ワンピースネタバレ最新話1037話確定あらすじ!ズニーシャ登場で政府困惑!?

ワンピースのネタバレ最新確定!

ONE PIECE(ワンピース)のワノ国編、原作が佳境を迎えていますね!

ついに幹部を全滅させましたが、まだ大物が残っています。

それはカイドウであり、ビッグマムでもあるわけですが、最新話の1037話ではカイドウとの戦いがメインで描かれていますよ!

パワーアップしたルフィですが、タイマンでカイドウに勝てるのでしょうか!?

注目ですね!

この記事ではONE PIECE(ワンピース)最新話1037話のネタバレと考察等をご紹介していきます~!

 

目次(Contents)

スポンサードリンク

ワンピースネタバレ最新1037話!

それではワンピース1037話のネタバレを見ていきましょう!

最新話1037話のタイトルは『酒龍八卦』となっています。

早速ネタバレをご覧ください。

 

ドーム屋上で酒を飲むカイドウw

花の都では、祭りも終わりを迎えていました。

ワノ国の国民は祭りを楽しみながらも、明日からの苦痛な生活に絶望も感じています。

その頃鬼ヶ島ではというと…。

なんと、カイドウが酒を飲んでいました!

しかも完全に酔っぱらっているカイドウに、ルフィも怒り気味ですw

 

酒を飲んだカイドウは情緒不安定!?

ふざけているのかと思いきや、カイドウは大真面目!

ルフィを認めたからこそ酒を飲み、本気でサシでやりあうのだと言います。

それからのカイドウは完全酔っぱらいでコロコロと性格が変わっている様子。

笑い上戸になったり落ち込み上戸になったり…。

泣き上戸、怒り上戸と変化していき、ルフィを戸惑わせます。

 

パワーアップしたカイドウとルフィの殴り合い!

酒を飲み弱まるどころか、むしろパワーアップしているカイドウ。

覇気までもが強まっていて、ルフィも驚きの表情を見せます。

カイドウの一撃は重く激痛をルフィに与えますが、ルフィも負けじと食らいつきます。

ボコボコの殴り合いが続き、ルフィがカイドウの腹に渾身の一撃を喰らわせました…!

 

五老星が懸念していることとは…?

その頃、マリージョアでは五老星がワノ国の一件を懸念していました。

ロビンを捕らえただろうし、四皇2人がいる戦いとなれば誰が死んでも不思議ではないと話します。

そして、ワノ国近海にはとてもつない巨大な影が見えます。

その影というのが、ズニーシャ

ズニーシャがワノ国の近くに姿を現したところで1037話は終了しています!

 

スポンサードリンク

ワンピース最新1037話の感想!

1037話のネタバレをご覧いただいたところで、今度は感想を書いていきたいと思います~!

 

カイドウが酒に弱くて笑ったw

まずはカイドウがお酒に弱いというところが面白かったですねw

いや、どれくらいの度数のお酒飲んでるのかは分かりませんけど…。

体の大きさを考えたらめちゃくちゃ量を飲んだというわけではないと思うんですよね。

それがあのスピードで酔っぱらえるって、めちゃくちゃお酒弱いのでは!?

なんだかかわいく思えてきちゃいますw

 

本気のカイドウに渡り合えるルフィがヤバい!

とはいえ、酒でカイドウは強くなれるんですよね!

カイドウも本気でやりあえるのが嬉しいといっていましたし。

ということは、現在カイドウは100%の力でルフィと戦っているということ!

四皇であり最強生物とも言われるカイドウと渡り合えるってルフィやばくないですか?

ワノ国入りしてすぐは簡単に吹っ飛ばされてたのに、パワーアップ具合がえぐいですよね!

 

ズニーシャの登場に驚き!

1037話の最後にはズニーシャが登場しました!

ズニーシャがワノ国にくるのではないかという噂は前からありましたが、本当に来たのは驚きですよね。

ワノ国近海にいた世界政府の船に乗ってた船員たちも驚きを隠せない様子でした!

 

スポンサードリンク

ワンピース最新1037話からの考察!

最後に今後の展開を考察してみたいと思います!

最新話1037話の内容をうけて考察をしてみましょう!

 

カイドウとビッグマムとの戦いはどうなる!?

まずはカイドウとビッグマムを相手取った戦いの行方ですね。

このままルフィがカイドウの相手、ビッグマムの相手はローとキッドということになりそうですが…。

正直収束に向かうのかどうかは疑問です。

特にビッグマムとの戦いでは、ローもキッドも奥の手である能力の覚醒まで出し切ってしまいました。

確実にダメージは与えてますが、ロー達も疲労困憊のはずです。

完全に倒しきることができるのか、気になるところですね!

 

五老星の企みとは?

五老星が描かれたことで、彼らの企みも気になりますね。

特にカイドウとビッグマムがいるから誰が死んでも不思議ではないというところが気になります。

五老星からしてみれば、海賊は全員消し去りたいでしょうけど、厄介なのは麦わらの一味の存在でしょう。

ロビンを攫った後の麦わらの一味を全員消し、あわよくばルーキー達も全滅させたいと考えているかもしれませんね。

 

ズニーシャは何をしに来た?

最後に気になるのはズニーシャです!

いったい何をしにワノ国にやってきたのかが気になりますね。

ゾウ編でも体を張って助けてくれたズニーシャでしたが、なぜワノ国にやってきたのでしょうか!?

ズニーシャがやってきたことで、好転しそうな気もしますが…。

今後どんな動きを見せるのかが気になりますね!

 

スポンサードリンク

ワンピース1036話ネタバレ

ワンピースの1036話のネタバレや感想をまとめていきます!

 

ワンピース1036話確定ネタバレ

前回の1035話でサンジとクイーンの戦いに決着がつき、ゾロとキングの激しい戦いが描かれましたよね。

そして、今回描かれた最新話1036話のタイトルは『武士道と云うは死ぬことと見つけたり』

ワノ国らしいタイトルですが、果たしてゾロとキングの戦いの決着が最新話でついたのか?

気になりますよね!

では早速、ワンピース最新話1036話確定ネタバレを見ていきましょう!

 

ナンバー2同士の戦いに決着が…!?

ゾロの新技『閻王三刀龍 一百三情 飛龍侍極』を食らったキングはそのまま鬼ヶ島の外まで吹っ飛ばされていきました!

落ちていく中でキングはカイドウの思い出を、ゾロも同じくしてルフィとの思い出を思い浮かべます。

キングは「カイドウを海賊王にする!」と誓うシーン、ゾロはミホークとの戦いに敗れ「もう絶対に負けない」と誓うシーン。

2人ともに譲れない誓いと覚悟の元に戦ったわけですが、その勝者となったのはゾロ!

そしてゾロは、「地獄の王になってやる」と1人で新たに誓うのでした!

