ハンコック(ワンピース)の背中のマークって何?

ONE PIECE(ワンピース)の七武海の1人である女帝ボア・ハンコック

女性キャラの中でもトップクラスの人気があり、フィギュア等グッズもかなりの数が売れているようです。

そんなハンコックですが、背中にマークがあるのをご存知ですかね?

普段は衣服で隠して見えないようにしているのですが、その下には蹄(ひづめ)のような紋様があるのです。

いったいどういう意味があるのでしょうか?

ということで、今回はハンコックの背中のマークについて書いていこうと思います!

ワンピースのキャラクターには辛い過去があるのが定番となりつつありますが、彼女の過去も壮絶なものでした。

それではどうぞ!

 

ハンコック(ワンピース)の背中のマークってどういう意味?

七武海の1人である女帝ボア・ハンコックですが、背中にマークがあります。

普段は服を着ているので見えないですし、女ヶ島のみんなにも隠しているようです。

ちなみにハンコックの妹であり、九蛇海賊団の一員であるボア・サンダーソニアボア・マリーゴールドにも同じものが。

実はこの3人の背中のマークには、ある悲しい過去が関係しているようですね。

そのマークの意味とは、そして3人の過去とはどんなものなのでしょうか?

調べていきましょう!

 

スポンサードリンク

ハンコック(ワンピース)の背中のマークは天竜人の奴隷の証!?

ハンコック(ワンピース)やその妹2人の背中のマークは『天翔ける竜の蹄』と言う名前で、天竜人の紋章になります。

…ってことは、どういうことだ??

なんで七武海の1人であるハンコックの背中に天竜人の紋章があるのか、疑問に思う方も多いと思います。

え、ハンコックって天竜人だったってこと!?

いえいえ、決してそんなことはないです。

それではなぜ彼女たちの背中にこのようなマークがあるのでしょうか?

 

『天翔ける竜の蹄』って何?

ずばり言いましょう!

『天翔ける竜の蹄』とは、ハンコックたちが天竜人の奴隷だったという証なのです!

 

えええええ!?これはさすがにびっくりですよね!?

だってあの誰にでもえらそうな態度のハンコック様が、奴隷だったんですよ!?

そりゃあ本人たちも背中を隠したくなりますよね。

 

ちなみに、この紋章は一生消えることはありません

奴隷として売られた過去がある者として一生を送るようにと、世界貴族が取り決めて焼き付けているものだそうです。

なんて卑劣な…。正直、漫画を読んでいても気分がいいものではありませんでしたね。

 

スポンサードリンク

ハンコック(ワンピース)の背中のマークはルフィに惚れるきっかけに!

ハンコックがルフィにメロメロなのはご存知ですよね?

実は彼女が恋におちてしまったのにも、背中のマークが関係しているのです。

 

最初は男子禁制の女ヶ島に男が入ってきたということで、ルフィは島中から攻撃されていました。

死罪を言い渡され、公開処刑として闘技場でサンダーソニア、マリーゴールドと闘わされています。

しかしその闘いの中で事件が起きるのです!

 

最初は相手の覇気に押されていたルフィ。しかし、ギア2を使い少しずつ2人を追い詰めていきました。

次第にイライラしてくるハンコック、それを見て焦ったマリーゴールドは火を使う攻撃である”八岐大蛇(やまたのおろち)”を繰り出します。

しかしルフィの”ゴムゴムのJET銃乱打(ジェットガトリング)”によってあえなく吹き飛ばされ、なんとその火がサンダーソニアに燃え移ってしまったのです!

それによって衣服が燃えてしまった彼女の背中があらわに!!

 

これは焦りますよね。

女ヶ島のみんなにもずっと隠してきた背中のマークがバレてしまうわけですから。

しかし、そこでルフィはサンダーソニアの背中に覆いかぶさるように抱き着きます!

背中のマーク『天翔ける竜の蹄』を隠すように!!!

 

こんなアツい展開ありますか?

今の今まで自分の命を奪おうとしてきた相手を助けたんです!

さすがに闘いを続けることが出来なくなった彼女たちは、ルフィを九蛇城に招き入れます。

そこでハンコックはルフィに背中のマークを改めて見せ、過去について打ち明けたのです。

 

「そなたは奴隷であったわらわを蔑むか?」と問いかけるハンコックに対し、「天竜人は嫌いだ」と気にする様子のないルフィ。

ルフィらしいですよね。彼がそんなこと気にするわけがありません。

そんな彼の反応を見て、ハンコックが「そなたを気に入ったぞ」ととうとう気を許したのです。

 

このような流れでハンコックはルフィを好きになってしまい、恋の病にかかってしまったわけですね。

 

正直、羨ましい…。

ですが、おそらく僕なら最初の”メロメロ甘風(メロウ)”で石になっていると思いますがね!!

心に曇りのないルフィだからこその展開だと思います。

 

スポンサードリンク

ハンコック(ワンピース)の背中のマークは太陽の海賊団と関係が!

実はこの天竜人の紋章である『天翔ける竜の蹄』、冒険家フィッシャー・タイガー率いる太陽の海賊団とも関係あります。

タイガーはその昔、天竜人の住む聖地マリージョアへ乗り込みました。

そこで彼がやったことは、奴隷たちの解放です。

たった1人で、ですよ。かなりのガッツですね。

 

解放された奴隷たちの中には魚人が多くいましたが、先ほども言ったように奴隷の烙印は消えることはありません。

そこでタイガーはそのマークをかき消すように、『天翔ける竜の蹄』の上から『太陽のシンボル』焼き付けました。

それが、太陽の海賊団の始まりなわけです。

 

こういった理由で、天竜人の紋章と太陽の海賊団のマークが似ていたんですね。

勉強になるなぁ!

なんか、ナミのイレズミを思い出してしまいました。

彼女もアーロン一味のイレズミの上から、ミカンと風車のイレズミを入れています。

それなら、ハンコックも何かしらでかき消せばよかったんじゃね?ってちょっと思いましたが。

まあそれは置いておきましょう。

 

ワンピースの世界っていろんなとこで出来事がちゃんと繋がっているからすごいですよね。

伏線が張り巡らされているというか…。

素晴らしいと思います!

 

スポンサードリンク

まとめ

さて、今回はONE PIECE(ワンピース)のハンコックの背中のマークについて記事を書いてきました。

そのマークは天竜人の紋章であり、世界貴族の奴隷であった証でもあったのです。

ワンピースの登場人物には悲しい過去があるのが定番ではありますが、その中でもなかなかドキツいですよね。

全然関係ないけど、ハンコックはかわいいのに妹2人はぜんぜんなのはなぜ…?

いや、最後の最後にこんなこと言うのもあれだけど。笑

まあ冗談はさておき、奴隷から解放されて七武海の地位まで上り詰めたハンコックのすごさですよ。

過去があったからこそか。

 

なんにせよ、ハンコックの過去を知ってより好きになったって人も多いのではないのでしょうか?

これからも活躍してくれるのが楽しみですね!

 

ということで、今回はこのくらいで終わりにします!

じゃねっ!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。