【ヒロアカ】エンデヴァーの個性がかっこいい!技や強さを考察!

僕のヒーローアカデミア通称、ヒロアカ

オールマイトが引退後、実質No.1ヒーローとなったエンデヴァー

彼の個性も迫力があって、とてもかっこいいですよね。

エンデヴァーの個性って一体どんなことができるんでしょうか?

オールマイトを唯一越えようとしていた努力の人!気になる!

そこで今回は「ヒロアカ」エンデヴァーの個性や技の強さについてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】エンデヴァーの個性とは?

エンデヴァーの個性はヘルフレイム

爆炎を自在に操ることができる個性です。

また、炎の放出を活かす事で、圧倒的な火力高速移動が可能。

公式キャラクターブック2によるとタイプは遠距離型のようですね。

ヒーロー活動時は、炎を見に纏っています。

外見からして強そうですよね…炎を纏い、更には強面な…。

目元も髭も炎に包まれてる…熱そう!!

身体に負荷とかからないんでしょうかね?

制限とかあるんでしょうか…?

もう少し詳しくエンデヴァーの個性についてみていきましょう!

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】エンデヴァーの個性は『ヘルフレイム』

エンデヴァーの個性は、爆炎を操ることができる個性でしたね。

また、轟焦凍君の父親でもあるのですが…。

確か、4巻辺りでエンデヴァーは個性婚をしていると明らかになっています。

自分の子どもを強くするため、といってももっと理由がある気が…。

その理由も20巻から21巻で少し詳細が見えてきました!

 

必殺技『赫灼熱拳(かくしゃくねっけん)ジェットバーン』

赫灼熱拳ジェットバーン足に爆炎を集中し放出します。

これにより飛行が可能です。

飛行と言っても翼で飛ぶものとは違い、落ちないだけ

イメージとしてはフライボードと似たような感じですね。

エンデヴァーの場合は、足元に意識して爆炎を集中させます。

自動で出ているというわけではないですからね!!

飛行を維持することも、方向転換も、考えるより先に出来なければいけません。

見た目よりずっと繊細な扱いが必要ですよこれは…。

 

必殺技『赫灼熱拳ヘルスパイダー』

赫灼熱拳ヘルスパイダー、名前の通り爆炎を糸のように細く放出します。

まるで蜘蛛の糸のように細い、爆炎の糸を放出し攻撃することが可能。

使い方によっては、捕縛などとしても活用できそうな技です。

ただ、蜘蛛の糸のように柔軟な柔らかさはありませんね。

蜘蛛の糸とは異なり、熱く鋭い爆炎の糸なので、破壊力も凄まじい。

ジェットバーンと同様に、繊細な扱いが必要だと考えられます。

街でヒーロー活動をするとなると被害の規模も最小限にすべき。

そこには持って来いの必殺技かもしれませんね!!

高威力なのでビル貫通しそうですけど!

 

必殺技『プロミネスバーン』

プロミネスバーンは、エンデヴァーの全身から爆炎を放出します。

今まで紹介した必殺技の中で最も威力の高い技になりますね。

他の必殺技とは異なり力でゴリ押し!!な感じがまた!!

フレイムヒーロー!!とてもかっこいいです!!

プロミネスバーンは、再生も間に合わぬくらい灼ける爆炎

自身の個性とはいえ、熱くなったりしないんですかね…。

だって全身に爆炎を纏うんですよ?!?

 

個性『ヘルフレイム』のデメリット

エンデヴァーの個性『ヘルフレイム』のデメリット20巻で明らかになりましたね。

エンデヴァーには、必殺技がいくつかあります。

その内、赫灼熱拳と名のつく必殺技には欠点といえる点が1つありました。

乱発すれば体温が上昇し身体機能の低下を招くという点。

赫灼熱拳は炎を超高温に圧縮、留めて放つ一撃必殺技のようです。

一撃で退治することが出来れば問題ありません。

しかし、熱が篭り続けてしまう状態になります。

そのため一撃で決着が着く必要が出てくるんですよね…。

 

スポンサーリンク

【ヒロアカ】エンデヴァーが個性婚をした理由とは?!

自身の個性をより強化して継がせる為だけに配偶者を選定し結婚。

個性婚と呼ばれていますよね。

息子、轟焦凍君の話によるとエンデヴァーの個性婚の理由は自身の欲求のため。

オールマイトを超えるヒーローにすべくつくった仔。

エンデヴァー本人も語っていました。

 

オールマイト引退後エンデヴァーの考えや気持ちに変化が見られますよね。

20巻のハイエンド戦で、エンデヴァーは個性のデメリットを語ります。

俺の身体は熱が篭り続ける。

故自分とは逆の個性を持つ奥さんと結婚し、子どもたちをつくった…。

エンデヴァー自身のデメリットを補う形になりますね。

篭った熱を冷やす個性で調節することが可能になるわけですから!

しかし、エンデヴァーの欲求を満たすだけなのでしょうか。

もし、もしですよ?将来自分の子どもがヒーローに憧れた時を考えていたとしたら?

現状ではエンデヴァー自身の欲求を満たすためという認識ですが!!

奥さんと結婚する前、ふと感じたことがきっかけだとしたら…。

オールマイトを超えようと唯一努力していた人ですからね?!

自分のように努力だけでは補えないことがあると子どもに感じてほしくなかったとしたら?

まぁ、そしたらとても良い父親なのではないかくらい思えてきますけどもね。

 

スポンサーリンク

まとめ

さて、今回は「ヒロアカ」エンデヴァーの個性についてまとめてみました!

必殺技に注目してみると案外繊細な人なのかな?とも考えられますね。

個性婚については、読んだ当初はデメリットを補うためにという印象が強かったです。

20巻、21巻辺り若干丸くなったエンデヴァーを見ると思ってしまいますね…。

最初は単に将来自分の子どもが自分のようになったらという不安から来たものだったり?

もしかして、とそんな考えが出てきてしまいます。

本当のところは全くわかりませんがね!

 

本誌の方でもエンデヴァー、轟家について段々語られるようになってきましたよ。

知りたい気持ちとまあ知りたくない気持ちでいっぱいですが!!

今後も現No.1ヒーロー、エンデヴァーの活躍と轟家に注目して読んでいきましょう!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。