 

各フロアでの状況に変化が!?

場面は変わり、各フロアの状況が描かれました。

CP0はキングの敗北を受け、この時点で大看板と飛び六胞が全滅してことに驚きます。

しかし、この圧倒的優勢な状況を覆すような化け物がまだ2人もいることで、戦況はまだ分からないといった様子!

武器庫に向かうヤマトが武器庫に着くと、扉の前にはナンバーズの最後の1人六鬼(ロッキ)が道を塞いでいます。

時間が惜しいヤマトは、何故かヤマトになついている二牙(フーガ)に突撃させ、そのまま六鬼を止めておくように指示し先に進みました。

城内屋根裏では、ボロボロのお菊錦えもんを守りながら戦うウソップ

死ぬことに誇りを持っている二人は互いに置いていくように言うが、ウソップは「見苦しくても生にしがみつけ」と説教します。

状況的にはウソップの不利一辺倒だったが、そこに元白ひげ海賊団の隊長であるイゾウが現れウソップ達を逃がすのでした!

城内3階では、雷蔵福ロクジュがともに金縛りの術をかけ膠着状態。

迫りくる炎を背に先に炎がついてしまった雷蔵でしたが、それをものともしない覚悟が見られました!

さらに場面は変わり城内地下2階では、CP0とアプー、ドレークの戦いの場面へ。

アプーは一美を連れ上手く逃げたが、ドレークはCP0によって倒されてしまうのでした!

 

ルフィVSカイドウ!?

各所で戦いが繰り広げられる中で、場面はルフィとカイドウの戦いへ!

両者ともに攻撃を撃ち合い、ルフィの新技『ゴムゴムの怪鳥銃(ロックガン)』が炸裂します。

覇王色の覇気を纏った技っぽいですが、流石のカイドウも息を切らしている様子。

ルフィの方も息を切らしていますが、ルフィもカイドウも戦いが楽しくなってきているのでした!

 

ワンピース1036話の考察

では、上記でお話しした最新話1036話を元に何か考察できることはあるのでしょうか?

気になりますよね。

早速考察していきましょう!

 

ルナーリア族とジョイボーイにも関係が!?

最新話1036話でキングの回想シーンがまたしても描かれましたね。

そのシーンでキングが、カイドウの事をジョイボーイと思っているような描写がありました。

つまりキングもジョイボーイが何であるか知っているということです。

そしてキングがルナーリア族という大昔に存在した一族だということを考えると…。

ルナーリア族とジョイボーイとの間に何かしらの関係があったことが考察できますよね!

今のところジョイボーイとは、空白の100年の時代に実際に実在した人物ということが挙げられています。

となると、キングも空白の100年の時に生きていてジョイボーイと会っているのかもしれませんね!

 

笑うほどに強くなるルフィ!?

ワンピース1011話でカイドウがルフィに対して言った台詞「窮地になればなる程笑い…笑うほど…か!」

そして今回1036話の最後でルフィとカイドウは互いに笑いながら戦いを楽しんでいる様子でしたね!

これはつまり強者になれば窮地に追い込まれれば笑い、笑うほどに強くなっていくということなのではないでしょうか!?

 

ワンピース最新話1036話の感想

見事ゾロが懸賞金13億9000万ベリーのキングを倒しましたね。

さらに直後に叫んだセリフ「なってやるよ、地獄の王に!」

これはルフィとゾロが出会った時の台詞「なってやるよ、海賊に!」に似ていますよね。

こんな最初期の台詞と似たようなセリフを言うということは、ゾロ自身の何かしらの覚悟と決意の表れということなのでしょうか!?

今回は『地獄の王』という単語が出ましたが、具体的にどういうことなのかも気になる所ではあります。

そして各所の場面が描かれましたが、個人的には特にウソップの台詞が胸に刺さる感じがしましたね!

潔い死を選ぼうとする錦えもんやお菊の様な侍に対して、「どれだけ無様であろうとも生にしがみつき生き延びろ」というウソップの台詞。

今までの冒険でどんな傷を負っても必死に生にしがみついてきたウソップだからこそ伝わる、思いの強さが良いですよね。

どれだけ立派であろうとも、死んでしまえばそれて終わってしまうのです。

おでんの遺言であるワノ国の開国も鬼ヶ島の戦いも決着がついていない状況で、早々に諦めてしまうのは…。

おでんにも戦いに参戦してくれたすべての人達に対しても失礼というもの!

『どんな状況で惨めな姿になろうとも諦めず目の前にある生に必死にしがみつく』

それこそがおでんの死やこの戦いで死んでいった者たちに報いることの1つなのかもしれないと感じましたね!

 

スポンサードリンク

ワンピース最新1035話のネタバレ

前話の1035話のネタバレを見ていきましょう。

 

ワンピース最新話1035話確定ネタバレ

前回のワンピース1034話では、サンジとクイーンの激闘が描かれていましたね。

果たしてどちらが勝利したのか、気になりますよね。

一方で、ゾロとキングがどのような戦いを繰り広げているのかも知りたい所!

では早速、ワンピース最新話1035話のネタバレを見ていきましょう!

 

ジェルマの因縁を断ち切りサンジの勝利!

前回でサンジの大技『牛肉バースト』を食らったクイーンは、そのまま鬼ヶ島の外まで吹っ飛ばされていきました!

その様子を目の当たりにしたお染は、ビクビクと震えながらも忠治がどこにいるか探します。

するとサンジは自身の胸元を探りお染に近づくと、忠治をお染に手渡しました。

危なかったから胸元に忠治を隠していたサンジにお礼を言うお染。

サンジは忠治を見て、自分が幼少の頃に鼠にエサを作ってあげていたことを思い出し笑みを浮かべます。

そして、サンジはお染に怪我の具合を確かめようとするも、激闘の疲労で倒れてしまいました。

こうしてサンジとクイーンの戦いは、見事ジェルマの因縁を断ち切りサンジの勝利に終わったのです!

 

キングの素顔や過去が判明!

場面は変わり、ゾロキングの戦いへ。

キングを斬りつけたゾロは、キングの背中の炎が消えた時動きが早くなるが防御力が下がることを見抜きます。

マスクを傷つけられたキングは、自ら自分のマスクを破り取りキングの素顔が明らかに!

黒い羽根・白髪・褐色の肌色を見た百獣海賊団の下っ端が、「政府に報告すれば1億ベリーだったな」と口にしてしまいます。

それを聞いていたキングは、容赦なく『火龍皇(かりゅうどん)』を下っ端に向け始末するのでした。

そしてゾロとキングの激しい攻防は続き、ゾロは「君臨し続けた四皇の座を明け渡せ」といいます。

だが、キングは「カイドウさんこそが海賊王にふさわしい」と告げ、カイドウとの出会いの過去回想へ!

