ワンピースネタバレ982話確定あらすじ!うるティとルフィが衝突!?

ワンピース ネタバレ 最新

ONE PIECE(ワンピース)はワノ国編!

前回981話では、遂にワノ国にマルコ、ネコマムシ、イゾウが到着しました!

彼らは、ワノ国の外壁の滝で先に登っていたビック・マム海賊団の船を落下させます。

一方の鬼ヶ島では、キッドとアプーが対決。

その間にアプーの弱点を見出し、ルフィ、ゾロ、キッドは逃亡を図ります。

また、東軍錦えもん達もドクロドームを内と外の2手に分かれて行動することに…。

しかし!遊郭の前を横切ろうとしたチョッパーたちがビック・マムと遭遇してしまいます!

今回も波瀾万丈な展開となりそうです!

この記事では、ONE PIECE(ワンピース)ネタバレ最新982話の確定あらすじについてまとめていきます。

 

スポンサードリンク

【ワンピース】ネタバレ最新982話の確定あらすじ!

ネタバレ982話のタイトルは「無礼者meet(ミーツ)無礼者」

ワンピースは前回からさらに盛り上がってきましたね!

東軍錦えもん達の動きが描かれたので、今回はその他の、傳ジローやローたち、またモモの助の動向も一気に描かれるかもしれませんね!

ここからは、ONE PIECE(ワンピース)ネタバレ最新982話の確定あらすじについて書いていきます。

 

カイドウとオロチの元に到着するカン十郎

鬼ヶ島城内…。

ブラックマリアはヤマトの捜索には行かずカイドウの側に留まる様子です。

また、カイドウの元にはオロチが来ていました

オロチとカイドウは計画成功の話、戦艦の艦長たちとモモの助を連れてくるであろうカン十郎の到着を待ちます。

カイドウ「そこまでして信頼のおける男が何も聞いていないと言うなら」

そう言ってカイドウは錦えもん達がおでんからラフテルの手がかりを聞いてはいないと推測しました。

とそんな中…!

部下たちを倒しながらカン十郎がカイドウとオロチの元に到着しました。

オロチ「おお!来たのかカン十郎!!」

カイドウ「騒ぐんじゃない、野郎共!!そいつはオロチの部下だ!!」

カン十郎はオロチに挨拶し、屋敷が広くて道に迷ったこと、歯向かってきた者達を切り倒したことをお詫びしました。

そして、約束通り連れてきたモモの助を差し出します。

しかし、カン十郎に捕まれたモモの助の顔はこぶだらけで血まで出ていたのです。

というのも、道中にモモの助は逃走しようとしたのでカン十郎が封じ込めたのです。

カン十郎「息はあります故」

そんなカン十郎とモモの助の姿を見たカイドウは静かに驚きました。

カイドウ「驚いた……!!確かに覚えているぞお前は赤鞘九人男の一人」

「そしてお前のこともよく覚えているぞ…!!」

「これがあのおでんの息子なのかと失望した時のままの姿だ」

カン十郎はモモの助を地面に投げ落としました。

それを見てブラックマリアが「可哀そうに」とモモの助を拾い上げます。

そうして、オロチがカン十郎を褒めようとした時…。

カン十郎は作戦が失敗したことをオロチに伝えたのです。

これを聞いて焦るオロチ。

話を詳しく聞き出そうとしました。

オロチ「船団はこの鬼ヶ島に来るというのか!?

と、その時です…!

「それはまだ安心の様ですよ、オロチ様」

そう言って福ロクジュが突然現れて、説明し始めたのです。

ライブフロアでルフィ、ゾロ、キッド、キラーを確認したことと、ルフィらの仲間が鬼ヶ島に上陸している可能性について。

カイドウ「なぜ報告しなかった」

この問いに対し、クイーンが対処していたことに加え、鬼ヶ島は全戦力が集まっているから安全だと判断したと福ロクジュ。

 

モモの助が殺される?

侍たちがまだ生きていたことを知りオロチはガタガタと震え始めていました。

オロチ「そんなことじゃない…俺が聞きたいのは気休めではなく侍共を殺したという報告だ」

 

また、ボロボロのモモの助もルフィ達が来ていることを耳にするのでした。

モモの助「みんな無事なのか?」

 

ブラックマリアの手からオロチがモモの助を取り上げました。

オロチ「いやいや、忘れちゃならないこいつが敵の大将じゃないか!!」

そう言って、オロチはモモの助を殺すことに決めたのです!

