ヒロアカで最強キャラは誰?強さランキングベスト20をまとめてみた!

ヒーローと敵のバトルが熱いヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)。

最近では、アニメのエンデヴァーと脳無の戦いが話題となりました。

かっこよかったですよね!

そんなヒロアカのキャラで最強なのは誰なのでしょうか?

ランキングで知りたい…。

ということで、今回はヒロアカの最強キャラ20人をランキングにしてみました!

 

スポンサードリンク

【ヒロアカ】最強キャラランキングの基準は?

ヒロアカの最強キャラランキングを紹介する前に、ランキングをまとめた基準について紹介したいと思います!

ランキングとしては、ヒーロー、敵、両者合わせた最強の20人を選出し、まとめました。

主な基準は

  • 個性の強さ
  • 実戦においての頭脳をうまく使えているか
  • 実戦での勝敗

以上です。

また、自身の独断と偏見も入っていますが、ご了承ください!

では、ヒロアカの最強キャラランキングベスト20を楽しんでくださいね↓

 

スポンサードリンク

【ヒロアカ】最強キャラランキングベスト20!

では、ヒロアカの最強キャラ20人をランキング形式で紹介したいと思います。

 

20位:ステイン『赤黒血染』

ヒーロー殺しとして有名なステイン

「ヒーローは見返りを求めず、自己犠牲の果てに得る称号でなければならない」という思想の元、ヒーローを殺しまわっていた凶悪犯です。

そんな彼の個性は『凝血』で、相手の血を摂取すれば、体の自由を最大8分間奪うことが出来ます

個性だけでは、それほど強いとは言えませんが、驚くべきは戦闘能力です。

  • デクのフルカウルや轟の攻撃を余裕をもって対応するほど高い身体能力
  • 相手の強さと癖をすぐに見抜く高い分析力

など戦闘には欠かせない能力をどちらも有しています。

しかし、信念の強さゆえ、引き際を誤ることがあり、デク、轟、飯田の3人に倒されてしまいました

といっても、3人がかりでやっと倒せた程の激戦でしたが…。

このように、大人数を相手にここまで戦った、圧倒的戦闘センスにより20位とさせていただきました。

 

19位:デク『緑谷出久』

ヒロアカの主人公、デクこと緑谷出久。

元々無個性でしたが、オールマイトから『ワン・フォー・オール』を受け継ぐことで、雄英高校に入学しヒーローを目指しています。

彼はまだ、ワン・フォー・オールを45%しか使いこなせません。

しかし、優れた判断力や分析力、並外れた正義感により数々の強敵を倒してきました。

最近では、ワン・フォー・オールに眠っていた、先代の個性の一つである黒鞭を発現しています。

更に、これから先代達の個性6個がデクには発現する予定です。

ワン・フォー・オールに加え先代達の個性を使いこなせたらNo.1ヒーローになることは確実でしょう!

このように、元々の頭脳や伸びしろに期待し19位とさせていただきました。

 

18位:グラントリノ『酉野空彦』

オールマイトの師匠の一人、グラントリノ

職場体験では、デクを指名し、ワン・フォー・オールの調整を身に付けさせました。

ヒーローとしては無名ですが、高齢となった今でもプロヒーローと同等の実力の持ち主なんですよ。

そんな彼の個性は『ジェット』で、吸い込んだ空気量に応じて足の裏のからジェットを放出することが出来ます。

これにより、爆発的な加速力を誇っているんです。

蹴りの威力もコンクリートをたたき割るほどすごいんですよ。

加えて、長年の戦闘経験から、指導力、分析力にもたけているんです。

実際に、脳無と渡り合ったり、黒霧確保に一役買いました。

高齢のため、個性の長時間使用が出来ないのが難点ですが、それをカバーする能力から18位に!