当時政府によってルナーリア族の耐久実験を受けていたキングでしたが、現れたカイドウに自分の右腕になるよう誘われました。

キングは「世界を変えられるか?」と質問をすると、カイドウは「俺にしか変えられねぇ!」と返しキングは政府から逃げ出すことに!

元々は『アナベル』という名前だったが、強いことを誇示するためカイドウの指示のもと『キング』と名乗ることにしました。

それ以降、百獣海賊団でキングと名乗りカイドウの右腕として忠義を果たすのでした!

 

白熱する両者の戦い!

回想が終わり、ゾロの『煉獄鬼斬り』を躱すキング。

ゾロが炎が燃えている内は攻撃をしても無駄骨だと考えているとキングの『火龍皇』が襲い掛かります。

マグマの様なその炎を避けたものの、続けてキングの刀が振り下ろされました。

刀が変形したことに気づき、そのまま受けるとまた刀を持っていかれると判断したゾロは、自身の刀に覇気を巡らせキングの刀を上手く弾きます。

一旦距離を取ったゾロが目をやると、目の前にいたキングの姿が消えていました。

キングの動きが早くなっていることから背中の炎が消え防御力が下がっていると判断したゾロ。

キングの猛攻を受けつつも、ゾロは『厄港鳥(やっこうどり)』でキングの体に傷をつけることに成功しました。

 

ゾロ新技が炸裂!?

攻撃を受けてしまったキングは、ゾロが自分の体質を見抜いていることに気づきます

背中の炎が出ているにも関わらず自分の攻撃をなぜ受けるのか聞くゾロ。

「それとも、怖いか俺の一撃が!」と付け加えたゾロに対し、キングは「お前は生物的に俺に勝てない」と言い切ります。

距離を取るキングにゾロは「そういう言い訳が1番嫌いだ」と告げ、睨み合う両者。

そして、キングは特大の炎『御守火龍皇(おおもりかりゅうどん)』をゾロに向かって放ちます。

ゾロはキングの方へと向かっていき新技『閻王三刀龍 一百三情 飛龍侍極(ひりゅうじごく)』で炎ごとキングを斬ったのでした!

 

ワンピース最新話1035話の考察

ゾロとキングの激しい戦いが描かれた最新話1035話。

では、この最新話から考察できることが何かあるのでしょうか?

見ていきましょう!

 

カイドウは政府に捕らえられていた!?

ルナーリア族の耐久実験の為政府によって捕らえられていたキング。

それを開放したのがカイドウだと最新話の過去回想で判明しましたよね。

ここで注目するのが、カイドウはなぜ政府の施設にいたのかということです。

そしてカイドウがキングと出会った際、両腕に鎖を付けていたことから…。

カイドウもキングと同じく政府によって捕らえられていた可能性がありますよね。

カイドウ自身も過去18回捕まった経験があることが判明しています。

最新話での過去回想は、その内の1回での出来事だったことが考察できるのです!

 

ワノ国編でゾロの三代鬼徹がリストラ!?

ワンピース最新話でゾロとキングの戦いが注目される中で、刀である『閻魔』もかなりフィーチャーされていますよね。

1035話の最後には『閻魔三刀龍』という新たな技を編み出すぐらいです。

これはワノ国編が終わっても、ゾロの手元に閻魔が残る可能性は高いと思います。

だとすると、ゾロのワノ国編始まり時の刀『秋水』、『三代鬼徹』、『和道一文字』どれかをワノ国に置いていくと考えられるのです。

個人的に1番可能性が高そうなのは、『三代鬼徹』だと思います。

『和道一文字』はゾロの幼馴染のくいなの形見ですし、『秋水』も剣豪リューマから譲り受けた大切な物!

ゾロが手放すとは考えずらいですよね。

そこから考えてゾロが『閻魔』を手持ちの刀に入れるとしたら、ローグタウンで買った『三代鬼徹』を手放すと考察しています!

 

太陽の神ニカはやはりルナーリア族!?

最新話である1035話が掲載される前にツイッターでは、上記のツイートがありました。

「尾田先生が次回から顔が出るんですけど(違います)」。

この次回というのが次週の連載だと考えると…。

1035話で明かされた素顔のキングが『太陽の神ニカ』だと考察できます。

ただ、キングが『太陽の神ニカ』の様な陽気そうなシルエットになることは考えづらいですよね。

だとすると、『太陽の神ニカ』はキングと同じルナーリア族である可能性が考えられるのです!

 

ワンピース最新話1035話の感想

めちゃくちゃアツい展開でしたね!

まずクイーンに勝利したサンジが、忠治を見て過去に鼠にエサを与えていたことを思い浮かべていました。

この過去回想シーンは、ホールケーキアイランド編でもありましたが…。

もしかすると、それが伏線で今回の最新話で回収されたのかもしれません。

そこまで考えていたとすると流石は尾田先生ですね!

そして、1035話のメインのゾロとキングの両者一歩も譲らずの戦い。

キングとカイドウの出会いなども明かされましたが、どこかルフィとゾロの出会いと似ていましたよね。

どちらとも海賊団を作るために仲間を誘うという流れで、ゾロもキングも船長の右腕であるという部分も一緒!

ゾロとキングの一戦は、右腕として海賊王の座を奪い合う絶対に負けられない戦いなのだと改めて感じましたね

最後はゾロの新技がキングに炸裂していましたが…。

果たしてゾロが本当に勝ったのか、次話の1036話が楽しみですね!

 

ワンピース最新1034話のネタバレ

1034話のネタバレを見ていきましょう。

 

ワンピース1034話の表紙

1034話の表紙はウソップがかっこいい^^

お祭りで悪質な射的屋に対して、ウソップの狙撃技術で景品をとってあげているところです。

横になりなが余裕そうにとってあげているのがいいですね。

ウソップの狙撃の腕も新世界に入ってかなり上がっていると思います。

これからのウソップの活躍に期待ですね。!

 

ワンピース最新1034話のタイトル

ワンピース最新1034話のタイトルは『サンジvsクイーン』です。

これはいうまでもなく、サンジとクイーンの回ですね。

いよいよ決着がついてしまうのでしょうか。

私の予想では、サンジ→ゾロ→ルフィの順番で決着がついていくのではと思っています。

ワノ国編も超佳境になっているので、そろそろ決着がついてほしいですね!

 

ワンピース最新1034話の確定ネタバレ

前回の1033話ではゾロとキングの戦いが良かったですね。

今回はサンジの番ですよ!

では、1034話のネタバレいってみましょう^^

 

モモの助ついに焔雲を…!

前回のゾロから場面変わり遊郭で、サンジに殴られたと思われる遊女がペットを探しています。

ドーム内全部が戦場なので、頑張って逃げてほしいですよね。

その鬼ヶ島の下では、カイドウの出した焔雲を掴めることに気づいたモモの助サイド!

