ワンピースで鬼ヶ島に海軍は来る?三大将とワノ国は関係あるのか!

ONE PIECE(ワンピース)は現在鬼ヶ島での決戦が盛り上がっていますね!

ここで1つ気になるのは、鬼ヶ島に海軍が来るのかどうかということです。

海軍は鬼ヶ島の決戦に参戦するのでしょうか?

中でも三大将の動きが気になります!

今回はONE PIECE(ワンピース)鬼ヶ島に海軍や三大将がやってくるのかどうかを考察してみたいと思います!

 

ワンピースで鬼ヶ島に海軍は来る?

ワンピースは現在ワノ国編で大注目を集めていますね!

ひとつなぎの大財宝に関する情報が分かったりと、物語の根本に関する重要な情報が多いことも原因の1つでしょう。

そして、何よりルフィ達が今まで以上に強い敵と戦うことになるのもワノ国編の見どころですよね!

現在は四皇カイドウの本拠地となっている鬼ヶ島に乗り込み、討ち入りを果たしました。

同じ四皇のビッグマムも鬼ヶ島にいることで、間違いなく今までで一番大きな戦いとなることでしょう。

そこで気になって来るのは、鬼ヶ島に海軍がやってくるのかどうかということです。

というのも、最近は特に強敵と戦うことも多く、海軍と手を組むことも多くなってきたんですよね!

カイドウとビッグマムという二大勢力と戦うと考えると、戦力は多いに越したことはありません。

中でも海軍の三大将が手を貸してくれるとすれば、これ以上にない援軍となるのではないでしょうか!?

そんな海軍が鬼ヶ島の決戦に駆け付ける可能性はあるのでしょうか!?

特に海軍の中でも重要なポジションである三大将が動くのかどうかが気になります!

 

ワンピースの鬼ヶ島と三大将の関係は?

まずは三大将について見ていきましょう!

特に元三大将は鬼ヶ島と関係しているのではないかと言われています。

そのあたりから詳しく見ていきたいと思います!

 

元三大将と鬼ヶ島の関係

まずは関係がありそうと言われている元三大将と鬼ヶ島の関係から見てみましょう。

元三大将と言えば、赤犬、黄猿、青雉でしたね。

これって桃太郎が鬼退治のお供に連れて行った動物と全く一緒なんです!

ワノ国で桃太郎と言えば、モモの助

敵であるカイドウは鬼のような見た目をしていますし、拠点も鬼ヶ島です。

まるで桃太郎の物語に合わせてお膳立てされているような配役に見えちゃいますね…!

 

元三大将が鬼ヶ島に来る可能性は?

ワノ国が桃太郎の物語をオマージュにしているのであれば、元三大将がくるとピッタリに感じます!

しかし、元三大将が鬼ヶ島に来る可能性が極めて低いでしょう。

まず、赤犬と青雉は仲違いしているので、協力関係にはならないはずです。

それを抜きにしても、赤犬や黄猿が海賊であるルフィ達に力を貸すとは思えません。

海賊は全て排除の対象という考え方ですからね。

カイドウやビッグマムだけでなく、ルフィ達も排除の対象のはずです。

万が一何かの間違いで元三大将がやってきたとしても、戦いが泥沼化するだけのように思えます^^;

 

現三大将が来る可能性ってあるの?

では、元三大将ではなく、現三大将がやってくる可能性はあるのでしょうか?

現三大将といえば、黄猿、藤虎、緑牛の3人です。

緑牛に関してはまだ本名もその容姿も明らかではないので、そろそろ知りたいところ!

しかし、ワノ国に現三大将がやってくるのかどうかというと…やはり可能性は低いように思えます。

というのも、ワノ国以外でも現在はレヴェリーでの大事件や、王下七武海の撤廃で海軍は大忙しなはず!

特に一般市民に危害が及ばぬよう一番配慮してくれそうな藤虎は王下七武海撤廃を推していた人物です。

必然的にそっちに力をいれることでしょう。

緑牛はイマイチ何考えてるのかも分かりませんし、現三大将についてもワノ国にはやってこないと考えられます。

 

鬼ヶ島に海軍が来る可能性はあるのか!

元三大将についても、元三大将についても鬼ヶ島にやってくる可能性は極めて低いと思います。

では、三大将以外の海軍はどうなのでしょうか?

早速考察してみましょう!

 

鬼ヶ島に三大将以外の海軍が来る可能性は?

三大将の次に海軍の中で偉い人と言えば、中将になりますね!

中将には過去にルフィと協力したスモーカーや、ルフィのおじいちゃんであるガープもいます!

ルフィのピンチとなれば、気になるところでしょう。

しかし、ガープ達はルフィが鬼ヶ島でカイドウと戦っていることを知らない可能性が高いです!

知っていることと言えばせいぜいカイドウとビッグマムが同盟を組んだということくらいでしょう。

このことに関して元帥であるサカズキは「ワノ国は放置」と言っています。

海軍のトップが決定していることですし、海軍が鬼ヶ島にやってくることはないでしょうね。

 

海軍本部ソードはやって来る可能性がある?

海軍本部の三大将や中将といった人物がやってくることはありえないでしょう。

しかし、海軍本部の機密特殊部隊であるソードであれば、やってこれる可能性もあるかもしれません!

潜入捜査をしていたドレークが唯一連絡を取ったのは、同じソードのコビーでした。

ということは、ソードのみ今ワノ国で何が起きているのかを知っているということになります。

海軍の中で動ける唯一の部隊とも言えるでしょう。

しかし、ソードの存在は海軍の中でもごく限られた人物にしか知られていません。

元帥であるサカズキの指示に反する行動を取った場合、どうなるか分かりませんよね…。

ソードの立ち位置を考えると、鬼ヶ島には海軍は1人もやってこない可能性が高そうです!

 

まとめ

今回はONE PIECE(ワンピース)鬼ヶ島に海軍がやって来るかどうかを考察してみました!

少なくとも三大将を含む通常の海軍は鬼ヶ島にはやってこないでしょう。

可能性があるとすればソードですが、機密特殊部隊という性質を考えれば勝手な行動は許されないはずです。

おそらくソードも鬼ヶ島に来るのは難しいでしょう。

このまま海軍抜きで鬼ヶ島の決戦は終着を向かえそうですね!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。