【鬼滅の刃】柱の死亡シーンまとめ!死亡キャラと生き残りは何人?

鬼滅の刃の柱達は、重要な場面で大活躍してきました。

そんな彼らの中には不幸なことにも死亡キャラになってしまった方がいます。

炭治郎達が死にそうになった時、現れて窮地を救ってくれたり、柱稽古といって能力を高めてくれたりと、本当に柱様様ですよね!

そんな柱の中で死亡キャラは誰なんでしょう?

どんな死亡シーンだったのかも気になりますよね。

ということで、今回は鬼滅の刃・柱の死亡キャラについてまとめていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】柱の死亡キャラは何人?

最近何かと強敵がでてきて難しい戦いばかりでしたよね?

特に十二鬼月の上弦の強さは異常です。

やはりそうなると、柱の中でも死亡キャラも出てきてしまいます…。

さて、何人死亡したかというと

6人です!

柱は全員で9人ですから、そのうち約三分の二が亡くなったことになります。

しかも、最強勢力の柱なので、なおさら鬼殺隊にとっては痛いですね…。

人気のある柱も多かったので、死亡シーンに胸が痛んだファンの方も多いのではないでしょうか。

>>鬼滅の刃の全キャラ死亡シーンはこちら

 

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】柱の死亡キャラ&死亡シーンまとめ

柱で死亡したキャラは誰なんでしょう?

そして、死亡シーンはどんな感じだったのでしょうか。

ということで、ここでは、柱で死亡した人や、その死亡シーンについて詳しくまとめていきたいと思います!

 

炎柱「煉獄杏寿郎」

柱の中で一番最初に死亡したのは、煉獄杏寿郎です。

無限列車編で、上弦の参・猗窩座(あかざ)に倒されています。

 

無限列車での煉獄さんの闘い

下弦の陸を倒した後に突如、猗窩座(あかざ)が現れました!

炭治郎達では傷を負っていたりと、歯が立たず、煉獄さん一人で戦うことになります。

炎の呼吸を駆使して、猗窩座に立ち向かいます。

しかし、上弦の参は強すぎました。

煉獄さんのみぞおちに猗窩座の右腕が貫通してしまいます。

それでもなお猗窩座の首を切ろうと刀に力を籠めました。

しかし、日の出も近くあと一歩で倒せるところで猗窩座が逃げてしまったのです!

 

煉獄さんの死亡シーン

そして、煉獄さんは、家族への伝言、炭治郎達にもっと強くなること、炭治郎と禰豆子を鬼殺隊の一員として認め、胸を張って生きろと言って死亡してしまいました。

とても感動的な死亡シーンでした…。

面倒見もよく良いひとだったのに残念です…。

皆かなり落ち込んでいました。

あの伊之助も泣くほどです!

>>煉獄さんのラストシーンを無料で読む

 

蟲柱「胡蝶しのぶ」

2番目に死亡したのは胡蝶しのぶさん。

殺したのは、上弦の弐・童磨(どうま)です。

 

無限城編でのしのぶの闘い

無限城編で、しのぶは童磨と出会います。

童摩はたくさんの女達を食べている最中でした。

それをみたしのぶはかつて彼に殺された姉を思い出し、怒りがこみ上げます

そこから、しのぶは強力な毒を使って何度も上弦の弐に攻撃しますが、効きません。

ついにしのぶは、左の肺を切られて息もできない状況になってしまいます。

そこで最後一撃として毒を盛った剣で鬼の頸を刺しますが、すぐに毒が分解され効きませんでした。

 

しのぶの死亡シーン

そうしてついに、しのぶは上弦の弐に食べられ死亡してしまいました。

しのぶの死亡シーンは、童摩に吸収されていくようなシーンでした…。

あんなに美人で多才な人が死亡してしまうのはとても悲しいです…。

後から来た継子のカナヲもこれを見て憤っていました。

まあ、この話には続きがあるのですが…。

>>胡蝶しのぶの死亡シーンを無料で読む

 

しのぶの鬼を倒すための作戦

童摩がカナヲと途中からやってきた伊之助と戦闘中、突然体が溶け出します。

なぜかというと、しのぶを食べたからです!

しのぶは藤の花の毒を何年も摂取し続け、血液・内臓・爪の先に至るまで高濃度の藤の花の毒が回っている状態でした。

そのおかげでカナヲと伊之助は上限の弐である童摩を倒せました。

自分が食べられることを前提として戦っているとは相当な覚悟だと感じます。

 

霞柱「時透無一郎」

3番目に死亡したのは時透無一郎君です。

またまた無限城で無一郎は上弦の壱・黒死牟(こくしぼう)と出会います。

「月の呼吸」をや血鬼術を使って追い詰められます。

そこで驚きの事実が発覚しました!

