ゴムゴムの実の覚醒はいつ?時間伸縮でルフィ最強説がやばいw

ゴムゴムの実が覚醒したらどうなる?

ONE PIECE(ワンピース)の主人公ルフィが食べたゴムゴムの実

ゴムゴムの実は身体がゴムになるという性質を持ったものなので、それだけ聞くと弱い感じがしますよね。

ですが、現在ゴムゴムの実は覚醒したら最強説が浮上しているのです!

ワノ国編のカイドウとの戦いでは、悪魔の実の覚醒が鍵となる可能性が考えられると思います。

ゴムゴムの実は覚醒したら時間伸縮や消しゴムなんて能力も噂にあるようです。

そこで今回は、ONE PIECE(ワンピース)ゴムゴムの実の覚醒について考察していきたいと思います!

 

スポンサードリンク

ゴムゴムの実は覚醒したらどうなる?

では、ルフィがゴムゴムの実の能力を覚醒させることができると、どのようなことができるようになるのか

時間伸縮や消しゴムなんて能力の噂はどういうことなのか?

そのあたりから考察していきたいと思います!

 

周囲のものをゴム化させられる

ゴムゴムの実が覚醒してまず考えられるのは、地面や建物など、周りのものを全てゴムのようにする能力です!

悪魔の実の覚醒は、基本的に自分の能力が周囲に影響を与えられるようになりますよね。

敵の足元をゴム化させれば、身動きは取りづらくなるでしょう。

また、攻撃をかわして退いた先をゴム化させれば、体制を整え直すことも困難なはずです!

 

ゴムを自在に出すことができる

もう一つはゴムを自在に出現させる能力です。

カタクリのモチモチの実の能力の覚醒に近いですね。

ゴムゴムの実の覚醒により、ゴムを自在に出して壁のようにすれば、銃弾などを弾き返す障壁を作ることができます。

ルフィは自分の身体でも弾き返すことはできますが、壁を作って弾き返した方が効率よく攻撃ができそうですよね!

仲間に向けられた攻撃を防ぐのにも役立ちそうです。

 

時間の伸縮

伸び縮みする性質を持ったゴムゴムの実の能力。

その能力を覚醒させ、極めていくと、時間まで伸縮させることができるかもしれません!

そうなると、時間を伸縮させている間に動けるのはルフィのみ。

文字通り目にもとまらぬ速さで相手に接近したり、攻撃したりが可能となりますね!

ここまでいくと確かに最強と言えそうですよね!

 

消しゴム

ゴムの特性からはかけ離れた考えにはなりますが、能力を覚醒させると相手を消すことができる可能性があります

つまりは、相手の存在自体をこの世から消すというものです。

そう考えると、ゴムゴムの実の覚醒を極めれば世界そのものを消すことも!?

『空白の100年』の空白の期間は、過去にゴムゴムの実の覚醒によって消されたのかもしれません。

だからこそ世界政府もそんな能力を秘めているゴムゴムの実を護送したと考察できますよね。

ただ、こんな能力をルフィが使うことは考えづらいかなと思います。

 

電気系の機械をゴムにして使えなくできる

ワンピースの世界でもゴムの特性である『電気を通さない』ことは判明しています。

空島編でエネルのゴロゴロの実の力は、ルフィに効かなかったですからね。

そうすると、ゴムゴムの実の覚醒により電気系の機械全てをゴムにして使えなくするという可能性も考えられます

戦闘にはあまり使えそうにないですが、通信機器や動力が電気の船なんかも止められるのなら便利そうですね。

 

スポンサードリンク

ゴムゴムの実はいつ覚醒するの?

それでは、ルフィのゴムゴムの実の能力はいつ覚醒するのでしょうか?

この記事を書いている時点では、一度は敗北したルフィでしたがカイドウと再戦しています。

しかし、いまだ能力覚醒はしていない(覚醒している描写がない)のが現状です。

いつ覚醒するのか、気になりますよね。

 

ワノ国のカイドウとの戦いで覚醒する!?

鬼ヶ島でのカイドウとの戦いでゴムゴムの実の能力が覚醒することはほぼ確定ではないかと思います!

1030話で、キッドとローの能力も覚醒していることが判明しました。

それならば、ルフィも能力覚醒していてもおかしくないですよね!

今までも、ドフラミンゴやカタクリなど、覚醒した能力者に勝利しているのも事実。

ルフィの実力を考えても、すでに覚醒していてもおかしくないと思います。

 

覚醒させないとカイドウには勝てない!?

また、四皇とルフィ達との力の差がかなり開いているのは明白です。

ビッグマム海賊団の2番手であるカタクリでさえ、能力を覚醒させていました。

船長ビッグマムと同等であるカイドウを倒すためにも、やはり能力の覚醒は必要なのではないでしょうか。

実力差を考えても、覇王色の覇気を纏っただけではなかなか勝てるとは思えませんよね。

もう一押し決定打が欲しいと考えると…。

四皇を倒すには、ゴムゴムの実の能力の覚醒が必要不可欠だと思います!

 

スポンサードリンク

ゴムゴムの実覚醒でカイドウとどう戦うか考察!

