【鬼滅の刃】蛇柱・伊黒小芭内の呼吸を使った技や刀について紹介!

鬼滅の刃伊黒小芭内は、鬼滅隊の中でも最強の柱の中の一人です。

そんな彼の呼吸、はなんなのでしょうか?

御屋形様や柱以外の人間を信用せず、ネチネチした性格であると思えば、甘露寺蜜璃のことが大好きであったりと、魅力たっぷりの伊黒小芭内!

実際どのように戦うんでしょうか?

気になる…。

ということで、今回は鬼滅の刃伊黒小芭内呼吸、についてまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】蛇柱・伊黒小芭内の呼吸は「蛇の呼吸」

呼吸とは、最初、「日の呼吸」から広まり、現在鬼滅隊が主に使う

水の呼吸、雷の呼吸、炎の呼吸、風の呼吸、岩の呼吸

などに派生しました。

呼吸は人には向き不向きがあるため派生したそうです!

体質みたいなものですかね?

そんな、伊黒小芭内の呼吸は蛇の呼吸です!

本人の性格にもあっていますね。(笑)

また、蛇の呼吸は水の呼吸から派生しました。

確かに、流れるような感じが似ています。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】蛇柱・伊黒小芭内の刀

伊黒小芭内の刀はこのようにウネウネと曲がってるんです!

攻撃しにくそう…(笑)

ですが、伊黒の太刀筋はあり得ないほど曲がるので、この形が最適かもしれません。

ちなみに、鬼滅隊の刀は総じて日輪刀と呼ばれています。

日輪刀は、太陽に一番近く、一年中陽のさす陽光山で採れる「猩々緋砂鉄」「猩々緋鉱石」から打たれた日本刀で、唯一鬼を殺すことが出来る武器なんです!

太陽は鬼の弱点ですからね…。

 

スポンサーリンク

【鬼滅の刃】蛇柱・伊黒小芭内の呼吸を使った技を紹介!

なんと、伊黒小芭内は、柱の中ではしのぶに次いで腕力が弱いんです!

確かにヒョロヒョロしていますからね…(笑)

しかし、自分よりも強い相手と戦うためにその非力さを補う高度な技をもっているんです!

今からその技を紹介していきます。

 

蛇の呼吸 弐の型『狭頭の毒牙』

これは、鳴目と戦った時に出した技です。

鬼の死角から、蛇のようにうねった技を出し、頸を取ろうとしています。

しかし、この時は鳴目の血鬼術で頸は取れませんでした…。

 

蛇の呼吸 伍の型『蜿蜿長蛇』

これは、長い距離うねった斬撃を出す攻撃です。

四方八方にいる鬼の頸を正確に切っていますね!

 

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回は鬼滅の刃伊黒小芭内呼吸についてまとめてみました。

伊黒は蛇の呼吸でしたね!

しかも、腕力が弱いのにそれを補う素晴らしい技を持っていることもわかりました。

相当努力したんですね!

今は鬼舞辻無惨との戦いで蜜璃とタッグを組んで戦っています。

これは蜜璃にもいいところを見せられるチャンスでは?(笑)

今後の活躍が気になりますね!

今回はここまで。

終わり!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。