 

17位:サンイーター『天喰環』

雄英高校のビック3の一人、天喰環

インターンでは、ファットガムの元で活動していましたね。

そんな彼の個性は『再現』で、食べたものの特徴を自分の身体のどこにでも再現することが出来ます。

  • フライドチキン→羽や鳥脚を再現
  • たこ焼き→タコ足を再現

という要領です。

食べるものを工夫すればある意味無敵ですよね。

しかし、ネガティブすぎるところがあり、ファットガムからも「メンタル面を克服さえすれば逸材」と言われています。

実戦では、死穢八斎會の構成員3人を相手に勝利したり、超常解放戦線の下っ端大勢を戦闘不能にするなど、いい活躍をして強さを見せつけました。

このように、個性の万能性やこれからの成長を期待して15位の順位に!

 

16位:サー・ナイトアイ『佐々木未来』

通形ミリオの師で、オールマイトの元サイドキックであるサー・ナイトアイ

見た目に反し、仕事では元気とユーモアを第一に考えています。

そんな彼の個性は『予知』で、一時間の間、対象がとる行動を前もって見ることが出来るんです。

かなり強い個性ですが、一度使うと24時間個性を使用できなくなってしまいます。

使いどころが重要ですね。

また、個性がなくても、それなりの戦闘能力をもち、相手や状況を分析して戦うため、ヒーローとしての強さも十分です。

オーバーホールとの戦いで残念ながら亡くなってしまいましたが、彼の強さは本物でしょう!

ということで、14位にさせていただきました。

 

15位:イレイザーヘッド『相澤消太』

英雄高校ヒーロー科、1年A組の担任である相澤先生

生徒には厳しい試練も課しますが、なんだかんだで甘い、いい先生です。

そんな彼の個性は『抹消』で、見ている間対象の個性を消すことが出来ます

瞬きで効果は解除可能です。

更に、個性を使った奇襲・接近戦が得意で捕縛布を使った戦闘は見事なものがあります。

このように、チート級の能力を持っている相澤先生ですが、ドライアイのため、長時間個性を使用できないのが玉にきずなんですよ。

実際に、USJでは個性の弱点を見破られ、死柄木によって重症を負っています。

しかし、その弱点もかすむ個性の強さや判断力から15位とさせていただきました。

 

14位:ミルコ『兎山ルミ』

No.5ヒーローのミルコ

作者のお気に入りで、キャラクター紹介のページをミルコで埋め尽くしたというハプニングもありました。笑

そんな彼女の個性は『兎』で、兎っぽいことを兎以上にできます。

その脚力はかなりのもので、蹴りの破壊力は抜群です。

跳躍能力もすごく、着地時に風圧や衝撃から荼毘の爆炎をかき消しています。

また、兎の生存本能からか、危機察知能力にも優れているんですよ。

実戦では、4体のハイエンドを相手に、重傷を負うも、素晴らしい戦闘能力を見せてくれました。

更には、生存本能により、カプセルに入っている死柄木の危険性をだれよりも察知し、「死柄木を目覚めさせてはならない」と忠告をしています。

このように、圧倒的な強さや危機察知能力から14位にさせていただきました。

 

13位:ベストジーニスト『袴田維』

No.3ヒーロー、ベストジーニスト

職場体験では、爆豪を指名し、彼の凶暴性を矯正しようと躍起になっていましたね。

そんな彼の個性は『ファイバーマスター』で、繊維を自由自在に操ることが出来ます

服を着ている以上彼の個性からは逃げることが出来ませんね。

デクによると、「拘束系の技を破られているところを見たことがない」とのこと。

すごい能力ですよね。

そのうえ、練習量や実務経験が豊富なため、判断力、個性操作技術共にかなり優れているんですよ。

実際に、オールフォーワンと対峙した時に、とっさの判断んでその場にいる者の衣服を操り、攻撃から守りました。

操作を少しでも誤れば全員死に至ってしまうような場面でですよ?

