ワンピースネタバレ1022話あらすじ!ゾロが復活で大看板戦が開始!?

ワンピースのネタバレ考察

ONE PIECE(ワンピース)ワノ国編もいたるところで熱戦が繰り広げられています!

最新話1022話『花形登場』でも麦わらの一味が大活躍していますよ。

1021話ではロビンが大活躍していましたね。

1022話のネタバレはどのようになっているのでしょうか!?

内容が気になるところです!

この記事ではONE PIECE(ワンピース)最新話1022話のネタバレをご紹介します!

 

スポンサードリンク

ワンピース最新話1022話ネタバレ!

1021話ではロビンの活躍が光っていましたよね!

最近はサポート役に回ることが多いロビンでしたが、見事飛び六胞ブラックマリアに勝利しました!

その続きとなる1022話『花形登場』はどのような話になっているのでしょうか?

花形って誰なのか気になりますよね!

早速最新話1022話のネタバレを見ていきましょう!

 

飛び六胞全滅が確定!

要所要所に散らばり、苦戦を強いられているように思えた麦わらの一味。

ですが、ルフィをはじめ仲間を信じる強い思いを胸に、次々勝利を重ねていきます。

そしてついに、飛び六胞が全滅したことが確定しました!

百獣海賊団の幹部を倒したことは、戦いに大きな影響を与えそうですね^^

ただ、ここでもう1つの問題が判明します。

それは、鬼ヶ島が花の都に到達するまでの時間があと15分しかないということ。

上空を飛ぶ鬼ヶ島が花の都を潰してしまっては、火祭りで集まっている人達は全滅してしまうことでしょう…。

一体どうなるのでしょうか!?

 

雷ぞうVS福ロクジュの戦い

続いて城内3階の雷ぞうと福ロクジュの戦いです。

お互い忍法で戦いを仕掛けます。

そんな中、雷ぞうは分身の術を繰り出しました。

しかし、おでんをバカにされたことで怒ってしまい、本体がバレて攻撃されてしまいました。

福ロクジュには感情的になるのは忍びとして失格のように言われますが、雷ぞうはそれを否定します。

なぜなら、雷ぞうをはじめとする赤鞘九人男たちは全員感情があり、任務で動いているわけではないからです。

おでんと共に過ごし、おでんが処刑された日に自分達も共に死んだ亡霊だと思っているんですよね。

討ち死にさえ本望で、モモの助を将軍にすることを望んでいると改めて口にしていました。

 

キラーVSホーキンス

一方で、最悪の世代同士の戦いもまだまだ続いていましたよ!

キラーホーキンス相手に優位に戦っているように思えました。

ホーキンスも残りの身代わりが少なくなってきているようです。

しかし、ここで問題が発生します!

キラーがホーキンスに斬りかかると、ビッグマムと対峙していたキッドが血を流しました…!

ホーキンスの言葉から、キッドが身代わりになっていることをキラーも察します。

ホーキンス本人に攻撃するためには、先にキッドを倒してしまうことになります。

この窮地にキラーはどう対応するのでしょうか…!?

 

ライブフロアでサンジが苦戦!

その頃、ライブフロアではサンジが苦戦を強いられています。

それもそのはず、サンジはキングとクイーンという大看板2人を相手に戦っているんですよね。

マルコも既に満身創痍となっていますし、ゾロもまだ回復していません。

ましてや大看板2人はゾロを危険視していて、ゾロを探し出し、復活する前に倒そうとしています。

それだけゾロの強さが恐れられているということなのでしょう。

侍達もゾロを守ろうと必死に戦っています!

 

ネコマムシがペドロの敵討ちに!

そんな中、ゾロに目がいかないようにとゾロがサンジが再び大看板に向かいます。

ですが、そんなサンジを狙っている人物がもう1人いました。

それは、ペロスペローです!

ペロスペローはサンジがプリンと結婚しなかったから百獣海賊団と手を組むようになり、それに怒りを感じているようです。

遠距離攻撃でサンジを狙おうとするペロスペロー!

ですが、そのペロスペローも奇襲にあい、サンジへの攻撃はできなくなりました!

