる条件は「鬼を倒す」こと。

  • 鬼を倒した数
  • 鬼の強さ

によって階級の昇格が変わってきます。

また、柱になるためにも鬼を倒さなければなりません。

柱になるためには

  • 十二鬼月を倒す
  • 鬼を50体倒す

以上内、どちらかクリアできれば柱になれるようです。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】鬼殺隊の階級、隊士一覧!

鬼殺隊の階級について少しわかったところで、ここからはキャラがどの階級にいるのかを見ていきたいと思います。

全ての階級の隊士が出てきてませんが分かる範囲でみていきましょう!

 

癸(みずのと)

全ての隊士のスタート階級が癸(みずのと)

最終選別で勝ち残った炭次郎善逸伊之助カナヲ玄也の5人も癸からのスタートでしたね。

階級が一番下と言っても鬼殺隊の最終選別は過酷なもの。

癸になれたことだけでもかなりすごいことですよ。

無事に隊士となれば黒い隊服が支給されます。

隊服を着た炭次郎は凛々しくとてもかっこよかったですよね。

 

庚(かのえ)

下から4番目の階級、庚(かのえ)

鬼を倒し、那田蜘蛛山の功績もあって75話では炭治郎伊之助はこの位に昇級しています。

那田蜘蛛山時点での炭次郎の先輩剣士、村田さんの階級もでした。

彼はさりげなく冨岡義勇の同期であり、隊士歴は短くないので過酷な任務を生き残り続けているというツワモノ

更にさりげなく“柱訓練”では最終訓練まで全行程をこなしきっていたりもするので目立たないけれど実力は確かなもの。

今はもう少し階級も上がってそうですね!

炭次郎が癸(みずのと)→庚(かのえ)に昇格したのを知ったのは、75話の遊郭潜入作戦中でした。

いつの間にか階級が上がり彼は驚いていましたよね。

どうやら、昇格しても本人には知らされないようです。

 

丁(ひのと)

下から7番目丁(ひのと)

この階級にいるのが玄弥

炭次郎と同期の彼は他の同期よりも成長期が早く体格に恵まれています。

呼吸が使えないのですが、鬼を喰らうことで鬼の体質になるという特異体質の持ち主です。

また、継子のカナヲも昇格していますね!

明確ではありませんが遊郭編の後で階級が上がったのではないでしょうか?

 

丙(ひのえ)

8番目丙(ひのえ)

遊郭編後、現在の炭次郎善逸伊之助の階級はとなっています。

隊士となってからそんなに年月が経っていないように見えるのでかなり速い出世!

もしかしたら、これはお館様の期待の表れかもしれません。

協力しながらも十二鬼月を倒した3人は柱への道を着実に歩んでいますね。

彼らは柱稽古でまだまだ強くなるでしょうね。

 

甲(きのえ)

最後甲(きのえ)

鬼殺隊の最高位の階級です。

ここまで上り詰めるにはかなりの努力また才能が必要になるのでしょうね。

もちろんこの中から柱が排出されるわけですが…。

この中でも特に武功をあげていないと柱にはなれません。

柱になるまでに沢山の鬼を倒してきたことはもちろんですが、同時に沢山の仲間の死を受け入れてきたことでしょう。

だからこそ柱は尊敬される存在なのかもしれません。

 

まとめ

さて、今回は鬼殺隊の階級、階級一覧について位の読み方も含めまとめてみました。

あまり階級について語られてないのもあって、分からない部分が多いのが現状。

後藤さんやあおいの階級も気になりますよね。

炭次郎柱に匹敵する強さもあることから現在はもう少し階級上がっているのかもしれませんね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。