ヒロアカネタバレ275話確定あらすじ!死柄木の新しい個性!?

僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)。

前回274話では、死柄木がデクの居場所を発見してしまいます。

これにより、デクはOFAを持つ自分が狙いだと気が付き死柄木のところへ向かうことに…。

さらに、爆豪もデクに付いて行くことに決めます。

遂に始まろうとしているデク対死柄木の戦い!

どのような展開となっていくのでしょうか!?

この記事では、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)ネタバレ最新275話の確定あらすじについて書いていきます。

 

スポンサードリンク

【ヒロアカ】ネタバレ最新275話の確定あらすじ!

ヒロアカネタバレ275話のタイトルは「エンカウンター2」

いよいよ、デクと死柄木が再び対峙する時がやってきます。

激熱な展開ですね!

にしても、死柄木の力が未知数過ぎる気が…。

今回さらに死柄木の未知なる力が解放されるのでしょうか!?

ここからは、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)ネタバレ最新275話の確定あらすじについて書いていきます。

 

進路変更する死柄木

死柄木は個性サーチの力を手に入れていました。

しかも、サーチにはラグドールが奪われる直前までに見ていたヒーローたちのデータが残っていたのです。

死柄木「“個性”サーチ、見た者の居場所と弱点がわかる」

「因果なこったよ」

 

デクは交信し、死柄木が進行方向を変える動きがあれば伝えて欲しいとエンデヴァーに頼みます。

デク「訳は後で話します!」

しかし、エンデヴァーは目の前の死柄木を抑えることで手一杯の様子。

と、その時です!

エンデヴァー「変えたぞ!!」

突然、死柄木が進行方向を変えて南西、つまりデクのいる方向に向かい出したのです!

この状況をデクに伝えるエンデヴァー。

デク「やっぱりな…!!ありがとうございます」

「避難の時間を稼げるぞ」

そしてデクは死柄木を引き付けるために動き出しました。

と、この時エンデヴァーが交信していることに気が付いた死柄木は…。

死柄木「通信か、面倒だ……」

「ついでにやっておくか」

何かを企んでいる様子です。

 

死柄木が進路変更したこと、さらに死柄木が“超再生”の力を持っていることをエンデヴァーは他のヒーローたちに伝えました。

エンデヴァー「最早以前の奴ではないぞ!!」

そして、彼はデクが狙われる理由がわからないもののデクに危険が及んでいることを思うのでした。

「緑谷が危ない…!!」

 

デクに付いて行く爆豪

エンデヴァーの交信により情報を得たデクと爆豪。

2人はギリギリまで死柄木を引き寄せることにします。

しかし、

デクは爆豪が付いてきていることに今更ながら気が付き驚きます。

これには呆れる爆豪。

彼は死柄木から受けたいつかの雪辱を果たすため来たと答えました。

爆豪「完全勝利するための絶好の機会なんだよ!!」

そして爆豪はデクの今出せる力について分析しました。

「今クソデクが平常使用でフルカウできる出力は30%」

「体への負荷を抑えてるため、インパクトの瞬間だけ45%まで引き出す」

爆豪は今までの特訓でデクと力の差が空かないように必死に食らいついて来たことを思いました。

「負けねんだよ俺……」

「負けたままではいられねぇんだよ!!」

 

死柄木の空気と電波の力!?

死柄木はエンデヴァーを引き離すため新たな力を使います。

「さっきの“空気を押し出す”ことにプラス“電波”

「悪いがNo.1」

「あんたは今じゃない」

そうして、死柄木は掌から電波と空気で強大な力を出します!!

これによりそこら一体は電波に包まれます。

さらにこの力により通信機器が破壊され、さらには遠くにいる者の通信機まで影響が…。

バーニン「インカムがイカレただって!?」

死柄木の攻撃を受けたエンデヴァーは無事なのでしょうか…。

 

死柄木は頭の中でイメージします。

「死のイメージ」

そう言って彼の中ではデクと爆豪の体が崩れていく場面が浮かび上がっていました…。

 

一方、デクらの前に突然グラントリノが現れます!

彼はデクと爆豪の腕を掴み猛スピードで移動!

グラントリノ「ワン・フォー・オールと聞いて嫌な予感がしたんだ」

「お前らアレと戦うつもりだったのか!?」

そうしてグラントリノはデクたちに死柄木の“崩壊”の力の恐ろしさを伝えました。

「崩壊は触れるのも全てを消し、降ってくる瓦礫に触れるだけで死ぬ!!」

「今のお前でどうにかなる相手ではないぞ!!」

「ヒーローはまだ死んではいない!!」

死柄木は残ったヒーロー全員で撃つとグラントリノはデクたちに言い聞かせるのでした。

 

死柄木の元に向かう相澤

一方、死柄木の所にリューキュウが現れました!

突然現れ死柄木に右手で攻撃します!