鬼ヶ島がワノ国にこないように押し返せはできないけど、焔雲を掴んで引っ張るモモの助です。

「花の都に落とさない」と気合を入れるモモの助!

 

ジェルマの技を使うクイーン!

場面変わりサンジサイドです。

「スパーキング…、ヘンリー…、ウインチ…」と見覚えのある技を繰り出すクイーン!

ジェルマの技を使って、ジャッジより優れたことを証明するつもりだったみたいです。

クイーンは「ウインチ」の技を使いますが、サンジに破壊されてしまいます。

サンジも相当のダメージとイライラがつのっています。

ジェルマのこと言われるの嫌いですもんね。

 

遊女を殴った犯人はクイーン

クイーンは次は「ステルスブラック」の技を使い姿を消します。

目の前で消えるクイーン、サンジも高速移動で姿を消し、側から見たら誰もいないように見えます。

そこにさっきサンジが殴ったと思われる女がペットのネズミを探しに出てくるんです。

クイーンは何回も指名を断られたと逆恨みして、ステルスになった姿で遊女を殴っていました。

サンジのせいじゃなかったんですね^^

 

魔風神(イフリート)

サンジがジェルマの血で得たものは、強靭な肉体です。

外骨格や筋肉と今まで鍛えてきた武装色でより加熱し始めるサンジ。

サンジは、魔風神(イフリート)脚(ジャンプ)で今までより数倍の勢いでクイーンに突っ込みます。

遊女を殴ったのはクイーンだと気づいたサンジは怒りでヒートアップ!

そして、アーロンパークで黒帯と戦った時みたいに何個も技を繰り出し、最後はクイーンを吹き飛ばします!

ここで1034話終わりです。

次週休載…。

 

ワンピース最新1034話の感想

う〜サンジかっこよかったですね。

最後は伏線回収して終われたのよかったです。

では、1034話の感想を書いていきましょう!

 

遊女を殴ったのはサンジじゃなかった!

これ一番嬉しいですよね。

サンジ本人も自分が女を殴っていない事に安心したと同時に、クイーンへの怒りがヒートアップしてましたね。

サンジによかったねと言ってやりたい、私もサンジが正気で嬉しいです。

ゾロに「殺してくれ」とまでお願いしていたので、やばいなとは思っていましたが、見事伏線回収です!

しかも、身体能力がアップしたのでジェルマスーツを着たことを後悔していたサンジですがいい事だらけでしたね^^

 

がんばれモモの助!

今回は少しですが、焔雲を掴んで龍になった進歩を見せましたね。

モモの助ほんとは8歳なのにほんとにすごい!

8歳にしてもう将軍の心構えですね。

これで花の都の人の前でピンクの龍がワノ国を救ったと、伝説になるかもしれませんね!

 

ワンピース最新1034話の考察

次はワンピース1034話の考察をしていきましょう。

 

モモの助が雲を掴めたのは悪魔のみが同じだから?

今回気になったのは、モモの助のセリフです。

「同じ龍だから」と言って焔雲を掴んでいましたが、果たして同じ龍だから掴めたのでしょうか。

私は、カイドウの血統因子からできた悪魔の実をモモの助が食べたからだと思っています。

雲ってそんな簡単につかむことできませんよね。

モモの助のセリフの「同じ龍」というのは言葉通りの意味なのでは、と思いました。

つまり、同じ龍の血を受け継いでいるいるからカイドウの焔雲を触れた、のではないでしょうか!

 

悪魔から大悪魔へ!サンジの技!

サンジの足を発火させる技は元々は「悪魔風(ディアブル)」でしたよね。

そして今回はパワーアップして「魔風神(イフリート)」と技名が変わりました。

これはイスラム教における堕天使や魔神と言われています。

普通の悪魔から大悪魔へ、何か意味があるんですかね。

イフリートは炎の魔神として知られていることが多いです。

しかし、イフリートは正しくは炎を限定する魔神ではないので、これからのサンジの技は炎以外にも使えるようになるかもしれませんね。

 

ワンピース1033話のネタバレ!

1033のネタバレはこちらです。

 

ワンピース1033話の表紙

ワンピース1033話の扉絵も可愛いですよ〜。

久しぶりにたしぎとスモーカーが出てきました。

子供ペンギンと追いかけっこしているたしぎで後ろでタバコを吸っているスモーカー。

たしぎが悪の怪人役をやっているんですが、後ろでタバコを吸っているスモーカーの方が悪の怪人に見えて、子ペンギンが驚いています。

子ペンギンの相手をしているたしぎがかわいいです。

 

ワンピース1033話のタイトル!

1033話のタイトルは『霜月コウ三郎』です。

もうなんの話か予想がつきますよね。

ゾロの故郷シモツキ村にいた「村のじじィ」の話ではないでしょうか。

霜月コウ三郎といえば50年前にワノ国を違法出国した人物ですよね。

今回どういった形で、話に入ってくるのか楽しみですね。

ではネタバレに行ってみましょう!

 

ワンピースネタバレ最新話1033話!

1032話では、ゾロとキングの戦いに注目が集まっっていますよね。

これからどうなっているのでしょうか。

それでは、最新1033話のネタバレをみていきます。

 

おしゃべりクイーン!

前回ゾロの閻魔が暴走していましたよね。

その続きから始まりました!

ゾロは閻魔と喧嘩しています。

閻魔の意志でゾロの覇気を勝手に放出していましたが、ゾロが覇気をコントロールし覇気を安定させます。

その様子を見て余裕そうにキングはゾロの前で両手を広げ挑発します。

そして、ゾロがキングの身体を刀で刺した瞬間爆発!

サンジサイドに移り、またペラペラ話だすクイーン。

大昔、キングのルナーリア族は神と呼ばれていたこと。

その種族がどうして絶滅したのか聞くサンジですが「歴史にきけ」と勿体ぶるクイーンです。

ここまで話したのなら話せばいいのに…。

キングの種族の考察を読む

 

刀の名前を呼ぶゾロ!

ゾロサイドに戻り、自爆したキングがなぜ無傷なのか疑問に思うゾロ。

そして『死・獅子歌歌』でキングに攻撃しますが、効いていません。

一刀流で効かなかったので三刀流に戻すゾロですが、またもや閻魔が暴走してしまうんです。

キングは頭を引っ張り超高速頭突きでゾロに攻撃し、ゾロと下の崖が崩壊します。

その勢いで、刀が吹っ飛ばせれてしまい『三代鬼徹』『和道一文字』『閻魔』の名前を呼ぶゾロ。

それぞれの刀をもらった時のことを走馬灯のように思い出すゾロ。

刀を助けて攻撃を喰らうゾロですが、和道一文字を譲ってもらった時の昔の記憶が思い浮かびます。

 

霜月コウ三郎!