現在、鬼ヶ島の戦いでルフィはカイドウとの1対1の勝負に挑んでいますね。

しかし正直、覇王色の覇気を纏った攻撃だけではカイドウに勝てなさそうです。

では、ゴムゴムの実の覚醒が起こったとしたらルフィはどう戦うのでしょうか?

考察してみましょう!

 

カイドウの金棒『八斎戒』をゴムにして威力を減らす!?

四皇のカイドウが使う武器『八斎戒』

この武器に持ち前の強力な覇気を纏わせ相手を攻撃するのが、カイドウの戦闘スタイルですよね。

人獣型になってからも悪魔の実の能力での攻撃もありますが、ほとんどは八斎戒を利用した攻撃になっています

ルフィはその武器をゴムゴムの実の覚醒によりゴムにすることで、威力を減らすのではないでしょうか!?

覇気自体の威力はありますが、ルフィの覇気も成長していると思うので受けきれる可能性は高いです。

そう考えると、カイドウの八斎戒を利用した攻撃なら無力化できるかもしれませんね。

 

時間や空間を伸縮させルフィのスピードを上げる!?

ルフィは、見聞色の覇気で『少し先を未来を見る』ことができます。

それでもカイドウの攻撃を避けられないという描写があるのです。

だとしたら、ゴムゴムの実の覚醒で時間や空間を伸縮させ、カイドウと同等かそれ以上の速さまでスピードを上げる可能性が考察できます。

今まで避けられなかった攻撃も避けることができ、カイドウにもルフィの攻撃が届くでしょう。

ただそうなると、ルフィが最強すぎる気がするので可能性としては低いかもしれませんね!

 

スポンサードリンク

ゴムゴムの実覚醒についてツイッターの声

ゴムゴムの実の覚醒について色々な可能性がありましたね。

では、SNSではゴムゴムの実の覚醒ついてどのような意見があるのでしょうか?

ツイッターの声を見てみましょう!

ゴムゴムの実の覚醒について色々な意見がありますが、やはり周囲をゴムにしてカタクリのようなことができるという意見が多いようです。

単純に考えればその可能性は高いと思います。

ルフィは今まで戦ってきた強敵達から色々なことを学び、戦闘に活かしている節はあります。

しかし、それだけで今戦っているカイドウに勝つことができるか疑問ですよね。

なによりワンピース作者である尾田先生は、毎回考察されたこと以上の物を描いています。

今回のゴムゴムの実の覚醒についても、私たちが想像もつかないような能力が描かれるかもしれません

どんな能力か楽しみですね!

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は、ONE PIECE(ワンピース)ゴムゴムの実覚醒について考察しました。

ルフィの前には続々と覚醒した能力者が立ちはだかってきています。

最近では同じ最悪の世代であるローやキッドが悪魔の実を覚醒していることが判明しました。

これでルフィだけ能力が覚醒しないという状況は考えずらいですし、何よりカイドウも倒すことができないと思います。

ゴムゴムの実の能力を覚醒させ、最強の力を手に入れることができれば、勝利に繋げることができるかもしれません!

時間伸縮という能力がゴムゴムの実の覚醒能力なのであれば、ゴムゴムの実最強説に偽りなしと言えるでしょう!

ルフィがゴムゴムの実の能力を覚醒させる日が来るのが待ち遠しいですね!

 

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • ゴムゴムは作中最強の実だと思います。ルフィが主人公で強いから、弱いゴムゴムの実でも強いんだ!という意見が多いです。確かにグラグラ、ピカピカ、トキトキなど強くて魅力的な実は沢山あってその中でゴムゴムというのは一見弱そうです。しかし、今一度ゴムゴムの実をみつめなおしてほしいです。
     まずコビーが「あのゴムゴムの実を食べたなんて…」という台詞があります。これだけでゴムゴムの実は、他の実と比べて特別であるということが証明できます。
    次に、ゴムゴムには他の実にはない「ギア〜」というフォームチェンジがあるのです。それにより、今や四皇のNo.2であるカタクリを破っており、それだけで十分ゴムゴムは強いと言えるでしょう。(ちなみにゴムゴムと似たモチモチも、他の実とは違い特殊なパラミシアの実です) このフォームチェンジはルフィがみいだしたものに思えますが、それにしては多くの形態があります。
     少し話は変わりますが、悪魔の実というのは人工物である可能性が高いと思います。というのはバネバネ、バクバクなど人工物由来の実もあるからです。
     これらを踏まえてゴムゴムの実は「開発者がゴムゴムの実には形態変化で強くなるように作っておいたのではないか」と考えます。なのでルフィが考えたのではなく、元からそういう仕様でそれに気づいたということになります。
     最後にルフィはまだゴムゴムの実を完全には発揮できていません。しかしその伸びしろは凄まじく、まともにパンチを打てないところから船出でには一撃で海王類を倒し、今やカタクリを破るです。この勢いでいけば悪魔の実の覚醒で四皇をこえそうです。そんな将来性のある実が、なぜこんなにも過小評価されているのでしょうか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。