しかし、その手に死柄木の右手が触れるのです…。

リューキュウが危ういと思われしたが…。

死柄木の近くに相澤の姿が…。

相澤の抹消の力により死柄木の個性が消え、リューキュウの攻撃が死柄木に当たります

 

相澤「クラストが生かしてくれた」

「生かされてきた俺の“個性”、俺の命」

「死柄木…」

「俺の生徒にちょっかいかけるんじゃないぞ」

 

死柄木「本当、かっこいいなイレイザーヘッド」

 

スポンサードリンク

【ヒロアカ】ネタバレ最新275話確定速報の考察・感想!

予想通り、デクの方に向かい出した死柄木。

また、彼は個性サーチ、超再生、さらには新たに電波の力まで持ち合わせていました!

こんな化け物のような死柄木にヒーローたちはどう立ち向かっていくのでしょうか…。

しかし、ラストでは相澤が登場してくれましたよ!

彼の活躍に期待が高まります!

ここからは、僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)ネタバレ最新275話確定あらすじの考察と感想について書いていきます。

 

死柄木の力

死柄木が復活し、彼の力についても明らかとなってきていますね。

目覚めの一発が、街をも飲み込む個性“崩壊”。

さらに、エンデヴァーとの戦闘では彼の灼熱業火の幕に包まれた死柄木は再生の力を使っているということも…。

未知なる死柄木の個性。

そんな死柄木の力について書いていきましょう。

 

サーチ

死柄木が個性“サーチ”の力を持っていることが確定しました。

「見た者の居場所と弱点がわかる」のがサーチの力。

そして、もともとはラグドールの力だったために彼女が直前まで見ていたヒーローたちの情報が残っていたことも判明!

これにより、死柄木はデクの居場所を見つけられたのでしょうね。

サーチは100人までの情報をストックできるので死柄木には他のヒーローたちの情報が筒抜け状態

強力な個性崩壊に加えサーチの力まで駆使していくとすればかなり手ごわいです。

 

超再生

エンデヴァーの言葉から死柄木が超再生の力を持っていることも確定しました。

前回、死柄木がエンデヴァーと戦った時。

エンデヴァーの炎が死柄木には効かなかったんですよね。

そしてこの時、エンデヴァーは死柄木が再生してるということに気が付いたのです。

崩壊にサーチ、超再生まで持ち合わせている死柄木なんて最強過ぎ!

ここにきて死柄木には急激なラスボス感が笑

 

電波と空気

そして、さらに死柄木は電波と空気で強大な力を発揮することも判明しました。

死柄木この力を出す前に「“空気を押し出す”ことにプラス“電波”」と言っていました。

この新たな力について詳しいことはわかりませんが、空気に電波を乗せることで通信機のような電子機器に影響を与えることができるようですね。

次から次へと新たな力を出す死柄木。

こうなったらまだまだ秘めている力はあるかもしれませんね!

 

デクと死柄木が対峙する?

死柄木はデクのいる方向に進路変更しました。

ワン・フォー・オールを狙って自分の所へ来ると踏んだデクの予想は的中です。

このデクの“おとり作戦”はそこまで通用するのでしょうか。

人々の安全確保のためにも死柄木を誘導しより離れた場所へ移動させなければなりません

しかし、死柄木はかなりのスピードで追いかけてくるはずなので、遠くに離れる前に追いつかれてしまうということもあり得そうです。

現在グラントリノがデクそして爆豪を掴んで移動してくれています。

彼ができるだけ遠くに連れて行ってくれるかもしれませんね。

デクも力を消耗を免れるためにも打ってつけですよ。

 

デクに着いて行く爆豪

デクに付いて行くことにした爆豪の活躍も気になるところですね。

彼は死柄木への雪辱を果たしてやるためだと言っていましたが、デクを守ろうという気持ちもあるのでしょうね。

爆豪が死柄木と戦うことになった時には新たに覚醒するなんてこともあるかもしれません!

 

相澤VS死柄木

ラストシーンでは相澤が登場しました。

彼は死柄木の方に向かう様子です。

そして一方の死柄木も相澤が現れたことを感知します。

次回は相澤VS死柄木となりそうですね!

期待が高まる戦いです!

みんなの力によって繋がれた相澤の個性と命。

最強の死柄木を止めるためには相澤の抹消の力が必要です!

 

スポンサードリンク

【ヒロアカ】ネタバレ最新275話確定速報のまとめ!

ヒロアカネタバレ最新275話では…。

  • 死柄木が超再生の個性を所持
  • 死柄木がサーチの個性所持
  • 死柄木が進路方向をデクに変更
  • グラントリノがデクと爆豪の元に駆け付ける
  • 相澤が死柄木の所に向かう

死柄木の復活により、激熱展開となってきているヒロアカ。

強力な個性を複数所持する死柄木にデクたちはどうのように対抗していくのでしょうか!

次回ヒロアカも楽しみですね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。