ゾロは天狗山飛徹から、『閻魔』と『和道一文字』を打った人物が一緒だということを聞いていましたよね。

いきなり聞いたので頭が回らなかったゾロですが、イーストブルーの辺境の地になぜ【ワノ国の刀があった】のか不思議に思います。

そこで、ゾロの故郷「シモツキ村」にいた”村のジジー”を思い出すゾロ。

海岸にいた”村のジジー”の名前をずっと知らなかったが、ジジーが亡くなった時に、【くいなのじいちゃん】だったことを知ったそうです。

 

13年前のゾロの故郷『シモツキ村』のジジー

13年前のゾロの過去編に入り「すなっち」を”村のジジー”に教えてもらうゾロです。

ゾロは興味がない様子。

ジジーに昔侍だったことをを聞きますが、海軍が押し寄せてくるからと教えてくれないジジーに下を出すゾロ。

可愛すぎる…!

1人で海岸で剣の練習するゾロを横目で見るジジー。

くいなに負けたと必死に練習するゾロに練習用に刀を渡すジジー。

そのジジーは刀の極意をゾロに教えます。

刀は人を殺すために生まれて、刀鍛冶は多くの人の命を奪えるように刀を作る、と。

それを聞いてびっくりするゾロ。

”村のジジー”は続けて、刀にも性格があり刀を服従させるのが剣士だ、と。

 

ゾロと閻魔と霜月コウ三郎!

ゾロに刀のことを教える村のジジー。

そして、”村のジジー”は若い時に作った刀のことを話します。

気性はど真面目で手にしただけで寒気がするような名刀に”村のジジー”は地獄の大名の名を与えた。

その刀の名は『閻魔』、巡り巡ってゾロのもとにやってきました。

そのことを思い出したゾロは、その”村のジジー”が【霜月コウ三郎】であったことにやっと気づきます。

 

親友と船長との約束!

覇気を奪い続ける閻魔を片手にどうしたら覇気を安定させられるのか考えるゾロ。

お後ろでゾロの首を狙っているカイドウの部下達ですが、閻魔によって勝手に排出されるゾロの覇気に気絶してしまいます。

ゾロの覇気で気絶する部下達に気づくキング。

「王になるのか」とキングの言葉に、ルフィとの最初に出会いを思い出すゾロ。

(世界一の剣豪になってもらわないと困る)

ルフィと親友くいなの約束を思い出し、奮い立つゾロ!

 

めっちゃ気になるところで終わりました。

今回はここまでです!

 

ワンピース最新1033話の感想!

今回、ゾロがカッコよかったですよね。

早く感想を書きたい!

ワンピース1033話の感想を書いていきますね。

 

ゾロの刀愛に感動!

ゾロは出会った時から、刀を肌身離さず持っておりとても大事にしていましたよね。

そんなゾロだからこそ、名刀に選ばれるんですね。

もう、カッコ良すぎます。

ゾロを選んで、力を貸してくれている『和道一文字』と『三代鬼徹』も素敵です!

遠いイーストブルーの島にいたゾロがワノ国にやってきて、そしてゾロのもとにやってきた『閻魔』。

ゾロがすごい剣士だからですよね!

それにしても戦いの最中に、村のジジーを思い出すゾロwww

もう少し早く思い出してほしかったですね(笑)

 

ゾロの覇王色確定っぽい!?

今回決定的になったのは、ゾロの覇王色ですよね。

閻魔は持ち主の覇気を引っ張り出す刀です。

その覇気で、ゾロの首を取ろうとしていたカイドウの部下達が気絶をしています。

ゾロの覇王色の伏線がたくさんありましたが、今回完璧に決定しましたね。

今は覇気を勝手に流されているので、ゾロが覇王色をコントロールできるようになったら懸賞金もかなり上がると思うので楽しみです。

しかも、ゾロは閻魔によって勝手に覇王色を纏うことができていますよね。

ルフィがやろうとしていた流桜も、もしかしたら刀でできるかもしれません!

ゾロの覇王色についての考察を読む

 

ワンピース最新1033話の考察!

次は考察をしていきましょう!

 

霜月コウ三郎は海賊だった?

ゾロの過去の回想で、シモツキ村の子供達が「シモツキ村は海賊が作ったんだ」といっていました。

なぜコウ三郎は海賊だったのでしょうか。

刀鍛冶をしていたといっていたのに不思議ですね。

また、ワノ国は侍というイメージで海賊というイメージはありませんよね。

ワノ国と何かあったのでしょうか。

それか、違法入国した女海賊に惚れて、ワノ国を出たとか?

駆け落ちみたいな感じでロマンがありますねwww

なぜワノ国を違法出国したのかわかりません。

近々明らかになってくれるといいですね。

 

キングの背中の火は攻撃の燃料として使っている!?

キングは、超高速で超威力の頭突き、貂自尊皇(テンブラウドン)を打つ時背中の火が消えていますよね。

攻撃する時には火が消えるのでしょうか。

攻撃しない時は、火を体から放出している状態ですね。

キングの火は攻撃する時の燃料みたいな感じなのでしょうか。

燃料として燃えているのなら、あの高威力の攻撃にも頷けます!

ルナーリア族が謎が多すぎて、早くその正体を知りたいですよね。

 

ワンピース1032話のネタバレ

ワンピースの前話1032話のネタバレを見ていきましょう!

 

ワンピース1032話のタイトル!

ワンピース1032話のタイトルは『おでんの愛刀』です。

おでんの愛刀ということは、今ゾロが持っている閻魔のことでしょうか?

うわ〜めっちゃ気になるタイトルですよね。

ゾロは閻魔をちゃんと使いこなしているように見えたのですが、違うのでしょうか。

タイトルが気になるタイトルだとすぐネタバレ見たくなっちゃいますよね。

 

ワンピース1032話の表紙!

1032話の表紙めっちゃ可愛いですよ!

ヤマトと黒猫が荷物を配達しているところです。

クロネコヤマトにかけて読者がリクエストしたっぽいですよね。

黒猫が一生懸命運んでいる姿が愛らしいです。

ヤマトは両手に大きな荷物と背中にも大きな荷物を背負って楽しそうに配達しています。

ヤマトは好奇心旺盛だし、ワノ国を出た月ているのでこういう荷物を運んで世界中を旅できる、こう言う仕事が向いているかもしれませんね!

 

ワンピース1032話確定ネタバレ

それでは、早速ワンピース最新1032話の確定ネタバレを見ていきましょう。

ロビンとCP0も気になるし、サンジも気になるし、ゾロも気になります。

タイトル的にはゾロの回になりそうですね。

行ってみましょう!

 

イゾウが向かっている先は?

イゾウがマルコを使ってどこかに移動しているシーンから始まります。

イゾウは巨大な燃える妖怪が気になってその様子を見にいきたいらしいです!