なんと無一郎は上弦の壱の子孫だったのです!

驚きですよね…。

 

無限城編での無一郎の闘い

すみません、話がそれました。(笑)

上弦の壱との戦闘中、無一郎は左手を切られてしまいます。

また他の攻撃で、無一郎は柱に剣で固定され、動けない状態になってしまいました。

絶体絶命と思ったところに不死川兄弟が現れました!

そこである程度戦況は持ち直したのですが、不死川さんでも追い込まれてしまいます。

そんなときにまた、悲鳴嶼さんが参戦したんです!

心強いですね!

そして、不死川さんと、悲鳴嶼さんが二人で鬼の相手をしている時、剣を自ら抜き、無一郎が参戦します。

そこで、無一郎は上弦の壱の腹を刺すことに成功しました!

しかしそれと同時に、左足をなくしてしまいます。

それでも、無一郎は上弦の壱を刺したまま離れません。

そこに不死川弟が上弦の壱の剣を食べその能力を追加した銃で鬼をうちます。

そうすると、上弦の壱と無一郎は銃によりでた木で巻き付かれ一体となりました。

そうして上弦の壱は動けない状態になります。

そのおかげか、不死川さんと悲鳴嶼さんは上弦の壱の頸を切ることに成功しました!

 

無一郎の死亡シーン

しかし無一郎はそのまま死亡してしまいます…。

死亡シーンでは、悲鳴嶼さんに看取られていました。

目を閉じた無一郎は、既に亡くなってしまっていた兄の有一郎と再会を果たすのでした…

無一郎の死亡はとても残念でしたが、決して無駄ではありません!

上弦の壱を倒せたのは無一郎のおかげなんですから!

 

岩柱「悲鳴嶼行冥」

4番目に死亡したのは、岩柱・悲鳴嶼行冥さんです。

無惨戦で、足を斬られての出血多量と、痣による寿命のため亡くなりました。

 

悲鳴嶼さんの最後

無惨が日光に焼かれ、壁に座り込む悲鳴嶼さん

そこに、鬼殺隊員が手当てに来ます。

ですが、悲鳴嶼さんは、

「自分は手遅れだから薬を使わなくていい、他の若者たちのところに手当てに行ってくれ。」

といいます。

その後、悲鳴嶼さんにお迎えが来るんです。

迎えに来たのは、なんとお寺で悲鳴嶼さんを見捨てた子供たちでした!

しかし、その子供たちは、悲鳴嶼さんを守るため武器を取りに行ったり、人を呼びに行こうとしていただけだったんです。

そのことを、悲鳴嶼さんに伝え謝る子供たち。

最後に誤解が解けました

そして、子供たちと一緒に天国に行きましたとさ。

最後の顔は、なんとも安らかな表情でしたよ。

 

蛇柱「伊黒小芭内」

続いて死亡したは、蛇柱・伊黒小芭内さんです。

無惨戦で頭を無惨にかまれたり、目の失明、その他様々な怪我で死亡しました。

 

伊黒さんの最後

無惨が日光に焼かれ、蜜璃を抱きかかえる伊黒さん

蜜璃が死期を悟り、「もう死ぬみたい」と言うと、

伊黒さんも「俺ももうすぐ死ぬ」と言います。

そして、蜜璃に

  • 初めて会った時に蜜璃があまりにも普通な女の子だったから自分は救われた
  • 話していると楽しい
  • 一緒にいると普通の青年になれたようで幸せだった

と想いを打ち明けます。

そうすると、蜜璃が泣きながら「伊黒さんが好き」と言い

二人は両想いに。

そして、来世で結婚することを誓い合います

二人の描写はここまででしたが、203話で死亡した柱の方に描写があったので死亡は確定しています。

 

恋柱「甘露寺蜜璃」

最後に亡くなったのは、恋柱・甘露寺蜜璃さんです。

無惨戦で左頬や腕を失い重傷で死亡しました。

 

蜜璃の最後

無惨が日光に焼かれ、動けない蜜璃は伊黒さんの腕の中にいました

そして、蜜璃は伊黒さんに

「体の感覚がない、もう死ぬ」

と死期を悟り言いました。

そうすると、伊黒さんが俺もすぐ死ぬだろうといい、 今まで蜜璃に想っていたことを打ち明けます。(詳しくは伊黒さんの最後の所を読んでください)

その想いを聞いた蜜璃は伊黒さんに好きと言いました

想いは通じ二人は来世で結婚することを誓い合います

二人の描写はここまでですが、203話で蜜璃は死んだ柱の方に描かれていたので死亡は確定しています。

 

以上が柱で亡くなった人とその状況です。

皆、立派な最後でしたね!