オロチ「ステージに磔台を用意するんだ!!」

「この光月の生き残りを殺して、こいつらの歴史に幕を引いてやるぞ!!」

「それで全て終わりにする!!」

 

ローたちはネコマムシらの到着を知る

一方、鬼ヶ島近海では…。

スマートタニシを通じで、ローの船にネコマムシがワノ国に到着したことが伝えられました

ネコマムシとスマシで話すイヌアラシ。

イヌアラシ「今一体何日だと思っている!!?」

ネコマムシ「決戦当日火祭りの夜じぁきギリギリセーフであろう?」

この時、ネコマムシらは滝を登り終えたところのようです。

そうしして、イヌアラシから鬼ヶ島の最北西へ向かっていると聞くとすぐさまスマシを切るネコマムシ。

ネコマムシ「ほーかほーかほいたらまた後でな!!」

 

そしてネコマムシたちが乗る船では…。

マルコがルフィ頼んだ“伝言”について話していました。

マルコ「麦わらのルフィに伝言を頼んだのに意味がないよい」

ネコマムシ「ホンマよのぉ!!ならこのメモは捨てるか」

そう言ってネコマムシは「遅れるが、必ず行くぞ マルコ」と書いた紙を海に捨てました。

とそんな中マルコに話しかける“誰か”の姿が…。

「それにしてもよく動いたなマルコ」

マルコ「おでんのことは好きだが、ワノ国の情報は海を越えない」

「ここまでの事態とは思ってなかったもんでな」

 

傳ジローがササキを拘束

そして、“南軍”傳ジローサイドの動向と言えば…。

飛び六胞のササキと傳ジローが遭遇していたのです。

ササキ「おい、狂死郎――!!今年は来ないと聞いていたぞ!!」

傳ジロー「ああ、このことは内密に頼む!!」

屋敷図には記されていなかった門の前で2人は立ち話をしています。

ササキはカイドウの息子探しの件を傳ジローに話しました。

ササキ「島はでられないはずだが…今部下たちが探し回っている」

と、その時です…!

「ガチャン」

いきなり、ササキの腕に手枷がはめられたのです!

さらに、近くにあった大木にササキは鎖で括り付けられ身動きが取れない状態に。

ササキは傳ジローに捕らえられてしまいました

この事態に動揺するササキを背にした傳ジロー

彼は着物を脱いで背中の光月の入れ墨を見せつけたのです!

「ワノ国の歴史を知っているか?ササキ」

この後、傳ジローは侍たちを門からドーム内へ侵入するように指示しました。

 

暴れ出すビック・マム

一方の“東軍”錦えもんサイドは…。

ビック・マムが怒り暴れ出したので3手に別れそれぞれ逃げながら進んでいくことに…。

ビック・マム「船長の首を差し出せ!!麦わらの一味~~~!!」

  • ブラキオタンクに乗るチョッパーとウソップはビック・マムから逃げる

大砲でビック・マムに攻撃しながら、錦えもんたちから離れるようにして逃げていきます。

  • 錦えもん達は走って鬼ヶ島の裏口へと進んで行く。
  • ナミ・キャロット・しのぶはプロメテウスに追われる。

ナミたちはプロメテウスに見つかり遊郭の中を走って行きます。

 

ルフィとうるティが遭遇

カイドウの城内部…。

ヤマト捜索の為にページワンうるティが走っていました。

ページワン「おい、ついてくるんじゃない!!他探せよ!!」

うるティ「もうダメ、疲れた」

そう言って強引にページワンにおぶさるうるティ。

うるティ「おぶってやると言いやがれ~~~!!」

これに体勢を整えられなかったページワンは倒れ、上に乗っかるうるティ。

そして、うるティの目の前にはルフィの姿が…!

遭遇するルフィとうるティ

 

うるティ「何なんだてめぁ?」

ルフィ「お前が何だよ」

 

スポンサードリンク

【ワンピース】ネタバレ最新982話確定あらすじの考察・感想!

今回も内容盛りだくさんのワンピース!

案の定ビック・マムは暴れ出してしまいましたね。

また、ローたちや傳ジローらそれぞれも動きがありさらに盛り上がってきています。

これからの展開が益々楽しみですね!

ここからは、ONE PIECE(ワンピース)ネタバレ最新982話確定あらすじの考察と感想について書いていきます。

 

飛び六胞の動き

カイドウの命令により“ヤマト”を探すことになった飛び六胞

そんな彼らの動きについて今回の内容を含め考察していきたいと思います。

 

フーズ・フーは高みの見物

ルフィ達の騒動を上から眺めていたフーズ・フー。

しかし、彼はルフィ達のことよりも「ヤマトを探し出す方が手柄になる」と言っていました。

なので、直ぐにはフーズ・フーに大きな動きは見られないと予想されます。

ルフィたちのことは上から高みの見物で、部下たちにヤマトを探させる。

自ら動こくというのはあまりなさそうですね笑

 

