【ヒロアカ】ホークスの個性と強さについて考察してみた!

「僕のヒーローアカデミア」通称、ヒロアカ

初登場から読者の間でも大人気なホークス!!!

現No.2のウィングヒーローとして登場しました。

なんでも、ヒーローになるまでの道のりが最速だったらしいですね。

ホークスって一体どんな個性でどれほどの強さなんでしょうか?

No.2に上り詰めるほどの実力、気になりますよね!

そこで、今回は「ヒロアカ」ホークスの個性や強さについてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】ホークスの個性って?

現No.2のウィングヒーロー、ホークス。

大きな翼を持っているのが印象的です。

翼があるってことだけでも何だか魅力的ですよね。

また赤い羽根っていうのが、とても目立ってかっこいい!!

けれど、空を飛べるってだけなのでしょうか。

翼で出来ることって考えると限られてくるような気もしますよね?

 

ホークスの個性剛翼(ごうよく)

背中の羽を自在に操ることができます。

つまり羽を操る事で、空を飛んでいるんですね!

公式キャラクターブック2によると、射出と形状変化が可能

20巻で羽を自由自在に操っている様子が確認できます。

羽で荷物を運んだり、鋭い針のように形状を変化させて使用していました。

また、その場へ出向かなくとも対応することができるようです。

メリットの方が多く感じますが、羽が減る事で飛行能力が低下

このデメリットはウィングヒーローとしてとても大きなものになりますよね。

そのため、使用する羽の数やタイミングを意識する必要が出てきます。

意識していないと羽が足りず、空から落ちてしまう可能性も出てきますからね。

とても感覚だけでは行えない繊細なことですよ…。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】ホークスの個性「剛翼」が強い!!

ホークスの個性剛翼(ごうよく)」が強いとは、No.2ヒーローだからか?

いえ、そういう事だけではないと思います!

現状、ホークスの個性について情報が全て出ているか定かではないです。

しかし!現段階でわかる情報だけでも充分わかると考えます。

 

射出と形状変化

20巻羽の射出形状変化できることが確認できます。

露出狂へ鋭い針の如く、羽を射出

はたまた、柔らかい布のように犬を運んだりしていましたね。

ホークスの身体を包み込めそうな程の大きな翼。

羽の枚数がいくつなのか、正確には分かりません。

固くしなやかな、羽の1枚1枚を思いのままに操ることができます。

対象の状況等によって、変化させることが可能のようですね。

羽の1枚1枚が自動で動いているわけではありません。

ホークスが意識して羽1枚1枚を操っているんですよ。

羽を通して感知、または視覚・聴覚で捉えて状況の判断をしています。

それにしても対応が速い!!

同時に複数の声が聞こえたとしても、全て把握しているようです。

 

振動による感知

射出と形状変化よりは目立つものではないですよね。

ですが、羽から伝わる振動によって状況等の感知ができるようです。

GPSみたいな役割できそうですね…すごい。

悲鳴、呼吸、衣ずれ、人から生じる振動!感知しろ、剛翼

20巻ハイエンド戦でのホークスの台詞です。

この台詞からわかるように、振動によって感知することが可能のようですね。

ハイエンド戦では、被害箇所の救助で複数人に使用していました。

羽の数が足りないので、被害箇所のみを対応しています。

瞬時の判断が的確…対応も速い…プロ、プロヒーローです…。

 

音の種類を割り出せる

また、最新の本誌でホークスの個性についてわかることがありました。

個性「剛翼(ごうよく)」は振動幅から音の種類を割り出せるそうです。

簡単に言うと振動幅による声や内容を判別できるということ!!

羽からの振動による感知だけではなかったんですね…。

どれだけ小さなSOSも取りこぼさないように鍛えてきた。

ホークスのこの台詞がとても印象的でした。

こんなにヒーローしてる人なかなかいませんよね。

複数の声に耳を傾けてるってことじゃないですか?!

どれだけ鍛えて、どれだけ努力してきたかがわかります…。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】ホークスの強さってどれくらい?

初登場からNo.2ヒーローだったので、正確な強さってわからないです。

ヒーローランキングが高いので、必然的に強い気がします。

でも、ホークスがNo.2になれた理由って知りたいですよね!!

これまで出ている情報も踏まえ、詳しくみていきましょう。

 

幼少期

21巻で2コマだけですが、ホークスの幼少期が登場しましたよね。

エンデヴァーのぬいぐるみ抱えてました…。

ホークスは幼い頃、個性を使い人々を救助した過去があるようです。

幼い頃から、個性の扱いに長けていたんですね。

天賦の才がある、ヒーローになるべき。

恐らく公安の人間から掛けられていた言葉です。

公安の方からそう見えるということは、余程のことですよね。

 

最速最年少

No.2ヒーロー、ホークス22歳

18歳で事務所を立ち上げていますね。

また、史上初!10代でヒーローランキングトップ10入り!!

そのため速すぎる男とも呼ばれています。

ランキング、正式名はヒーロービルボードチャートJP!!

事件解決数、社会貢献度、国民の支持率

これらを集計し発表される、ヒーロー番付です。

この番付でNo.2、国民の支持率は2位。

最速かつ最年少にして、この実績ですよ?!?!

ヒーローの強さとは、攻撃力の高さだけではないと思います。

攻撃力に合わせ、知力やカリスマ性なども含まれると考えますからね!

故にこの番付が、ヒーローの強さを示しているとも言えます。

若くしてこの番付結果及び実績がある、ホークス。

強くなきゃ、ここまで上り詰めてないですよ…。

 

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回は「ヒロアカ」ホークスの個性と強さについてまとめてみました。

個性「剛翼(ごうよく)」で出来ることが多いですよね…。

思っていたより繊細な扱いが必要な気がします。

強さに関しては、幼少期と最年少という点に焦点を絞りました。

精神面技術面でも他のヒーローとはまた異なる強さを持っていそうです。

 

最新巻や本誌でもホークスの周りで不穏な気配が続いています。

胃をキリキリさせながらホークスの今後を見守っていきましょう!!

スポンサーリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。