すごいですよね。

これにはオールフォーワンも称賛していました。

そんな彼は今、行方不明になっていますが必ず帰ってくるはず!

そんな願いや彼の強さにより13位とさせていただきました。

 

12位:オーバーホール『治崎廻』

死穢八斎會の若頭であるオーバーホール

組長の娘の壊理を使い『個性を消す銃弾』を作る何ともイカレタ人物です。

そんな彼の個性は『オーバーホール』で、手で触れたものを分解し、瞬時に修復することが出来るんです。

戦闘では、地面を分解し、棘など望む形に変形させ攻撃することで、ミリオを追い込んでいました。

更に、複数の物を分解して融合することもできます

実戦では、自分と仲間を分解し融合することにより得た恐ろしい強さで、デクたちを苦しめました。

しかし、壊理の能力を借り、100%の能力を出したデクに敗北してしまいます。

最後は、護送中に死柄木に両腕を破壊されオーバーホールは無個性になりました。

何とも哀れな最後ですね。

このように、強力な個性や恐ろしいまでの強さから12位とさせていただきました。

 

11位:ルミリオン『通形ミリオ』

雄英ビック3の一人、通形ミリオ

明るく正義感にあふれた人物で、サーナイトアイの下でインターン活動を行っていました。

そんな彼の個性は『透過』

発動中、あらゆるものがすり抜け、攻撃を無効化できます。

一見、無敵な個性のように思えますが使いこなすのが難しく、発動するだけで命を落とす可能性もあるほど危険なんです。

彼はその個性を、血のにじむような努力で自由自在に操れるようになりました。

そのせいか、強さもかなりのもので、プロも含め最もNo.1に近いといわれているんです。

実際に、轟、爆豪がいないものの、それなりの強さを誇る1年A組の生徒全員を相手し、圧勝しています。

更に、サーナイトアイに鍛えられたことにより、分析力、判断力に優れていて、相手の攻撃を正確に読むことが出来ます

オーバーホールとの戦いでも、一人で渡り合い救援が来るまで、個性と以上の能力で壊理を守り抜くほどの実力を示しました。

残念ながらオーバーホールに個性を消されてしまいましたが、また戻るでしょう。

その願いや、彼の総合的戦闘能力の素晴らしさにより11位とさせていただきました。

 

10位:USJ脳無

改造により無数の個性を与えられた敵連合の脳無

かなりの強さなため厄介な相手ですよね。

今回紹介する、USJ脳無は

  • ショック吸収(オールマイト100%の力を防ぐ)
  • 超再生
  • オールマイト並みのパワー

を持っています。

この能力で、脳無はイレイザーヘッドに重傷を負わせたんです。

最終的には、駆けつけたオールマイトに100%のパンチを300発以上打ち込むことで倒されました

オールマイトがここまでしないと倒せないなんて相当な強さですよね。

プロヒーローが束になってかからないと倒せないでしょう。

このように、圧倒的な強さから10位とさせていただきました。

 

9位:外典

異能解放軍の戦士の一人、外典

画像では分かりませんが、中性的でかなりの美少年なんですよ。

そんな彼の個性は、名称は不明ですが、氷を操るものです。

更に、氷の温度も操ることができ、氷と水さえあれば広範囲を凍らせることが可能なんですよ。

実際に、トゥワイスの無限分身を広範囲の氷山で覆い、消滅させることで、押されかけた戦況を彼一人で覆しています。

すごい技術ですよね…。

Mr.コンプレスも、彼の強さには規格外すぎると驚いていました。

この「氷を操る能力」や素顔から外典が、轟焦凍の母・轟冷と関係があるのではと噂されています

このように、圧倒的個性の技術から9位とさせていただきました。

 