ドレークは動きを見せない

ドレークの正体は海軍本部機密特殊部隊の隊長であることがわかっています。

なのでカイドウ側ではないドレークはまだ動きを見せないと予想されます。

表向きはヤマトを探すような振りをして、状況を窺う態勢を取ることでしょう。

今後の彼の動きに期待ですね。

 

ササキは捕まって身動きが取れない

傳ジローに捕らえられたササキ

見方だと思って油断し過ぎていましたね。

傳ジローに隙を付かれてササキはあっさりと捕らえられてしまいました。

でも、まさか仲間だと思っていた傳ジローが裏切るなんて思いもしませんよね。

ササキは捕らえられたまま侍たちに見張られるでしょうし、簡単には逃げられない?

しかし、ササキは言っても飛び六胞なのでそれなりの強さはあるはず。

ただの手枷や鎖で繋がれただけなら壊してササキが逃げ出すことは可能はあるでしょうね。

 

城に残るブラックマリア

前回、鬼ヶ島に遊郭があることが判明しました。

そしてその持ち主がなんとブラックマリア!

彼女の容姿や花魁のような服装からなるほどと思いましたよね。

そんな遊郭の持ち主つまり経営者でもあるブラックマリアはヤマト捜索には出向かないことが判明しました。

そして、ブラックマリアはカイドウのところに残ってご機嫌伺いに!

しかし、彼女がなぜ捜索に行かないのか…。

遊郭の長として花魁の役目を果たすためでしょうか?

遊郭の長なら指揮を取り、宴会にいる女性たちの面倒を見るためにも宴会場に残るのかもしれませんね

またはただ単に行きたくないだけとか笑

もしくは、能力が戦闘向きではないからという理由も考えられそうですね。

 

ルフィVSうるティ・ページワン?

今回のラストシーンではルフィとうるティが遭遇しました。

タイトルにある無礼者meat無礼者とはこの2人のことでしょうね!

ページワンもこの場にいますが、うるティに踏んづけられて可哀そう笑

それはされて置き、敵同士のルフィとうるティは次回戦うことになるのでしょうか?

だとすれば、まだ明かされていないうるティの能力が見れるということ!

これはかなり楽しみですね!

どんな展開になるのでしょうか?

余談ですが、今回のことがきっかけでうるティがルフィを好きになるって展開があったりして…笑

 

ビック・マムが暴れ出す

前回、再び記憶喪失になったような場面があったものの…。

ビック・マムは記憶を取り戻しチョッパーたちを追いかけて大暴れです

案の定ですよね笑

チョッパーとウソップはブラキオタンクの大砲で対抗していましたが、これは気休めの攻撃。

ビック・マムが本気を出せば敵わないので、逃げ切るしかないですよね。

ブラキオタンクは城のある方に向かっているでしょうし、ルフィ達のところにビック・マムが乱入しそうですよね。

そうなれば、ルフィ対ビック・マムの戦いとなる…!?

 

モモの助がオロチに殺される?

道に迷い足止めを食らっていたカン十郎はオロチの元に到着しました。

すぐさまカン十郎は計画が失敗したことを知ったオロチ

今まで浮かれ気分だったのに、錦えもん達がまだ死んでいないとしってガタガタと震え出しました

やっぱり小心者ですね笑

そして、恐怖に心を支配されたオロチはモモの助を殺そうと言い出しました

いやぁ、子供相手でも容赦なし。

だだでさえ、カン十郎にボコボコにされたモモの助なのに…。

逃亡には失敗したものの、ルフィたちに約束した通りに逃げ出そうとしたモモの助は勇敢ですよね。

オロチとは正反対!

幼かったモモの助が少しずつ成長していく姿が見れて嬉しいですね!

と思いますがそんなことを言ってられない状況…。

死が目前になったモモの助を一体誰が救ってくれるのでしょうか!?

 

スポンサードリンク

【ワンピース】ネタバレ最新982話確定あらすじのまとめ!

ネタバレ最新982話では…。

  • 暴れ出したビック・マムから逃げるチョッパーとウソップ(ブラキオタンク)
  • プロメテウスに追われるナミ、キャロット、しのぶ
  • 東軍錦えもんは鬼ヶ島裏口へ進む
  • カイドウ、オロチの元にカン十郎とモモの助が到着
  • オロチがモモの助を殺す計画に出る
  • 南軍傳ジローが遭遇したササキを捕らえる
  • うるティがルフィと遭遇

鬼ヶ島に上陸してからさらに盛り上がってきたワンピース。

カイドウ、オロチを倒すためにルフィたち仲間がそれぞれの場所で戦います!

次回のワンピース楽しみですね!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。