 

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】柱の生存(死亡していない)キャラクター

ここまでは、死亡した柱についてお伝えしました。

ですが、無惨戦では数少ないですが生き残った柱達もいます。

ということで、ここでは、生存した柱についてまとめていきたいと思います↓

 

水柱「富岡義勇」

一人目は義勇さんです。

  • 刀が折れたまま無惨戦
  • 重症のまま無惨戦
  • 片腕を失った

などの理由で死亡フラグが立っていましたが、見事生き残りました

また、炭治郎が鬼になった際も冷静な対応で皆をまとめ、最小限の被害に抑えます。

今後義勇さんがどう生活していくか楽しみですね。

 

風柱「不死川実弥」

二人目は不死川さん

大量出血で意識を失いあの世に行きかけました

不死川パパに追い出され、意識が戻りました

名前通り死にませんでしたね!

ですが、唯一の肉親だった玄弥を失いどうなってしまうか心配です。

 

音柱「宇随天元」

最後は宇随さん

宇随さんは遊郭編のさいに、片目片腕を失ったので前線を退きました

なので、無惨戦に参加せず、新・お館様の警護をし生き残ったんです。

彼の3人の妻も生き残っているのでこれからどうなっていくか楽しみですね!

 

以上が生き残った柱達でした。

たったの3人しか生き残りませんでした。

大分激しい戦いでしたもんね。

しかし、この3人はが後どう生活していくか楽しみです。

番外編で描いてほしいですね!

 

スポンサードリンク

まとめ

さて、今回は鬼滅の刃の柱の死亡キャラと死亡シーン、生存キャラについてまとめてみました。

柱で死亡したのは、煉獄さん、しのぶさん、無一郎君、悲鳴嶼さん、伊黒さん、蜜璃さんの6人です。

皆それぞれの死に様はとても感動的で素晴らしかったと思います。

皆さん絶対天国にいけているはずです!

皆が死亡してしまってからの今後も気になりますね。

これからの展開に期待しましょう!

では、終わり!

スポンサードリンク

17 件のコメント

  • 伊黒さんが死んでいなくてよかった
    しのぶちゃんが死んだ後のカナヲちゃんと伊之助が堂磨を倒すところがめっちゃ感動しました
    カナヲちゃんが終の型を使って左目を失明したときは「カナヲちゃん目がいいのにかわいそう」と思いました。

      • まじ無惨許さん。炭治郎とねずこちゃんを鬼化させて、伊之助と俺に無理させた。無惨は俺が殺す!
        (太陽で焼け死んだけど、)

        でも柱の仇は俺、我妻ぜんいつが取るぞ‼️
        覚悟しとけ、無惨め‼️
        呼世晴先生が今後、どんな物語を書くのか、
        どう炭治郎が復活するのか、楽しみいいいいいいいい‼️‼️

  • しのぶちゃあああああああああああああああぁぁぁんイヤーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(泣)(/Д`;(/Д`;(/Д`;(/Д`;(/Д`;(/Д`;(/Д`;(/Д`;(;Д;)(T^T)

  • しのぶさん…そんな…私のお気に入りの人なのにどうしてこんな事に…私がもしその立場にいたら童磨…許さない………..

  • あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    柱皆死ぬのかなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • 私は内心、ハッキリ言うと、無一郎君がダントツで好きでした。2番は義勇さん、3番目は、伊黒さん、4番目は、煉獄さん…。なのに…なのに、大好きな人が4人中3人も死にました。もう、言葉に表せないぐらいに辛い。これは、私のただのわがままですが、ワニ先生、酷いです!なんで柱ばっかり殺さなきゃいけないんですか⁉︎大好きな柱の人達はもういない…ものすごく辛いです…けど鬼滅の刃を作ってくれてありがとうございました。本当にわがままですみません。

  • あぁー。私の大好きなみつりちゃんが死んじゃうなんて~(泣)
    でも最後、伊黒さんと幸せに結ばれてよかったぁ~(泣)
    あぁ、マジで不死川兄弟のところ泣けるわぁ~……
    それにしてもみぃ~んな頑張ったね
    私が無惨殺したくなってきた ブンブン
    人間に戻ったねずこ、鬼化した炭治朗
    いいよ!!!すごくいい!!!!
    あぁ、これ見たせいで1年分の水分失った……吾峠せんせぇ~これからも
    期待しています!

  • 我妻善逸 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。