猗窩座(あかざ)は最後に誰が倒す?死亡シーンが悲しいと話題!

鬼滅の刃 あかざ 最後

鬼滅の刃『無限列車編』で初登場した、十二鬼月・上弦の参である猗窩座(あかざ)

煉獄さんとの朝までの死闘の末、とうとう逃げてしまいました。

あの炭治郎が「卑怯者」と言い放った逃げ出し方でしたが、このあと猗窩座がどうなるのか気になりますよね?

鬼滅の刃の漫画は完結しているので、その中で猗窩座の最後は描かれています。

猗窩座はどのように死亡するのか、そして誰が倒すのか。

今回は、猗窩座(あかざ)の最後や死亡シーンについてまとめていきたいと思います。

※無限列車編の最後をまとめた記事ではありません。原作漫画のネタバレになります。

無限列車編のネタバレはこちら

 

 

\猗窩座の最後を無料で読む/

↑31日間鬼滅のアニメも見放題!?↑

スポンサードリンク

鬼滅の刃の猗窩座(あかざ)の最後

ここでは鬼滅の刃の猗窩座(あかざ)の最後について文字でネタバレしていきたいと思います。

 

猗窩座(あかざ)の不快感

猗窩座は炭治郎と義勇さん相手に戦います。

強者が好きな猗窩座は、炭治郎が格段に強くなったことに喜びますがなぜか不快感がぬぐえないままでした。

ですが、炭治郎に下記ようなことを言われ不快感の正体が明らかになってきます↓

「強いものは弱いものを助け、弱いものは強くなり、自分よりも弱いものを助ける、それが自然の摂理」

その時、猗窩座の頭にはある男の人の姿が浮かびます

顔も思い出せませんが、道着を着て炭治郎と同じことを言っていた人でした。

 

猗窩座の暴走

炭治郎に言われたことにカチンときて猗窩座は今までにないくらいの速度で技を出し始めます

そこで炭治郎を仕留めようとしたときに義勇さんが参戦します。

しかも痣を出していました。

ですが痣を出しただけではかなうはずもなく猗窩座に殺されそうになります。

そんな時覚醒した炭治郎が登場!

 

頸を斬られる

「透き通る世界」に入った炭治郎を危険だと感じ

猗窩座は、不可避でほぼ同時に100発の乱れうち

「終式 青銀乱残(あおぎんらんざん)」

という技を繰りだします。

これで炭治郎が死んだと思っていた矢先…

炭治郎に背後を取られ頸を斬られてしまいました

 

頸の弱点の克服

殺気も闘気も放たず頸を斬った炭治郎

これにより、猗窩座は自分が求めていた「至高の領域」があると確信しました。

そう思うと同時に、

「ここでは終われない、もっと強くなる」

という思いも込み上げてきます。

そして、首を繋げようとしました。

その最中炭治郎の得意技「刀投げ」で猗窩座の頸がつながるのを防ごうとします。

頸は崩れたものの胴体だけで動き始めてしまいました

 

過去を思い出す猗窩座

そんな時一人の女の子が猗窩座の手を引っ張り

「もうやめて」といいます。

炭治郎の言動で思い出しかけていた猗窩座の過去がここで完全によみがえりました。

そんな過去は…

人間のころ大切な人を3人も失っているということ!

その3人は父親、恋人、武術の師範。

そのうち恋人と師範は毒殺されたんです。

それにより、彼は犯人を殺し師範の武術をけがしてしまいました。

また、父親とのまっとうに生きるという約束を守れませんでした。

そんな我慢が出来ない弱い自分を殺したかったと猗窩座は思い至ります。

猗窩座の過去を詳しく読む

 

猗窩座の自爆

そうして猗窩座は炭治郎に感謝しながら自爆しました。

ですが、思いとは裏腹に体は再生し続けます。

そんな時、猗窩座の意識の中では

人間だった頃の師範、父親が出てきて

「もういいんだよ、天国には連れていけないけど見捨てない」

的なことを言います。

その言葉で、鬼の身体だった猗窩座は人間に戻りかけました

ですが、無惨が登場

「もっと強くなるんではなかったのか、これで終わるのか?」

的なことを言います。

その言葉で大切な3人のためにもっと強くならねばと思いだした猗窩座は

体が鬼に戻っていくんです。

 

猗窩座の意志と最後

そこに、人間だった頃の恋人が登場し

「ありがとう、もう充分です、もういいんだよ」

的なことを言い、猗窩座は固まります。

すかさず、呼び止める無惨

ですが、それを無視し、積を切ったように猗窩座は恋人に抱き着き泣き始めます。

すると、鬼の身体は人間の身体に戻ったんです。

そうして二人はそのまま業火に焼かれ消えていきました。

それと同時に現実では、猗窩座の再生が止まり体が崩れ消えていきましたとさ

これが、猗窩座の最後までの道のりでした。

大分長くなってしまいましたがこんな感じです。笑

しかし、自爆したなんて衝撃ですよね!

意識の中で無惨様を振って人間だった頃の人の手を取っているし。

それで、無惨の鬼呪が解けて死ぬことが出来たんでしょうね。

また、猗窩座が強さを求めるのは強くないと誰も守れないから。

弱い人が嫌いだったのは自分が嫌いの裏返しだったのですね。

鬼となって記憶がなくなっても無意識に行動に過去がでていた…。

最後に抱きかかえていたのは恋人だったということがわかりましたね。

本当に意外なこと続きの猗窩座戦でした!

猗窩座の名言・名シーンまとめ

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は鬼滅の刃の猗窩座(あかざ)の最後を無料で見る方法について紹介してきました!

無限列車編では許せない敵として出てきましたが、

猗窩座(あかざ)の最後は18巻に載っています。

そして、無料で読むにはU-NEXTがおすすめです!

本屋に行かなくても読めるので、売り切れの心配もいりません!

使い勝手もいいので18巻を読みたいと思っている方はぜひU-NEXTに登録してみてくださいね♪

 

\猗窩座の最後を無料で読む/

↑31日以内に解約でタダ↑

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。