城内は火事で火の海だから気をつけろとイゾウを送るマルコ。

 

ヤマトとフーガ

地下2階では、ヤマトをアプーが追いかけ、アプーをドレークが追いかけると変な感じになっていますwww

アプーはヤマトを仲間に入れたい感じですね。

そこへ、フーガがヤマトを追いかけてやってきます。

フーガは遊びたそうにヤマトに近づきますが、ヤマトは急いでいるとフーガに伝えます。

その時フーガの頭の上に落ちてきたのが、ロビンとブルック。

CP02人に追いかけられていて上から落ちてきたみたいですね。

ロビンとブルックも戦闘体制に入りますが、CP0が上から落ちてくると同時に『火の妖怪』も落ちてきて、火傷を負うCP0。

フーガから降りるロビンとブルック!

ちょうどフーガの体に被って、ヤマトはロビンとブルックには気づいていない様子です。

『火の妖怪』が壁をすり抜けて下に落ちていることから、武器庫が危ないと察するヤマト。

ヤマトはフーガを連れて武器庫に向かいます。

やっぱり2人は仲良しだったんですね!

フーガの正体は霜月の侍説!?

 

ドレーク&アプーvsCP0

CP0がワノ国の城にいる事を写真に撮るアプー。

モルガンズに売るつもりらしいです。

CP0に気づかれたアプーは攻撃をくらって倒れてしまいます。

またCP0はドレークの正体を知っていたみたいです。

気絶したと思われたアプーですが、武装色でしっかりガードしていたみたいですね。

売られた喧嘩は買うとここでアプー&ドレークの共闘開始です。

CP0の強さはどれくらい?

 

ゾロvsキング

ドーム外のゾロサイドに場面は変わります。

頭のトサカを引っ張ってレーザーを出すキング。

引っ張っている時の顔がやばいですねwww

上から攻撃して行き場がないように攻撃しているキング。

昔のプテラノドンの狩のやり方をゾロに伝えるキング。

素直に聞いているゾロですが、キングの背中の炎に疑問を抱き質問します。

背中の炎はプテラノドンと関係ないと答えるキング!

キングの種族や正体を考察!

 

閻魔が暴走?

ゾロはキングを叩き落とそうとしますが、羽根で攻撃を防がれてしまいます。

傷ひとつ入らないキングに押され気味なゾロ。

魚人族、巨人族、今までにあったことのない種族だと予想しながら、岩へ叩きつけられるゾロ。

この謎を解かなきゃキングに勝てないと悟るゾロが、空を見上げた時…。

三味線の音がゾロに聞こえてきて、閻魔が火を纏い暴走します。

閻魔の強さや位列は?

 

宝物殿に小紫!?

場面変わり2階の宝物殿。

宝物殿に隠れていたオロチが三味線の音に気付きます。

宝物殿の扉の隙間を覗くと、そこには花魁の姿をして三味線を引いている小紫の姿が!

死んだと思っていた小紫が目の前に現れて涙を流すオロチ。

小紫も笑顔で「そばにいる」とオロチに伝えます。

 

ワンピース1032話感想!

1032話の最後まさかの展開でしたね。

では、感想いってみましょう^^

 

まさかの小紫登場!

この展開にはびっくりしましたよね。

1004話で宝物殿で赤鞘九人男を治療していた謎の影の人物、やはり日和(小紫)でした!

一体どこに隠れていたのでしょうか。

小紫がオロチがいるところのそばにいたのなら、オロチがカン十郎にした最後の命令も聞いているはずですよね。

それでも逃げないということは小紫はオロチと心中するつもりなのではないでしょうか。

小紫死なないでほしい…。

 

間接的にロビンを守る形になったアプー&ドレーク

この対戦カードにもびっくりしましたよね。

まさかのドレーク&アプーがCP0と当たるとは思いませんでした。

CP0はかなり強いと言われているので、一筋縄で勝てるとは思っていません。

しかし、間接的にロビンをCP0から守る形になったのがいいですね。

この対戦カードは誰も予想していなかったと思うので、戦いが楽しみです!

 

やはりヤマトとフーガは友達だった!

今回、ヤマトとフーガは一緒に遊んでいたということがわかりましたね。

ヤマトについていくフーガはニコニコで可愛かったです。

フーガの武器も金棒なので、ヤマトのことが大好きなのが伝わりますよね。

2人で協力して武器庫を守ってほしいです。

 

ワンピース1032話考察!

今回も気になるところがいっぱいありました。

考察していきましょう!

 

閻魔が燃えたのはおでんの意志?

今回、ゾロの耳に小紫(日和)の三味線が聞こえてきましたよね。

三味線の音を聞き取ってから、閻魔がゾロの覇気を搾り取るように暴走しましたよね。

もしかしたら、日和の心情や危ない気配を感じ取って暴走しているのではないでしょうか。

まさにおでんの意志がのっている感じだと思います。

 

屋外から2階の音が聞こえるようになったゾロの見聞色

今回ゾロはドームの外で戦闘していますよね。

そして、日和がいるのはドーム内の2階です。

こんな慌ただしい戦場で外から室内(しかも2階)の音は聞こえるでしょうか。

普通聞こえないですよね。

なので、ゾロの見聞色の覇気も成長していると思います!

 

キングの身体の硬度は鉄以上?

キングは「頑丈さは皆より上だ」といっていました。

ゾロはアラバスタのダズ・ボーネス戦で鉄は斬れるようになりましたね!

しかし、キングの身体はゾロの刀で傷一つも入らないんです。

ゾロの覇気は閻魔を使えるようになるくらい成長しているので、覇気でキングに負けているということはないと思います。

もしかしたら、キングの身体の硬度は鉄以上かもしれませんね。

 

イゾウは火の妖怪を止めに行った?

イゾウはマルコに移動の手伝いをさせていましたね。

会話の内容からイゾウがカン十郎の作った火の妖怪を停めにいくのではないでしょうか。

私的には、同じ火ならマルコのほうが火を消す役にはうってつけだと思いますが…。

イゾウがどうやって火を消しにいくのか注目です!

 

ワンピース1031話ネタバレ

1031話のネタバレ見ていきましょう。

 

ワンピース最新話1031話のタイトル!

ワンピースの最新話1031話のタイトルを見ていきましょう!

ワンピース1031話のタイトル「科学の戦士」

これもうサンジがメインの回じゃないですか。

最近化学という言葉をかなり聞きますね。

クイーンがかなり興味を示しているジェルマの科学力!

サンジの身体に異変が起きましたが、また異変が起きるのでしょうか?

気になりますね…。

 

ワンピース最新話1031話の表紙!

今回の表紙めっちゃ良かったですよ〜^^

ワンピース1031話の表紙は各船の副船長(二番手)たち!