8位:ホークス『鷹見啓悟』

No.2ヒーローであるホークス

史上初、十代でトップ10入りし、『速すぎる男』と呼ばれています。

そんな彼の個性は『剛翼』で、背中の翼を1枚1枚思いのまま操ることが出来るんです。

能力としては

  • 自由自在に飛び回る飛行能力
  • 圧倒的なスピード
  • 羽1枚で人間を持ち運べるパワー
  • 無数の羽を操り複数の作業をこなす並行処理能力
  • 羽により正確に音や空間を把握する能力

などがあります。

ここまで、応用性のある個性は珍しく、戦闘、救出においてかなりの強みになるんです。

一見無敵に思える彼ですが、炎で羽を焼かれてしまえば戦闘能力は著しく下がってしまいます。

実際に、現在、荼毘に羽を焼かれ重傷を負っているんです。

また、パワー系とも相性が悪く、力が強くタフな相手には対抗する手段がありません。

ですが、公安から敵連合への潜入を任せられるほどの頭脳や情報把握能力、諜報能力があります

彼の強さや、以上の能力も加味して8位とさせていただきました。

 

7位:リ・デストロ『四ツ橋力也』

異能解放軍のリーダー、リ・デストロ

歴史に名を遺す凶悪犯、デストロの息子です。

そんな彼の個性は『ストレス』で、ストレスをため込みパワーに変換することが出来ます

ため込むほど、強靭で巨大な身体になるんです。

ストレスを全身にまとって放つ攻撃の威力は凄まじく、住宅地一帯を吹き飛ばす程

しかし、本来の『崩壊』の個性を取り戻した死柄木に簡単に倒されてしまいました。

また、個性としても、ストレスがある環境下でしか効果を発揮しないため、満足している際はあまり能力が発揮できないという欠点があります。

このように欠点もありますが、圧倒的なパワーの強さから7位とさせていただきました。

 

6位:ハイエンド脳無

脳無の最高位であるハイエンド脳無

今回は、ハイエンドの中でも九州に出現した脳無をランクインさせました。

九州のハイエンドは

  • 超再生
  • 肩部のジェット機構での飛行
  • 変容する腕による伸縮・分裂攻撃
  • 筋肉増殖
  • 鉄筋を振り払うほど強いパワー
  • 体内に脳無を格納する

など、たくさんの強力な能力を持ちます。

以上に加え、知性も持ち、考えて攻撃することが出来るので厄介です。

この強さで、エンデヴァーを重症にまで追い込みました

ですが、限界を超え、発したエンデヴァーのプロミネンスバーンにより倒されたんです。

このように、No.1ヒーローをも翻弄する強さから6位とさせていただきました。

 

5位:エンデヴァー『轟炎司』

現No.1ヒーロー、エンデヴァー

轟焦凍の父で、オールマイトを超えさせるため、スパルタ特訓をするなど、焦凍に異常な執着を見せています。

そんな彼の個性は『ヘルフレイム』で、身体から放出した炎を自由自在に操ることが出来るんです。

能力としては

  • 相手に炎を浴びせる
  • 噴射による高速移動
  • 噴射による空中浮遊
  • 熱で溶かし壁面を走る
  • 炎の槍による正確な遠距離攻撃

など、遠距離攻撃や近距離攻撃、広範囲降撃にも対応しています。

さすがNo.1ですね。

しかし、超高温の炎を連続使用すると、身体に熱がこもり、身体能力が低下するという欠点があります。

なので、自分の炎を上回る再生能力や強い個性を持つものには分が悪いです。

現に、九州ではハイエンドに重症を負わされました。

しかし、炎系の個性では最高の強さを誇ることや、実務経験による判断能力、分析能力にたけていることから5位に!

