【鬼滅の刃】恋柱・甘露寺蜜璃の呼吸を使った技や刀について紹介!

鬼滅の刃甘露寺蜜璃

もう作中ではアイドル的存在ですよね!可愛いすぎます!

さて、鬼と戦うのには欠かせない呼吸と刀、彼女はいったいどんな戦い方をするのでしょうか?

可愛くて天真爛漫な彼女ですが、刀鍛冶の里での上弦の肆との戦いでは大活躍しました。

しかも全体的に技がパワーアップする「痣」もだしましたね。

その技の名前もまた可愛いと話題に!

そこで今回は鬼滅の刃の甘露蜜璃の「呼吸」「技」「刀」について解説をしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】恋柱・甘露寺蜜璃の呼吸は「恋の呼吸」

甘露寺蜜瑠璃の呼吸は「恋の呼吸」です。

呼吸の始まりは、日の呼吸でした。

そこから鬼殺隊の基本的な呼吸である、

水、雷、炎、風、岩

が編み出されてきました。

他の呼吸は上の5つの呼吸からの派生となっています。

人には向き不向きがあり呼吸が派生していったそうです。

深いですね~。

さて、そんな蜜璃は、煉獄杏寿郎のもとで炎の呼吸を学んだのですが、結果的に蜜璃の特異体質で「恋の呼吸」を生み出しちゃったみたいです!

なんか色々すごい…。

あ、蜜璃の特異体質とは、筋肉の密度が普通の人の8倍で、体を維持するために相撲取りの3人分以上食べるという大食いっぷりです。

さすが柱ですね!

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】恋柱・甘露寺蜜璃の刀

この刀の特徴としては4つあります。

  • 極めて薄い
  • 柔らかい
  • ぐにょぐにょしてる
  • 非常に刀身が長い

こんな刀で大丈夫なの?

と思うかもしれませんが、この刀が蜜璃の身体能力ゆえとても適しているんです!

それは、刀を新体操のリボンのように使い、強力な刀の「しなり」に加え、筋肉の柔らかさと関節の可動域の広さにより、速さを生み出しているのだとか。

その速さはなんと、音柱の宇随天元以上らしい…。

しかも、その刀は、刀鍛冶の里の長・鉄珍が鍛えたんです!

熟練がなせる技ですね!

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】恋柱・甘露寺蜜璃の呼吸を使った技を紹介!

恋の呼吸の型は壱、弐、参、伍、陸が判明しました。

それでは紹介していきます。

 

恋の呼吸 壱の型 初恋のわななき

一発でこの魚の鬼をバラバラに仕留めた技です。

瞬発力も素晴らしいですね。

しかも、相手が切られたことに気づかない速さ

ちなみに、「わななく」とは、ぞくぞくしたり、細かく震えることです。

見てください!

敵の姿が正にわなないています!!

 

恋の呼吸 弐の型 懊悩巡る恋

刀を生かして螺旋のように切り裂いています。

すごいしなやかです。

また、「懊悩」とは、悩みもだえることです。

 

恋の呼吸 参の型 恋猫しぐれ

これは、上弦の肆が繰り出した攻撃を切った技です。

技を切るなんてすごくないですか?

また、猫のように身軽に飛んでいますね!

ちなみに、「しぐれ」とは、ぱらぱらと通り雨のように降る雨のことです。

技に合っていますね!

 

恋の呼吸 伍の型 揺らめく恋情・乱れ爪

これは、上弦の肆が広範囲の技を繰りだした時にそれを受け止めた技です。

しかもバク宙しながら!

知ってはいても、蜜璃の身体能力には驚かされます…。

 

恋の呼吸 陸の型 猫足恋風

螺旋状に足で技を繰りだしています。

これで上弦の肆の技を切っているんです!

猫のようにしなやかに足を使っていますね。

 

スポンサーリンク

まとめ

さて今回は、鬼滅の刃の甘露寺蜜璃の「呼吸」「技」「刀」についてまとめてみました。

蜜璃高い身体能力特異性も含め、自分に合った恋の呼吸と刀で戦闘しています。

技も多種多様でとてもしなやかな攻撃です。

しかも、「痣」を出現させパワーアップも果たしました。

今は、無惨と上弦の鬼達との戦いの最中ですが、まだ蜜璃の出番は少ないです。

パワーアップした力をぜひ見せてほしいですよね!

また柱や炭次郎達と共闘する姿も見たいです。

今後が気になります!

ということで、蜜璃についてでした。

終わりです!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。