左から、レイリー・ベックマン・キング・カタクリ・キラー・マルコ!

下は大きくベポ、そしてシリュウとサボ!

真ん中には、閻魔を見つめてにやけているゾロ!

もうかっこいい!

ワンピース界における二番手ってめっちゃかっこいいんですよね。

見た目がではなく、中身が!

私的には1031話の表紙大好きです。

 

ワンピース最新話1030話の確定ネタバレあらすじ!

それでは、ワンピース最新話1031話の確定ネタバレをまとめていきましょう!

タイトルからして、サンジの回になりそうですね。

でも、キッド&ローとのビッグマムとの戦いも気になります…。

では、確定ネタバレをしていきましょう。

 

鉄骨に潰されたビッグマムは?

キッド&ローvsビッグマム、前回の続きから始まります。

満身創痍のキッドとロー。

ローは、少しの間の間にジキジキの実の能力の覚醒についてキッドに聞きます。

敵に手の内を教えないと言い張るキッド。

ここまで協力しといて、まだローを警戒しているキッドwww

そして、瓦礫の下敷きになっていたビッグマムが起き上がります!

 

ビッグマム巨大化!

起き上がったビッグマムは、近くにいた者たちの寿命(ライフ)を奪い取り巨大化

そして、自分の寿命を1年分使い近くの武器に命をあげます。

怒りで目が燃えているビッグマム。

キッドとローの攻撃がかなり痛かったみたいですね。

この攻撃でキッドとローが本気で四皇の椅子を奪いにきたことを確信するビッグマム!

ローはビッグマムを倒さなきゃ歴史の勉強ができないといいます。

ポーネグリフのことでしょうか。

この発言気になりますよね…。

相打ちになっても倒すというキッド、キッドらしくていいですね。

 

ドレークvsアプー

場面変わり、武器庫に向かっていたヤマトは兵を避けて岩戸の間に回り込みます。

そこで戦っていたのはドレークvsアプー!

ドレークはルフィとの義理を果たすために、アプーからの誘いを断ったみたいですね。

ドレークは完全にアプーの能力を見切っていて、ドレークが優勢な様子。

そこへ扉を壊して入ってきたヤマト。

アプーは今度はヤマトを手駒にしようとしています。

アプーはどこまで行っても腐ってますね…。

ドレークにアプーを任せて走るヤマトですが、後ろからナンバーズのフーガが現れます。

それに気づきフーガの名前を呼ぶヤマト。

なんか知り合いみたいですね。

 

CP0に狙われるロビン!

城内2階でCP0に追いかけられるロビン。

ロビンが狙われていると知り、ミンク族のみんなが守ってくれています。

ブルックはロビンを抱えて飛びます。

ロビンはサイファーポールの中での最高位のCP0だということに気づきます。

ロビンを追いかけてきているCP0は、マスクをつけているので別格の強さだと知っているようです。

このまま逃げ切れるでしょうか。

 

女に手をあげるサンジ!?

場面変わりサンジサイド、遊郭

そこには血だらけで倒れる女とサンジを責める周りの女たち。

周りの女は、サンジがやったと言い張ります。

自分の身体の変化に考え込んでいたサンジは、遊郭に逃げ込もうとしますが、そこで女と会います。

サンジの前で、カイドウの手下ではないという女が吹き飛び血を流していました。

サンジは自分がやったかもしれないとレイドスーツを足で潰します。

クイーンとの戦いだけは終わらせると胸に刻み、レイドスーツを壊したことで女湯を諦めるサンジ。

サンジは誰かにデンデン虫をかけます。

サンジ覚醒についての考察を読む

 

サンジの電話の相手はゾロ!

サンジが電話したのはキングと交戦中のゾロです。

サンジは百獣海賊団に勝利した後で自分が正気じゃなかったらゾロの手で殺してほしい、と。

わけのわからない様子のゾロでしたが、勝利後の楽しみができたと一言サンジに伝えます。

「決着後まで死ぬな」と伝えるゾロ、謝るサンジ。

電話を切った後、渾身の一撃でクイーンに攻撃するサンジ。

ものすごいスピードと威力で攻撃したサンジの技はクイーンに効いたのでしょうか。

 

めっちゃいいところで、1031話終わりです。

しかも次週は休載…。

待ち遠しいですね。

 

ワンピース最新話1031話感想!

1031話、最後めっちゃ面白かったですね。

感想書きたくてうずうずしているので、感想にいきましょう^^

 

ゾロ&サンジの絆がいい

今回の最後のゾロとサンジ良かったですね。

普段は言い合っている2人ですが、いざとなるとお互いがお互いを信じているようでめっちゃいいです。

サンジは自分が自分でなくなる可能性があり、そうなった時にルフィでもウソップでもない、ゾロに自分を託すのがまたいいですよね。

しかもゾロの「死ぬなよ」発言またやばい!!!

ゾロ好きにはたまりません!

サンジも心の中ではゾロを二番手って認めてそうですね。

しかし、ワンピース界における二番手は頭も切れて強いってイメージがあるります。

麦わらの一味の場合はゾロとサンジを足してちょうどいいって感じですよね。

 

ドレークの義理堅さに感動!

1030話でアプーに取引を促されていたドレーク!

しかし、ルフィとの義理があるからと、アプーの提案に眉一つ動かさなかったドレーク最高!

私は、少しはドレークが裏切ると思っていたので、この展開は暑かったです!

しかも、ヤマトの攻撃を普通に受け止めたドレークもカッコよかった。

このままアプーを倒してほしいですね。

 

レイドスーツもったいない!!!

サンジがとうとうレイドスーツを壊してしまいました!

もったいなさすぎる…。

せっかく透明になれたのに!!!

女湯にも別れを告げているところが、サンジらしいですよね。

 

ワンピース最新話1031話考察!

1031話の気になったところを紹介していきます。

今回一番気になったのが、ロビンとCP0ですよね。

他にも気になるところがたくさんなので、考察を見ていただきたいと思います!

 

ロビンの運命は?

CP0に見つかったロビンですが、本格的に追いかけられていますね。

しかもCP0が出た最後のコマで剃を使っているんですよ!

あの瞬間移動とも思われる技を使われるとすぐCP0に捕まってしまいそうですよね。

ブルックがロビンを抱えて必死に逃げているけど、実力差的には瞬殺されそうです。

今回ブルックの活躍があまりなかったから、ブルックのかっこいいところみたいと思いませんか。

ルフィ、ゾロ、サンジも満身創痍で戦っていて最後のロビンを守れるのは体力的にブルックしかいないのでロビンを守ってほしいですね!

 

ヤマトとフーガは仲良し?