 

4位:ギガントマキア

オールフォーワンの部下、ギガントマキア

恐ろしいほどの巨大な体から人間というよりは、もはや巨人です。

彼の個性は分かっていませんが

  • 一撃で広範囲の地面を崩壊させるパワー
  • 複数個性に改造なしで対応
  • 尋常ならざる耐久力
  • 耳や鼻による鋭い感知能力

など、規格外の強さを誇ります。

もはや、今のプロヒーローが束になってかかっても、勝つことは難しいかもしれません。

以上、災害級の強さから4位とさせていただきました。

 

3位:死柄木弔

敵連合のリーダー、死柄木弔

過去に、家族を殺してしまった事により、内に大きな凶器を抱えた恐ろしい人物です。

そんな彼の個性は『崩壊』

以前は五指で触れたものを崩壊させるだけの個性でしたが、リ・デストロとの戦いで、覚醒し、

五指で触れずに発動し、崩壊しているものと連なるものまで壊すことが出来る、広範囲の崩壊の個性

を手に入れました。

それに加え、オール・フォー・ワンとその中にストックされていた個性全てを受け継いだんです。

更には、改造により

  • オールマイト並みのパワー
  • 超再生

も手に入れています。

以上の事から、もはやチート級の強さになってしまったんです。

実際に、エンデヴァーでさえも彼の前では赤子同然で、攻撃も軽く受け流されていました。

プロヒーローが束になっても今の彼には勝てないでしょうね。

ということで、3位!

 

2位:オールフォーワン

悪の支配者であるオールフォーワン

個性が出現した超常黎明期から生きているとんでも人物です。

魔王に憧れるなど性格もかなり歪んでいて、死柄木含めたたくさんの人間を悪の道に引きずり込んでいます。

そんな彼の個性は『オール・フォー・ワン』

  • 他者の個性を奪い自分の物とする
  • 他人から奪った個性を複合し新しい個性を生み出す
  • 個性を他人に与える

など、史上最強の能力を持ちます。

以上の事から強さも半端なく、全盛期のオールマイトが後遺症を残す重傷を負うことで、やっと倒せた程

しかし、死亡したかと思われていたオールフォーワンですが、生命維持装置を長時間外せない体になりつつもしぶとく生き延びていました。

それ以降、全盛期ほどの強さはないものの、デクに死を連想させたり、ベストジーニストを一撃で重症にするなど、いまだ圧倒的な強さを持ちます。

最終的にはオールマイトに敗れ逮捕されましたが、脱獄する可能性が高いです。

以上の、圧倒的な個性の強さや人や世間を操る頭脳から2位とさせていただきました。

 

1位:オールマイト『八木俊典』

圧倒的な強さを誇る元No.1ヒーロー、オールマイト

デクに個性を継承させた人物で、彼の師匠でもあります。

現在は個性を使い切り、以前の強さはありませんが、全盛期の強さは正にこの世のNo.1!

そんな彼の個性は『ワン・フォー・オール』で力を蓄え浄譲渡する能力を持ちます。

性質は、肉体を強化し、パワーを放出するという単純なものです。

ですが、オールマイトには過去6人分の力が蓄積されており、単純なパワー攻撃だけでも、天候を変える程の威力を誇ります。

以上の強さにより、強敵オールフォーワンに、生命維持装置を必要とするほどの重症を負わせて勝ちました。

しかし、オールマイトもこの戦いで、重傷を負い、長時間戦えない身体となってしまいまったんです。

その後、弱ったオールマイトとオールフォーワンはまた相まみえますが、なんとか勝利することが出来ました。

以上の圧倒的な強さと、2度もオールフォーワンに勝利するという偉業を達成したことから、文句なしの1位!

 

スポンサードリンク

【ヒロアカ】最強キャラランキングまとめ

今回は、ヒロアカの最強キャラランキングベスト20をまとめてみました

皆さん本当に強いですよね。

特に上位なんて、恐ろしいほどの能力を持っています。

オールマイトに至っては、天候を変える程の強さ…。

やばすぎる。

そんなヒロアカですが、今、激動の展開を迎えています。

たくさんのキャラが、さらに強くなっていくでしょう。

もちろん、強さのランキングも大幅に変わっていくでしょうね。

今後、どんなランキングになるか楽しみです。

終わり。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。