奇襲を仕掛けたのは、ネコマムシ

ペドロの仇を討つために、ペロスペローを追いかけはじめました。

 

ゾロ復活でサンジと共闘!

一方、包帯でぐるぐる巻きにされたゾロが百獣海賊団に見つかってしまいます!

侍達がゾロを担ぎ逃げますが、キングに行く手を阻まれました。

絶体絶命かと思いきや、窮地を救ったのはマルコです!

満身創痍でしたが、ゾロを守るためにキングの攻撃を相殺してくれました…!

怒りを買い、大看板2人から攻撃を受けそうになったマルコ弟子が、笑いながら降参だと言います。

なんでも「花形が登場」したからだというのですが…。

そのマルコの言葉と共に、ぐるぐる巻きだったゾロの包帯がバリバリと破れます。

次の瞬間ゾロとサンジの2人で大看板2人に攻撃をしました!

ゾロが復活し、サンジとの共闘がはじまったようです!

 

スポンサードリンク

ワンピース最新話1022話の感想&考察

1022話も大きな動きが見られましたね~!

では、最新話1022話の感想と考察を見ていきましょう!

 

ゾロの復活が早すぎる!

まずはゾロの復活が早すぎるという点ですね!

ルフィにしてもゾロにしても、人間とは思えないほとのタフさを持っていますw

今回はゾロは薬の効果もあって復活していましたが、カイドウの攻撃を受けてもう復活って…。

早すぎますよね。

こんなに早いと薬の副作用が心配になりますが、チョッパーみたいに小さくなったら面白いですねw

 

大看板相手にゾロとサンジが共闘!

続いてはゾロの復活により、大看板相手にゾロとサンジの共闘が見られたという点ですね!

いつも喧嘩してる2人ですが、こういう時の息の合う感じはさすが仲間って感じがします。

しかも、この戦いに勝ったらルフィが海賊王になる姿が見えるって2人とも思ってるんですよね。

もちろん2人とも勝つ気満々での発言なので、頼もしいったらありません!

 

キングの種族が判明!?

更に1022話ではキングについて新たなことが判明しました!

それは、キングが赤い壁の上に住んでいた発火する種族の生き残りかもしれないということです。

火災のキングの由来はそこにあるのかも!?

炎をまとっているのは悪魔の実の力ではなく、種族の力によるものということでしょうか!?

それにしても発火する種族って一体なんなのでしょうね。

 

鬼ヶ島はどうなる!?

続いて気になるのは、鬼ヶ島がどうなるのかということ!

あと15分で花の都に到着しちゃうんですよね。

ルフィも復活したので、このあとカイドウの元へ戻るでしょう。

でも、15分で決着をつけなければいけないんですよね!

ただ、15分で決着が着いたところで、鬼ヶ島がどうなるのかが気になります。

カイドウの力で飛んでいると考えたら、カイドウが倒れたらその力も無効になるでしょう。

となると、鬼ヶ島は落ちてしまうのでは…!?

そうなると、鬼ヶ島にいる人達も無事では済まなさそうですね。

15分後に鬼ヶ島がどうなっているのか、気になります!

 

赤鞘九人男は全滅してしまう?

最後に気になるのは、赤鞘九人男は全滅してしまうのかどうかということ。

雷ぞうの言葉から、赤鞘九人男全員が命をかけていることが改めて分かりましたね。

事実アシュラ童子錦えもんお菊は倒れてしまっています。

生死不明ですが、他のメンバーもカイドウとの戦いで満身創痍なのに変わりはありません。

赤鞘九人男は雷ぞうの言葉のとおり、討ち死にしてしまうのでしょうか…。

できることなら全員で将軍となったモモの助に仕えてほしいものですね!

 

スポンサードリンク

まとめ

今回はONE PIECE(ワンピース)最新話1022話のネタバレをご紹介しました!

ゾロがついに復活し、戦いも大詰めになってきた感じがしますね~!

大看板の2人はまだピンピンしているように見えるので、ここでルフィの両腕であるゾロとサンジがまた活躍を見せてくれるでしょう!

それぞれ1人ずつ戦うのか、共闘するのかは不明ですが、久々にこの2人の共闘が見たいものですね!

ルフィが海賊王に近づく大きな戦いなので、行方が楽しみです!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。