今回岩戸の間にヤマトが乱入しましたよね。

そこでヤマトの声に気づいたフーガがヤマトを追いかけていきました。

少ししか見えませんでしたが、フーガはヤマトと同じ金棒を持っていた可能性があります。

しかも、ヤマトもフーガのことを知っていたかのような反応をしていますよね。

ヤマトとフーガが仲良しだったら即戦力になるからいいですね。

 

ワノ国編終了後ゾロが副船長になるか?

今回サンジがゾロに自分の運命の結末を託していましたね。

サンジは今分岐点にいて心を無くすか、心を無くさないかの間にいます。

サンジにとって心を無くして女に手をあげることは身を切られるより辛いはず…。

なので最後は自分の認めた相手に自分を殺してほしいと頼んだのではないかと思います。

サンジがゾロを認めるとなるとワノ国編後にゾロが麦わらの一味の副船長になる可能性があるかもしれませんね。

 

ビッグマムを倒せるのか!?

正直、ビッグマムを倒せるのか不安になってしまいますよね。

まあ、今回の攻撃くらいで倒せるとは思ってはいませんでしたが…。

キッドとローの2人がかりで、能力の覚醒技も使ってやっとダメージを与えられたくらいですよね。

もうビッグマムが倒れるイメージがつかないです。

というか、ワノ国編では相打ちみたいになりそうな予感もしますよね。

「差し違いになっても」とも発言してるので。

 

まとめ

今回はONE PIECE(ワンピース)最新1037話のネタバレをご紹介しました!

べろんべろんに酔っぱらったカイドウ、更に強くなっててビビりますね…。

でもそれ以上に泣いたり笑ったり忙しすぎて笑えましたw

これが四皇…でも酒好きな四皇は多い気がしますね!

五老星の思惑があったり、ズニーシャが登場したりと転機を迎えた1037話!

ワノ国の決戦が終決するのももうすぐかも!?

目が離せませんね^^

 

スポンサードリンク

27 件のコメント

  • 牛鬼丸が刀狩りしてたのは決戦に備えての悪行だったんだね(笑) ラストのシーンは、逃げたのではなく今まで狩り集めた数千本の刀を持ち帰ってくるはず。

  • 河松がミンクという説は残念ながら違うと思います。
    ミンク族は単に半獣人というわけではなく、一貫して全身に毛のある動物に限られますので。

    種族なのか突然変異的なものなのかはわかりませんが、見た目から周りから不気味がられていたのに、おでんだけは受け入れてくれた、チョッパーに似た背景のある人物。
    もしくはゾオン系悪魔の実の幻獣種カッパを食べた人間。
    このどちらかと予想します。

  • ミンクは体毛があるかどうかだから河松普通に活発の可能性高いけどな

  • 酒天丸は訳あって裏切ります。
    カイドウはマムによって現在の姿になりました。
    ずっと先だが、アマゾンリリーのマーガレットが皇帝になり、ルフィと近づきます。

  • 手のひら全快に水かきついてるからやっぱり魚人ですかね?

  • 河松は、日和が居なくなったと知った時は大変だっただろうな。自分も大変だというのに。゚(゚´ω`゚)゚。
    オニ丸は、この後どこに行くのかな?あの牛鬼丸が、彼だと分かって改めてすごいと思いました。戦闘力もそこそこだと分かって。河松とも最初は警戒していたものの徐々に懐いて行き、可愛いコンビとなりました。^_^ それはそうと、今回の話にて武器の心配はとりあえず解決したので次回はいよいよローサイドの方が描かれるのかな?それとも、まだ別サイド?

  • 麦わら一味の誰かが一人死ぬというリークあったが、今回の件でゾロにフラグがたったね。

  • ゾロが一矢報いるのはあると思う!
    七武海のモリヤ戦と類似されるのではないかと思う!だからカイドウとは、麦わら一味もしくは最悪の世界のメンバーで倒すと予想。その中で、ゾロが致命傷を負わせるのでは?

  • 最新話でカイドウとマムの共闘
    ショックなんだが
    アプーが最初からカイドウの部下だった
    ホーキンスとキッドはハメられた
    和の国にいる人だけでこの二人倒せるのか?
    外部からシャンクス他来る、フラグ?
    果たしてルフィにこだわる
    シャンクスはこれを無視できるのか?

  • これでカイドウとビックマムを入れ替えられるな!!

  • たかが懸賞金の発表であんなにページ数使うから話が全然進まん。

  • 赤髪のシャンクすについて。傷ありなしの違いはただ単に、政府のかおか、海賊の顔かの違いです。海賊のときのかおは、傷が良く見えます。

  • 刀狩りをしていたのは鬼丸かもしれないが河松が「人の所業」と言っているところが不可解
    そして日和が河松に「恐くなって逃げた」と言っているところも不可解
    それに対しての河松の「……」も意味有りげ
    更にももの助と会わない日和の謎(本物の日和ではないことがバレることを恐れ?)
    やはり日和と狂死郎の正体(恐らくは超味方)が気になるところ

  • 俺の予想ではミホ-クとゾロの師弟コンビでカイドウを倒して、ルフィ、ハンコック、ロー、ホ-キンス、キッドでビッグマムを倒す。それと並行して第3の悪魔の実を食った黒ヒゲが世界政府最高権力のシャンクスを殺し、シャンクスでも勝てない黒ひげにイム様や五老星、海軍、CP0が勝てるわけなく世界は黒ひげの手に入るところをシャンクスを殺された怒りで更に覚醒したルフィが倒しワンピースを手に入れると予想します。

  • 二十年後に龍の卵が孵化する?
    セブタリアンだっけ?龍の卵ってパワーストーンに秘められた力ってワンピースの作者が好きそうな力

  • きぬえもんのふくふくの能力でみんなレイドスーツ着ればいいのに

  • 裏切り者のカン十郎です。
    海を荒らしているのはナミのゼウスです。
    ジンベイはマムと戦います。
    カイドウはゾロとモモが活躍します。
    モモの悪魔の実がポイントです。

  • 内通者は誰か予想させといて、実は内通者はいませんでしたーってなりそう
    アプーが出て来ないのが怪しいし、オトオトの実の能力で会話とか心の声を盗み聞きしてオロチとカイドウに情報流してたとか、、
    ありそうじゃない?
    それで読者に赤鞘達を疑ってごめんなさいって思わせる展開
    内通者が誰か読者が考えてる今の状況なら、尾田先生ならそっちに持っていきそう。

  • ふくふくのみでレイドスーツをみんなに着せるなんてことも?

  • ヤマトの般若面が母親に関する恨みからそれを被ってるのだとしたら、彼の母は酒に酔った父のカイドウにころされた…?早い話、DV。

  • さらりと、ルフィの船にのる気でいるヤマト。
    これガチでヤマトが仲間になるフラグなのか。

  • モモの助とヤマトでカイドウ倒して、ルフィたちがビックマム倒すかも?